伊勢神宮に参拝してきました

どうも、さるまんです。
初詣は近所の神社で済ませたのですが唐突に思いつき伊勢神宮に参拝してきました。

無計画ぶらり急行の日帰り

ざっくりと調べると近鉄で大阪難波から伊勢市駅→外宮(豊受大神宮)→バス→内宮(皇大神宮)と回れることがわかったので普段は車に乗せてって貰っていたのですが電車でいくことにしました。


↑大雑把な道順はこんな感じ

大阪難波で特急に乗れば2時間ほどでつくので案外近い……と思ったら見事に満席でした。
正月だし当たり前だよな!と自分の計画性のなさを呪いつつ急行で向かう方法に切り替えました。
2時間半も電車に乗った経験は流石になかったのですが行きは座れたのでまま快適でしたね。

なんだか食って食って食った伊勢神宮周り

伊勢市についた時には時間だったので途中の店で伊勢うどんを食べました!

巾着の中にうどんが入ってるということで物珍しさもあり昼飯に決定。
伊勢うどんはあまり記憶になかったのですが柔らかいですね、もっとこしがある方が好みかもしれません。

さて、豊受大神宮についたので写真を、と思ったらスマホの調子が悪くなり起動できなくなったので写真は無しです。
バスで内宮に向かう途中に回復したのでどうも撮るんじゃねー!とお怒りだった様子。
なので内宮でも入口の写真だけ撮ることにしました。

豊受大神宮は豊宇気毘売神が主祭神で、豊宇気毘売神は食べ物や穀物担当の女神様だそうです。
どうも、昔天照大神にご飯不安だから近くに来いと呼びつけられたようで元々丹波(京都)の神様らしいですね。(流石最高神は格が違った)

さて、外宮は内宮ほど混まないので個人的には落ち着いて回れるので好きだったりします。
内宮だけでは無くこちらもしっかりと回って欲しいところですね。

さて、外宮前でバスに乗ると滅茶苦茶早く内宮前に到着しました。


↑宇治橋前

到着した時はもう一面人と言うような状態でした。
いつか閑散とした内宮に参拝してみたいところです、落ち着いて回れないとなんだか疲れちゃいますしね。
しっかりと挨拶を済ませて周り終え、五十鈴川駅へ移動開始しました。


松坂牛ライスバーガーに。


抹茶アイス。

色々と食べ歩きしつつおみあげの赤福餅を買ったりして移動しました。


帰り道で1枚。

しばらく歩いてるとどうやら道を間違えたらしくヤバイヤバイと思っていたら発見しました。

月讀宮では月讀尊と伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮が祀られていました。
今まで知らなかったのでどうも迷ったのはここに来るためだったようです。
外宮以上にひっそりとしていて4つ並んでいるのは中々ぎっしりとしていていいですね。

そんなわけで周り終わり帰り道は中々の地獄でした。
めっちゃ混んでる上に2時間強立ちっぱなしはあまり動かない自分にとっては中々キました。

次回以降はしっかりと特急の予約をしてから行こうと思った伊勢参りでした。

では今回はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す