【WoWs】ランク戦で気をつけたいこと

どうも、さるまんです。
今日も今日とてランク戦漬けなのですが、まさかまさかのランク5昇格でプレミアムリーグ入りを果たしました。

ビギナーズラックかな?なんて過りましたが、エディンバラは占領サークルに近い場所で戦う事と単独CAPなども行う場面が多いことから占領分の経験値を得やすい事。
そして駆逐と交戦した場合一気に削りやすいこと(駆逐1隻も戦艦1隻も経験値は同じはず)がセーフスターを獲得しやすくし、必然的に駆逐を保護することにも繋がっているためここまで上がれたのだと考えれます。

さて、そんな中で考えたことを覚書程度に書いていこうと思います。

続きを読む 【WoWs】ランク戦で気をつけたいこと

マンガワンの新連載の紹介

どうも、さるまんです。
今日は少し前に連載のスタートしたマンガワンの作品の中から二作品紹介しようと思います。

白星のギャロップ

個人的に期待の新星な競馬漫画です。
競馬漫画と言ってしまうとちょっとギャンブルだとかそういったあまり良い印象を持たれたないかもしれませんがそれでも読んでみて欲しい漫画です。

というのも主人公が騎手を志す切っ掛けが父親をトップ騎手から追い落とすためという部分です。
ここまでなら憧れの父親を~とかそういうのを想像できますが、落とすのが目的でしかないというのが中々薄黒くて良いなと!
主人公自身は良い奴なのですが、その事で大分黒くなっているので今後どうその気持ちや意気込みが変化していくのか楽しみです。

また、乗馬などの部分も丁寧に描かれているのでとっかかり安いのもオススメの理由です。
同期生たちの掘り下げもまだまだですし、今後の展開が本当に楽しみですね。

続きを読む マンガワンの新連載の紹介

エディンバラで行くランク戦

どうも、さるまんです。
ランク戦、頑張っております。

休み丸々使って必死に登ってようやく一桁ランクまで来れました、めっちゃ頑張りました。
流石にこのランクまで来ると敵さんも迂闊な腹見せもしませんしこちらのミスは的確に咎められるので中々緊張感のある戦場です。
隠蔽スキルもようやく取得出来たもののここからさらに登るのは骨が折れそうですね。

実際のところどうなのよ?

まだランク9でしかもロシアサーバーを前提にして読んで頂きたいのですが、やや苦しい場面もありつつもそれなりに通用する艦だと思います。
理由としては単独CAPも可能な隠蔽とスモークを装備し、駆逐艦相手にはかなり有利で、巡洋艦もバイタル貫通を普通に狙えるからです。
戦艦は近距離であれば十分削り倒せるのですが脆い軽巡洋艦である以上、積極的には狙えません。

隠蔽とスモークは駆逐が不在の際に代わりにCAPを行ったりして有利に戦場を運ぶことも出来ますし、駆逐に同行して敵駆逐を追い払う事に一役買ってくれます。
流石に占領サークル内で戦闘する場合はスモークが無いとしんどいので積極的に使用、味方のを利用していく必要があります。
この時に非常に多いスモークへの魚雷差し込みが起こるのでソナーを展開すると事故防止に繋がります。
駆逐が多い場合はそれでも命中し兼ねない状況も起こりえますので艦を立てた状態でいることをオススメします。(魚雷が4波くらい来たときは流石に死んだかと思いました)

煙幕時にはレーダーを使えるチャパエフや高性能ソナーのヒッパーには気をつけたいところです。

逆に苦しい面としては圧倒的なスポンジ装甲です。
戦艦のAPをもろに食らうと破壊的一撃を平気で献上してしまいますので結構冷や冷やしながら戦うことになります。
また、艦を立てられるとあまりダメージを与えられないのも当たり前ではありますがAPしかないイギリスには死活問題です。
駆逐にすら弾かれたのは流石に衝撃的でした……。

駆逐をどうにかするのがかなり重要になってきますのである意味駆逐枠に擬態できるエディンバラは弱くはないんじゃないかと思います。
ダメージをどうだしていくかを模索しつつもうちょっと上れるように頑張っていきたいと思います。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    WoWsハロウィンイベントやってきた

    どうも、さるまんです。
    なんとなくエディンバラでランク戦を始めて見たらとんとん拍子にランク13まで行ってしまいました。
    ランク10になったらエディンバラでのランク戦についての感想を書いてみようかなと思います。

    さて、近況はこのへんにしてハロウィンイベントやってきました!

