2016年春アニメ感想その2

どうも、さるまんです。
今期のアニメは見てみると意外と面白いのも多くていいですね。
毎回来季のアニメ見るものないわーとか言ってる気もしますが、面白い作品と出会えるのは結構嬉しいです。
さて今回は前回書いたのとはまた違う作品の感想なんかになります。
カバネリ.jpg

甲鉄城のカバネリ

『進撃の巨人』の監督とあの悪名高いクソアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』の脚本が送る突如現れた化物と戦う系オリジナル作品。
ヴァルヴレイヴは中々トチ狂っててどうしてこうなった……というクソアニメで、ふぁ!?ってとなりながら最後まで困惑させられたネタアニメだったので暇な人は見てみると良いかもしれません。
周囲を取り囲む学生に銃ぶっ放して道を作って「モーゼと呼びたまえ」とか言ったモーゼ議員なんかこう色々と楽しいクソアニメです。(ロボはかっこいいのに……)
さて、実に不安度MAXなこの作品ですが、実際蓋を開けてみると王道なゾンビモノチックな作品でなかなかおもしろいです。
主人公のキチ科学者ぽさとかは中々イイキャラしてますし、がっつりとアクションシーンが入るので是非二話まで見て欲しいですね。
これからがどうなるか楽しみな作品ですね。

他の感想

topimg_pc.jpg
【ジョーカーゲーム】
戦前の日本でスパイの養成学校がウンタラカンタラってアニメ。
騙し合い化かし合いのスパイの戦場で知的バトル……で良いのかな、とりあえず4話まではそんな感じ。
推理物で探偵が種明かしするのをほへーすげーって見る自分としてはおおーそういうオチかーって感心することも多かったです。
4話はホモばっかりじゃないか(困惑)ってなりましたが……。
CfnHD1kUMAABsUf.jpg
【ハイスクールフリート】
少女たちがなんか駆逐艦に乗ってどったばったするアニメ。
謎の陰謀で反逆疑惑をかけられた少女たちがあっちをうろうろこっちをウロウロしながら追っ手を撃退中。そんな感じ。
ツッコミどころが多いけど、つっこんじゃダメだよね……!な展開が多いからほへーって気軽にみてるのがよさそう。
どういうこと?があまり解消されていないので、良いアニメか判断するのはまだ先になりそうです。

結局の今期

まだまだこれからーな作品が多い印象で、一話からだめだこりゃな作品はあまり無いです(少なくとも今見てる作品の中には)。
マクロスΔが頭一つ抜けてるかなって感じで、現時点では評価しにくいっていう作品が多くてなかなかどう転ぶか不安半分期待半分な状況です。
できれば面白い感じに転がるといいなぁと楽しみにしつつ、また書いていこうと思います。ではでは~。
↓クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す