イギリス戦車は紅茶の香り その1(TOGⅡ編)

どうも、さるまんです。
今日のこの記事から始まる『イギリス戦車は紅茶の香り』記事はイギリス戦車の紹介記事になります。
ぶっちゃけあんまりイギリス戦車ルートを進めようと思っていないので、全然充実する気はしませんがそれでも良ければ見ていってください。
さてそんなこの記事群の最初の記事は販売が中止されて、たまに販売されることになったイギリスの重戦車になります。

TOOOOOOOOOOOOOOOOG!


TOG.PNG
イギリスtier6の課金重戦車TOGⅡです。
TOOOOOOOOOOOOOOG!やLOOOOOOOOOOOOOONG!なんてちやほやされている光景をよく見るこの戦車ですが、実際にはあんまり強くないことで有名ですね。
むしろ経験値BOXだとか言われてる(言ってる)車両だったりします、だってHP1400もあって食べごたえ抜群にいいもんな!こんなの齧り付きたくなるに決まってるもん!
それをなんで買ってしまったのか、と聞かれたらなんか楽しそうだったからとか、ネタになりそうだったし……というなんとも邪なコメントしか出来ません。
実際に乗ってみた感触だと、HP分をちゃんと稼ぐのが大分難易度が高いなぁという感じです。
砲性能と俯角なんかは良いのですが、全てを受け止める気でいる薄い装甲と足の遅さですべて台無し、という実に困った車両です。
無駄に長い車体は味方が邪魔になるし、自分も邪魔してしまうしで、いいところが全くありません!
強いて良いところとしてコメントしようとするなら橋を封鎖できる(そもそもそういう状況って少ないよな?)というところ位でしょうか?

スポンサーリンク



実際のところどうなのこいつ?


さてアピールポイントなんかを具体的に書いていこうと思います。
こいつの良いところはズバリ、金稼ぎの手軽さにあると思います。
皆さんはクレジット稼ぎに何に乗っているでしょうか?
私は最近だとドイツ犬とかT34なんかで稼いでそれで色々と工面してやっています。
ですが、ドイツ犬はともかくとしてT34は課金弾撃ちまくって赤字なんてこともあり得る戦車で、どかっと稼げるもののtier帯的に気軽にーみたいな風にはいけません。
それに同じ車両を回し続けていると段々飽きもきちゃいますし、金稼ぎ車両は多いに越したことはないと思います。
そこでこいつなのですが、TOGⅡは砲性能だけはそこそこいいのです。
当たるtierも優遇がついてtier7までなのでAP171/APCR239という数字は貫通困難な相手はO-Ni位しかない、とそもそもAPで事足りるのです。
精度もそこそこリロード速度もそこそこと、このtierなら扱いやすい部類に入ります。
これは金稼ぎをしやすい要素としてアピール出来ると思います、修理費なんかもtier6だからあんまりかからないのも高ポイント。
大体2万~4万をアベレージに赤字にならずにコツコツと稼いでいく感じになります。
評価するためにだらだら10戦してたら30万溜まってて意外といいのかもなーなんて思いました。
弱点は先ほども書いた通り、柔らか装甲、無駄に長い車体、14キロしか出ない圧倒的な遅さがあるので、扱うのは中々大変ですので購入はオススメしません。
しかし!それ以上にネタ性なんかが飛びぬけているので、扱っていると結構楽しい車両だったりします。
ですので、お財布と相談しながら、自己責任での購入をオススメしたいところです。
以上、そんなネタ車両TOGでした。
↓クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す