ミリオンライブのネクストプロローグ編をやってみた

どうも、さるまんです。
ミリオンライブのネクストプロローグ編というアイドルとの出会いを描くイベントが始まったそうなので、嫌々ながら起動してやってきました。
maxresdefault.jpg

アイドルマスターミリオンライブ ネクストプロローグ編

プロローグはプロデューサーが765プロに入社するところから始まります(ボイス付きにする?って聞かれたのにぽぽぽなのは何時ものプロデューサーですね)。
そして高木社長から繰り出される無理難題、半年後に開催される『アルティメットライブアリーナ』で優勝してこいとのこと。
なんでも優勝したアイドルはトップアイドルになれるらしい!入社したての社員にぶん投げるのは何時ものアイマスだな!と思わざるえません。
不安がるプロデューサーに君には50人のアイドルがいる!と励ます社長。
あれ、これもしかして一人で50人プロデュースしてるのか?とか色々とツッコミどころ満載な765プロの新たな挑戦が始まります。

どうやって進めて行くんだ……

起動して色々とぽちぽちとしていると先ほどの全体ストーリーが見れてなんだかチュートリアルが始まり……さっぱりわからんぞ!
なんか『アルティメットライブアリーナ』に出るためにはアイドルレベルをとりあえずユニット全員10にする必要があるということはわかったのですが、レベル上げのアイテムをゲットするところがわからないという有様に。
辞めたくなる衝動を堪えて某掲示板を覗いてみるとどうやら営業をしてライブバトルをして貰えるチケットを使うといくらかもらえるということがわかりました。
とりあえずぽちぽち……。なんだか勝手に進めてくれる機能とかスキップとか色々と進歩していて前よりはやりやすくなっていました。
動画見ながら片手間に野良アイドルをばったばったとなぎ倒しチケットを集め、レベル上げ用アイテムを集めてみます。
どうやら一月毎にガチャの中身が補充されるらしく、レベル上げ用アイテムを取り切ったらその月は引かない方がいい(?)みたいだということでぽちぽちを終えて集めたそれをアイドルたちにばらまいていくことに。
センターを未来にしていたので乙女ストームが初期チームになっていました(他のチームに変えることも可能)。
レベルを上げるとボイス付きのドラマが見れるようで、今のところはLv2で開放される第一話だけのようです。
とりあえず、乙女ストームをLv10にした後他にも割り振ってみていこうと思います。
わりかし、普通な初対面コミュを楽しみつつ、また何かわかったら書いていこうかな。
では今日はこのへんで、ではでは~。
↓クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す