ダークネス・エボルヴ 18パック引いてきた

どうも、さるまんです。
最近WoWsの記事が続いていたので今日はシャドウバースの新パックで引いたカードをちょっと触れていこうかなと思います。

Darkness Evolved

ようやくというかとうとうというべきか追加されたカードパックです。
ざっとカードの効果を眺めていると素直なカードが多かったスタンダードパックに比べて捻った感じの効果のカードが多かったですね。
とりあえずヴァンピィちゃんは生成してヴァンパイアデッキに突っ込もうかなとか考えたりしています。
これから混乱期を経てある程度またデッキが固まってくる時期は楽しいので積極的にプレイしていこうかな?

続きを読む ダークネス・エボルヴ 18パック引いてきた

レキシントン作りました

どうも、さるまんです。
WoWsのver0.5.12来ましたね。
なにやら修理費被害に関係なく満額払ってもらうことにするわ!やら駆逐にも旋回アプグレつけれるようにするね、やらプレビューと結構変わっている気がしますがまだプレイしていないのでなんとも言えないところです。
とりあえず触ってみないとですね。

さて前振りはこのへんにして今日はアジアでの近況報告でもしようと思います。
そうです、買ったレキシントンについてになります。

アメリカtier8空母 レキシントン

何時ものように紹介記事ではなく今回は軽く触れる程度になります。
なぜかというと完全に開発が終わっておらず、制空編成の使用感を書けないからなんですよね。
雷爆編成は魔が差して開発したのですが、難しいです。
度々紹介している雷爆レキシントンの人の動画のようには中々いきませんね。

レキシントン級航空母艦は日本の赤城や加賀のように戦艦から空母へ改装された空母ですっごい大きい空母です。
1番艦のレキシントンは珊瑚海海戦で撃沈されたので2番艦のサラトガよりも地味な戦績になっていますが翔鶴と瑞鶴の戦線離脱の引き金となり、ミッドウェー海戦に参加できなくしたという点。
そしてサラトガは航空隊がヨークタウンに貸し出されミッドウェー海戦に参加という点が合わさって姉妹揃ってミッドウェー海戦での勝利に間接的に関わってると見れるのでなんだかいいですね。

さて、ゲーム内での感想はというとレンジャーより戦いやすい気がします。
バランス編成で経験値を稼いでいたのですが爆撃機の高性能化が大きいですね。
後はサイパンや飛龍をどうにかしないといけないレンジャーと違って翔鶴とレキシントンだけになるというところでしょうか?
レキシントンとは何回か遭遇しましたが雷爆いませんでした、おかしいなぁ。
とりあえず制空編成もそのうちに触ってそれから紹介記事を書いてみようと思います。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    動画投稿しました その9

    どうも、さるまんです。
    なんか久しぶりになる動画投稿しましたよという記事になります。

    空母坂九合目

    久しぶりのラングレーかつ今回からロシアサーバーの動画になっています。
    そう言えばなんでNAじゃなくてRUなのかと言うと意外と近いところにサーバーがあり、海を越えるNAより意外と回線状況がいいとか見たからだったりします。
    後はAsiaのイベント状況がNAに波及しないとも思えず、WGにとって一番重要なサーバーであるRUなら問題も起きにくいだろうと考えたからです。
    9時辺りでも1.8万人ほどログインしているので人数も問題ないのが嬉しいところですね。(書いてる現在19:40では1.4万人です)

    さて、今回はラングレーでクラーケンを取った動画になります。
    動画内でも触れていますが相変わらず戦闘機の扱いが雑ですね。
    Asiaサーバーでもクラーケンは取ったことがなかったと思うので、正直テンション上がって動画化しました。
    その後ぽろっとボーグでも取れてなんかあれー?って思っちゃいましたが!

    ラングレーは動画序盤での悲しみを背負ったカイザーのように火災浸水コンボをしっかりと決めていけば10万はぽろっと届くのでやばいですね。
    まぁ、さすがに低tierをフレンドと遊ぶとかでなければ引っ張りだすことは無いと思うのですが!

    インディも作れたのでボーグのをちゃちゃっと動画作ってインディの動画をストックしておきたいところです。
    では今日はこのへんで、ではでは。

    ↓クリックお願いします。

    人気ブログランキングへ

    • スポンサーリンク

      アメリカ戦艦紹介(Texas編)

      どうも、さるまんです。
      RU鯖でインディペンデンスに到達したので招待ボーナスのテキサスを貰えました。
      なので軽く乗った感想を書いていこうと思います。

      ニューヨーク級戦艦2番艦 テキサス

      テキサスは同tier5戦艦ニューヨークの2番艦であり、1944年仕様となっています。
      1944年と言えば終戦直前で空母対策に山ほど対空砲を搭載した時期であり、tier的に見てずば抜けた対空能力を持っています。
      どれくらいの対空火力かと言うとニューヨークと単純比較で3倍になっています。