    CO-OP『ハロウィンモード』

    先日あったアップデートで限定追加されたCO-OPの特別版でNPCの艦を護衛して攻撃を凌ぎ切りゴールを目指すモードになります。
    物量に圧倒されたり、ボス戦艦が登場したりと中々遊び心にあふれたモードで楽しめました。
    こういうモードが追加されるということは今後例えばスリガオ海峡海戦をこう言ったモードとして追加できたりすんじゃないかと考えるとわくわくしてきますね。(あれも日本側はちょうど7隻だし)

    さて簡単にですがやってみてわかったハロウィンモードにおける各艦の役割でも書いていこうと思います。

    続きを読む WoWsハロウィンイベントやってきた

    イギリス巡洋艦の艦長スキルを考える

    どうも、さるまんです。
    WoWsのハロウィンイベントのアップデートが来ましたね。
    フリーは置いとくとしても1回で迷彩3個は美味しいので回していこうと思います。

    イギリス巡洋艦に合うスキルって

    さて、イギリス巡洋艦をtier8まで乗ったので折角ですから艦長スキルを考えていきたいと思います。
    イギリス巡洋艦は今までの巡洋艦と毛色の違うので参考になるものが少なくこれかな?という感じで選択していました。

    スキル1
    基本射撃訓練1択

    スキル2
    砲戦がメインになるツリーなので熟練砲手が安定?
    敵弾接近警報は使ったことがないので有効かはわかりません。
    tier8以降は長射程魚雷が手に入ることから魚雷専門家も有りかな。

    スキル3
    スモークやソナーなどの消耗品を多く使いたいので課金消耗品にした上で管理をつけていました。
    煙幕はリロード終わるたびにモクモク展開し射撃するといい感じに使い切れます。
    警戒も選択肢かもしれませんがソナーがあるのでどうかなーというところ。(スモークだと見えないしね)

    スキル4
    選択肢としては3つで、上級射撃訓練、抗堪専門家、手動操作です。
    tier6までは上げても全然効果が無い対空ですがtier7から先は結構伸びてきます。
    なので上級射撃訓練も思ったより悪くない組み合わせになっています。
    手動操作は地味にマイノーターで114mmが76mmに変化するので先を見据えるなら微妙かもしれません。

    抗堪専門家は修理班と相性が良く、駆逐の位置で立ち回ることも多いイギリス巡洋艦の生存性向上に一役買ってくれます。
    たかが一斉射分と見るか、貴重なHPと見るか好みがわかれそうです。
    因みに自分は空母がやっぱり怖いということで上級射撃訓練に変更しました。

    スキル5
    隠蔽専門家以外なさそうです。
    元々いい隠蔽がさらに短くなるのは駆逐にとって脅威的ですしね。

    スキル4で大分悩みましたが思ったよりも普通な感じですね。
    さるまんとしては対空特化にしつつ隠蔽を取って鬱陶しく立ち回れたら良いなとか考えてます。

    では今日はこのへんで、ではでは。

    ↓クリックお願いします。

    人気ブログランキングへ

    • スポンサーリンク

      ゼーガペインADPを見てきました

      どうも、さるまんです。
      今日は2週間だけ劇場で上映されているTVアニメゼーガペインを再編集&新カットを追加したゼーガペインADPを見てきました。

      ゼーガペインADP

      ネタバレを含みますので注意です!

      続きを読む ゼーガペインADPを見てきました

      ST@RTING LINE-14 F-LAGS着弾!

      どうも、さるまんです。
      ネタが無い……と悶絶していたら前に注文したった!と言っていたCDが着弾したのでそのことについて軽く書いていこうと思います。

      ST@RTING LINE-14 F-LAGS

      視聴版でも思いましたが良い曲だなぁと本当にもう、買ってよかったです。
      2曲で明るめとしんみりという組み合わせだったんですが、歌詞見ながら聞くと目から汗が……。(相も変わらず涙腺ガバガバです)

      With…STORYで歌詞と歌っているアイドルがしっかりと繋がってるのが嬉しいところです。
      特に2番の『変わるって決めたから あとは貫いてゆくだけ』のとこの涼ちんが特に嬉しかった。
      ラスサビにかけてのこう、こみ上げてくる感じが好きで1番よりも2番を是非聞いてほしいです。
      試聴で満足してたら勿体無い曲だよこれは!

      sideMの中ではジュピターに続いて特殊なユニットではありますが爽やかでしんみり出来る良い曲を出した良いユニットだと思います。
      ドアラも独特な爽やかで面白かった!

