イギリス巡洋艦に乗ってみた(Minotaur級編)

どうも、さるまんです。
今日はなんだかんだ書いてなかったマイノーターの紹介をしていこうと思います。

イギリスtier10巡洋艦 マイノーター級

イギリス巡洋艦ツリーの頂点に位置するマイノーター級はネプチューンで上がった火力を更に向上させた上で隠蔽も向上した集大成のような巡洋艦です。
史実でのマイノーター級とはどうやら違う計画のようなので架空艦のようです。

火力面では144発/分→187.5発/分とただでさえ頭のおかしかった投射量がさらなる進化を遂げ、砲旋回が米駆逐のような180°で4.7秒という速度になっています。
その為砲塔の数が増えた影響も感じることもなくよりトリガーハッピーになれる砲戦能力ですね。
対空火力もさらに向上を果たし対空範囲アップグレードを付けるだけで7.2kmの範囲、6kmで対空砲火起動していないデモインの対空火力を上回るので航空機が文字通り溶けていきます。
隠蔽も驚異の8.9kmと駆逐の後ろについてって突然現れるのも出来るのが楽しいですね。

弱点はやはり相変わらずの脆さでしょうか?
大和なんかの大威力もありますし、全体的に投射量も上がっているので油断すると吹き飛ばされるのに気をつけたいところですね。
また投射量が増加したことでスモーク内での位置バレもしやすくなっているのでそれも気をつけるべきポイントかもしれません。

纏めるとツリーの中では異端だったネプチューンを経てイギリス巡洋艦らしい強さを伸ばしに伸ばした軽巡洋艦ですね。

続きを読む イギリス巡洋艦に乗ってみた(Minotaur級編)