      しかしながら対空砲の射程が3.5kmしかなく、上級射撃や対空砲アップグレードを積みたいところですね。
      さるまんはとりあえず対空砲アップグレードを搭載して射程を4.2kmに上昇させました。
      射程を伸ばした方が良いとのことですが、15kmもあれば十分戦えると思いますので対空を更に伸ばすのも普通に有りなんじゃないかなとか考えています。

      対空の高さは有名ですのであまり狙われないのは残念ではありますが、うっかり近づいてしまった敵戦闘機を2機あっさりともぎ取ったりと凄まじさを感じさせてくれます。
      最前線に立って殴り合いをしている最中に瑞鳳に狙われた時なんかは9機撃墜して雷撃は1本とかいうニヤニヤしてくる状態になりました。
      空母にお悩みの方はテキサスを使ってみてはいかがでしょうか!

      砲戦能力はニューヨークと変わらず5基10門と中々パワフルです。
      対抗馬は金剛とケーニヒになりますが、金剛はBCでケーニヒは口径が小さいので強い方?
      ニューヨークには乗ったことがないのでイマイチ力関係は理解できていません。
      足はアメリカ戦艦の常で超鈍足なのがたまに傷ですね。

      まとめ

      対空砲をのぞいてもあまりニューヨークと変化がないのでちゃんと戦える戦艦と言えるのではないでしょうか?
      正直WoTでチャーチル3が貰える程度のノリでいたのでここまで対空が高くて強いのは予想外でした。
      招待で貰える戦艦ではありますが、買える機会に買ってみてもいいかもしれませんね。

      では今日はこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      スポンサーリンク

      アメリカ駆逐艦紹介(Clemson級)

      どうも、さるまんです。
      最近やって無かった船の紹介記事でも書いていこうと思います。
      今回書いていくのはアメリカの駆逐艦です。

      アメリカtier4駆逐艦 クレムソン級

      RUサーバーへの移籍に伴って進めていた日本駆逐ルートも1から進め直しになってしまったので折角だからとRUではアメリカ駆逐艦を進めています。

      アメリカ駆逐艦の基本的な特徴は日本駆逐ルートと比べて若干の隠蔽の低下比較すると凄まじい差になる砲戦能力です。
      因みに魚雷も上のtierになるとしっかりと使えるようになるので、あれ、日本駆逐の立場なくね?とかになるんですね。
      さらに煙幕の持続時間と有効時間も長いのが大きい点かな。

      さてクレムソンはと言うと、今までの砲門数から一気に増加して3基6門へとまさかの2倍増を果たします。
      磯風と比べると2倍強です、磯風の方が若干単発火力が高いのですがばったり遭遇して負けることはまずないでしょう。
      tier5からは山なり弾道になるようですが、クレムソンは普通の弾道なのでかなり扱いやすいですね。

      魚雷も5.5kmと磯風の7km魚雷と比較すると短距離になっていますが、片舷に2基6門で合わせて12門の魚雷発射管を装備しているので近距離での遭遇戦で使いやすいです。
      戦艦相手に島影からの不意打ちでも魚雷の数が多いので中々楽しいですね。

      まとめ

      出来るだけ駆逐相手の戦闘は避けることになっていた日本駆逐と違いガンガン喧嘩売っていけるアメリカ駆逐艦は中々楽しいです。
      魚雷も思ったより使えないということも無いのが嬉しいところですね。
      今後開発出来たら紹介していこうかなと思います。

      では今日はこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      • スポンサーリンク

        WoWs ロシア日報(9/25号)

        どうも、さるまんです。
        アジアでレキシントンを購入した傍ら、ようやくロシアサーバーでのミッションの開放が終わったので気付いたらその情報を纏めていこうと思います。
        日本語クライアントだとイベント内容も和訳されてるのが嬉しいですね。

        今やってるイベント

        報酬
        ・On the Podium
        戦闘での追加クレジット+30%
        ・Combat Efficiency
        戦闘での追加クレジット+50%
        ・Seek and Destroy
        戦闘での経験値+100% 10万クレジット
        ・Winning Streak
        艦長経験値+50%旗*5
        ・Sharpshooter
        艦長経験値+100%

        9/23~9/26のイベントが主なので遅い感がありますが、これからもボチボチ出していこうと思うので良しとしよう!
        しかし、ロシア公式を眺めてもイベント情報があまりないのですが、これは一体どういう……。
        因みに今プレミアムショップではインディアナポリスとローヤンが販売中ですね。
        普通のラインナップでもアジアより多いのにびっくりですよ、うん。

        なんだか首をしっかりと長くしていないとイベントから置いてかれそうだなぁ、とか思いつつ今回の記事はこのへんで、ではでは。

        ↓クリックお願いします。

        人気ブログランキングへ

        • スポンサーリンク

          アメリカ空母紹介(ラングレー編)