      では今日はこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      • スポンサーリンク

        ゲッサン買ってきましたが……

        どうも、さるまんです。
        今日は今更感ありますがゲッサンについて書いていこうと思います。
        ええ、買ってたんですがなんか読む気になれず部屋の隅っこにほっとかれてました。

        ゲッサン11月号

        今月号は高木さんが表紙です。
        そして今月号からミリオンライブが載ってません。ません。
        ゲッサンを買い始めた理由が無くなってしまったわけで、かなーり寂しいです。

        ゲッサンの作品は全般的に好きなのですが、真っ先に読むレベルに好きな作品が欠けてしまうとイマイチ購読続けるか悩むところです。
        安定して面白い作品の多いゲッサンですが次の話がすっごい気になる!という作品が少ないのが欠点ですね。
        看板のMIXは面白いのですがどちらかと言えば静かな面白さで、ダンテもじっくりやってくれて嬉しいのですが遅めです。
        個人的に大好きな恋情デスペラードも数話で一区切り、さいころ倶楽部も1話1ゲームです。
        不満じゃないけど、満足でもないというのがもどかしい感じですね。

        そんなわけで今月で買うのはやめようかなと思います。
        コミック派に転向しようって感じですね、また読みたくなったなら買えばよし、短い付き合いでしたが良い作品も多く楽しかったです。

        では今日はこのへんで、ではでは。

        ↓クリックお願いします。

        人気ブログランキングへ

        • スポンサーリンク

          イギリス巡洋艦に乗ってみた(Edinburgh級編)

          どうも、さるまんです。
          三連になりますが、乗ったままの感想をということで今日もイギリス巡洋艦の紹介です。

          イギリスtier8巡洋艦 エディンバラ級

          エディンバラ級は最上型に対抗して建造されたタウン級軽巡洋艦の派生型で4連装6インチ砲塔を4基装備する予定でしたが開発が難航したために3連装砲となりました。
          ネームシップのエディンバラはビスマルクの追撃戦などに参加したものの、最期はソ連からの金塊を積んだ状態で撃沈されるというなんだかレアというか撃沈したらお金貰えそうな沈み方をしています。

          さて、ゲーム内のエディンバラはと言いますとフィジーの強化型ではありますが、砲は変わらず装填もそのままになっています。(4連装砲が実装されていれば……)
          フィジー級との大きな変化は主に隠蔽アプグレを付けれることによる高隠蔽性で迷彩とアプグレを搭載するだけで10kmまでになるのは大きな強みです。
          駆逐が居ない時はかわりにCAPに参加したりすることも出来ますし、駆逐にバレた!という事が分かりやすかったりと生存率も上がりますし、便利なポイントです。

          そしてここに来て10km届く長距離魚雷を獲得し、ようやくそれなりに扱えるようになります。
          片舷3門なのであまり頼りにしすぎることも出来ませんが、単射を上手く使うことで非常に狭い範囲に魚雷を集中させることが可能です。(それがあたるかは別の話……)

          またここからレーダーを搭載可能となりますが煙幕とのトレードとなりますのでイマイチ活かせないのが悲しいところですね。
          姉妹艦のベルフェストは両立出来るというのに……。

          イマイチすっごい強くなったとは言えない伸びのように思えますが、隠蔽がよいのが売りになるのかなぁ。
          隠蔽スキル取れたらさらに駆逐っぽく動けるようになりそうで楽しみです。

          続きを読む イギリス巡洋艦に乗ってみた(Edinburgh級編)

          イギリス巡洋艦に乗ってみた(Fiji級編)

          どうも、さるまんです。
          イギリス巡洋艦が楽しすぎて休み二つ丸々乗り回していました。
          先程エディンバラ級の開発と購入が終わったのであまり戦闘回数を重ねてはいませんが、フィジー級の紹介をしていこうと思います。

          イギリスtier7巡洋艦 フィジー級

          フィジー級は最上型に対抗して建造されたタウン級を元に設計された軽巡洋艦です。
          順番的にはマイノーター級の前級なのですが、最上にタウン級の派生であるエディンバラを当てたかった為か入れ替わっています。

          ゲーム内のフィジー級はリアンダーの正当強化型であり、主砲の門数が4基12門と大幅に増加しており非常に攻撃力が上昇しています。
          反面魚雷発射管が1基へと減少していますが射程が射程ですのでイマイチ活きる機会もないことからあまり気になりませんね。
          また、地味に対空能力も対空砲火がないとは言えそこそこの数値となっていて案外頼りになってくれます。

          同格にベルフェストが販売されたのでちょいと不遇扱いされそうな気配が漂っていますが、かわりに修理班を持っているので戦艦のAPに気をつけつつしぶとく戦っていきたいところですね。

          続きを読む イギリス巡洋艦に乗ってみた(Fiji級編)