          どうも、さるまんです。
          WoWsの記事を眺めていたら何故だかtier4の空母の紹介がなかったので、折角なので書いていこうと思います。
          多分コレのせいなんですよね、すっかり忘れてました。

          アメリカtier4空母 Langley

          アメリカ最初の空母ですが給炭艦からの改装です。……給炭艦?ってとかなりそうになりますね。
          アメリカの鳳翔さんポジはレンジャーかなとも思いますが、レンジャーは龍驤とも属性が被っている気がします。

          さてこのラングレーですが、tier4にして3中隊18機という同格の鳳翔の3中隊12機を大きく引き離す航空管制を所持しているという中々強い空母です!
          そもそもアメリカ空母の中で一番強いだとかこの航空管制がtier8まで続くとかは言わない方が幸せですね。

          さて中隊の機数が多いのは良いのですが予備機は少ないままなので、全滅してしまうと4機になってしまいます。
          なので出来るだけ全滅しないように丁寧に艦載機を扱う必要がありますね。

          続きを読む アメリカ空母紹介(ラングレー編)

          WoWs初心者講座(対艦載機編)

          どうも、さるまんです。
          初心者はどんなことを知りたいかなぁと思いながらワイオミングに乗っていると雷撃機が飛んできたので今日は空母の攻撃に対する対処法を書いていきます。

          艦載機の特性

          まずは艦載機の特性について書いていきます。


          【戦闘機/FT】
          敵の攻撃機を撃墜したり、味方の攻撃機を守るために戦闘機と戦うなどが主目的です。
          艦載機はすべて偵察を行うことが出来ますが、攻撃機(雷撃機、爆撃機)と違い手が空くことも多いので駆逐の上をぐるぐるしてることも多いですね。
          戦闘機を上手く動かすのが空母を扱う上でのカギになると思います。


          【雷撃機/TB】
          空母のメイン火力で魚雷を投下して攻撃を行います。
          デパフ付きの上に全部当たれば戦艦の撃沈も夢ではありませんが、tier5以降は火力が上がらない、対空砲火が強烈になるなどの欠点も持っています。
          雷撃機で駆逐を沈めるのが重要になってきますね。


          【爆撃機/DB】
          空母のサブ火力で、デバフ&火災発生に長けています。
          雷撃機の前に爆撃を行い修理を使わせて浸水を狙うコンボは強力であり、火災起きるぐらいと侮っていると痛い目を見ます。
          単純な発火鎮火発火も起こしやすいために高tierでは雷撃機よりもダメージを稼ぐこともあります。

          雷撃機は線、爆撃機は点で攻撃するために雷撃は腕がかなり重要になってきます。
          爆撃機は運も絡むので外れることも多いですが比較的当てやすいですね。

          続きを読む WoWs初心者講座(対艦載機編)

          WoWs初心者講座(弾種編)

          どうも、さるまんです。
          RU鯖でtier3やら4に乗っていると右も左もわからないころを思い出し、なら折角だし初心者向けに解説記事でも書こう!と思い書いています。

          今回書いていくのはずばり、弾種の使い分けについてです!

          弾種の概要


          WoWsの艦船にはAP(徹甲榴弾)とHE(榴弾)の2種類の砲弾があります。

          【AP】
          装甲を貫通させ、内部で爆発させることで大ダメージを与えます。
          巡洋艦、戦艦に存在するバイタルパートを貫通することで最大のダメージを発揮しますが、装甲が薄すぎる敵を撃つと過貫通を起こしダメージが激減します。
          また、装甲が硬い相手を撃っても弾かれてしまいダメージを与えることが出来ません。

          【HE】
          目標に命中することで爆発しダメージを与えます。
          ダメージはAPには劣りますが、火災を発生させたり副砲や対空砲を破壊します。
          燃やしてしまいさえすれば格上相手でもダメージを発生させることが出来ます。

          概要はこんな感じですが、大雑把に使い分けを解説します。

          続きを読む WoWs初心者講座(弾種編)

          WoWs ver0.5.12到来!

          どうも、さるまんです。
          台風のせいかずーっと頭が痛い休日でした、ぐったりだよもう。

          WoTのMODを弄り回していたらWoWsのアップデート情報が来ていたので今回も感想でも書いていこうと思います。

          WoWs ver0.5.12

          日本駆逐ツリーの追加と変更、イギリスの巡洋艦ツリーなどの情報も出てきていますが今回は前回のアップデートに引き続いてマイナーチェンジです。
          ランク戦の完全対称性や、アシストダメージなどの経験値計算への適用などは嬉しい情報ですね。


          個人的にはイギリス海軍はアーク・ロイヤルが楽しみだったりします。
          やっぱり空母がなんばーわん!

          公式のアップデートプレビューはこちら。

          続きを読む WoWs ver0.5.12到来!