WoWs RU日本人クラン第二回交流戦やりました

どうも、さるまんです。
今日は昨日決行したクラン交流戦について書いていこうと思います。

WoWs RU日本人クラン第2回交流戦

前回はtier5-6、13人で開催した交流戦でしたが、今月はtier7で15人で開催することが出来ました。
マップは第1戦が北極光、第2戦がトライデント、第3戦が断層線でした。

北極光では我が赤チームの作戦が上手くハマり、突を成功させての勝利。
トライデントでは煮え切らない作戦指針の為、隊列がバラバラになり固まって動く白組に惨敗しました。
最終戦では空母有りただし空母を出すとは言っていないな戦艦5巡洋艦2という殴り合い編成で突撃の結果勝利しました。(時間設定ミスで10分で終わったけど勝ちは勝ちだよ!)

tier7は対空が非常に高く、反面空母の艦載機が特に脆いtierなので空母有りにしたにも関わらず空母ない方が強いのでは?という疑惑を感じるほどでした。
実際半分ノリが入っていますが戦艦を5/7投入したことで空母は攻撃できず、その上HPの総量でも優越していたことから終始圧殺の流れが出来ていました。
tier8では流石に艦載機の性能も大幅に上がるのでtier7独自だとは思います。(密集突撃陣形を敷くなら空母無しのが良いかもしれません)
GJCやRUの公式トーナメントなどの大会も積極的に見ることでもっと強力な戦法を調べていきたいところです。

また当クランとしては始めてVCを使ったチームでの連携での戦闘だったので、戦闘前の作戦会議も含めて意義のあるイベントだったと思います。
次回は5月にやりたいところですが、ランク戦の開催情報もある為6月の頭に持ち越しそうですね。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    2017年春アニメ感想 その8

    どうも、さるまんです。
    今日も今日とてアニメの感想書いていこうと思います。

    アニメの感想

    【アリスと蔵六 4話】
    中の人と話しておじいちゃん呼んで、おじいちゃんがカッコイイ回。

    中の人別人だったぁぁぁぁぁ!?ってなってました。
    いや、未来の自分と話してるって形なのかなぁとかも終わってから考えると思い始めて、うーむ!
    後はやっぱり蔵六かっこいいなぁってなるのがいい作品ですね、今期最強ヒロイン(爺)かも。

    【ゼロから始める魔法の書 3話】
    ド定番だなぁって感じの悪いvs獣付き戦回。
    内容がシンプルでその上で展開が遅いのがやっぱりやや微妙なところかな?
    原作を一気読みしたら気にならないと思うので勿体無く感じますが、これ以上詰め込むのも難しそうだしってところでしょうか?

    【サクラクエスト 4話】
    今回も色々手を出して良く知らないで火傷する回。
    今度は街で有名な木彫りについてPRすることで町おこしを狙いましたが、やっぱり職人さんの反感を買って失敗することに。

    相変わらずどうしようもなさそうなところでどうしようどうしようと動いているのでどう切り返すかが見ものですね。

    【バハムート2期 4話】
    アザゼルまたやられる回。
    見ていて面白いんですが、やっぱりキャラ把握できてないから早く1期見ないとなぁと思いつつ見ないまま一週間過ぎてしまいました。
    アザゼルが昔の仲間と接触したり、ジャンヌが出てきたりでようやく王都から話が動き出しそうかな?

    短いですが今日はこのへんで、ではでは。

    ↓クリックお願いします。

    人気ブログランキングへ

    • スポンサーリンク

      WoWs ASIA Q&A round1

      どうも、さるまんです。
      今日はようやくというか等々というか、アジア鯖のフォーラムで製作者Q&Aが開催されたのでそれを見ていこうと思います。

      フォーラムの当該記事のリンク

      WoWs ASIA Q&A round1

      Q:空母のバランスは何時変わるのですか?
      0.6.4では日本空母は米空軍に対してアドバンテージを持っています。

      A.空母のバランス調整は難しい作業です。
      多くの分野で完全な作り直しを必要としますし、コミュニティは全体的な変化を嫌う傾向にあるため、大まかな変更は望ましくありません。
      空母のバランスはプレイヤー全体にとってより良く、よりフレンドリーにするという大きな課題の一部です。
      私は到着時刻を伝えることができませんが、たしかに私はそれに取り組んでおり改善することを計画しています。

      続きを読む WoWs ASIA Q&A round1

      Fate/strange Fakeが面白い!

      どうも、さるまんです。
      ネタが無さすぎるので買ったラノベについてでも書いていこうと思います。

      Fakeは一流の二次創作

      Fateシリーズは有名なので説明は省かせてもらいますが、その中でもstrange Fakeはバッカーノやデュラララ!なんかを書いている成田良悟先生のエイプリルフールネタが発端に始まった二次創作のようなものです。

      舞台はアメリカで微妙にstay night世界線からずれた時空。
      英雄王とその友人、アーサー王大好きな英国王、宝石翁やら聖書の蒼ざめた馬、某COOLな奴のお友達、泥に染まった大英雄までイレギュラーもイレギュラーで送るドキドキわくわくな聖杯戦争になっています。

      型月作品のネタを結構な範囲から吸い上げているのでそこらへん読み漁った自分としては楽しくて仕方ありません!
      勿論Fateの基本的な部分さえ知っているだけでも多視点でどいつもこいつも好き勝手やっているのを楽しめるはずです。

      現状4巻まで出ていますがまだまだ終わらなさそうなので続きが楽しみですね!

      では今日はこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      • スポンサーリンク

        タカハシ(CeVIO)を買ってみた

        どうも、さるまんです。
        今日は前々から興味のあったCeVIOのタカハシを使って動画を作ったので、そのことについて書いていこうと思います。

        CeVIO Creative Studio

        CeVIOは音声合成ソフトで個人的にはネオゆっくりみたいな認識でいます。
        トークエディタとトークボイスの組み合わせになっており、トークエディタを持っていればトークボイスを購入するだけで声の種類を増やすことが出来る事がVOICEROIDとの違いです。
        また、タカハシ、さとうささら、すずきつづみの3人が入ったセットが大体1万円とVOICEROIDよりもお安いのがポイントです。(タカハシ単品買いしましたが……)
        VOICEROIDと比べると若干機械音感が強いですが、気分の値も設定できるのが面白いですね。
        VOICEROID2で気分の実装が発表されたのは購入終わった後だったのは黙っておきます。

        因みにタカハシを買ったのはなんか女の子出したら喜ばれるみたいなので捻くれた発想で野郎を出したかったからです。

        さて、調声の参考にした動画を紹介します。

        購入したタカハシのものではないですが、かなり参考になりました。
        こういった触り方をすると大分自然になるので、知らないのと段違いに良くなりますね。

        そんでもってこれがタカハシを使って投稿した動画1号です。
        一応グロ注意ですが、淡々と語り部やらせるには便利かなぁと思ったりして。
        とりあえずタカハシをこのシリーズ使って習熟出来ればいいかなとか考えています。

        では今日はこのへんで、ではでは。

        ↓クリックお願いします。

        人気ブログランキングへ

        • スポンサーリンク

          2017年春アニメ感想 その7

          どうも、さるまんです。
          だらだらのんびりしていたら途端に時間がなくなるのをどうにかしないといけませんね。

          アニメの感想

          【グランブルーファンタジー】
          4話にして録画ミスして悲しみを背負ったりもしましたが、そういやアマゾンプライムであったな!ということで事なきをえました。

          今回はチビゲスな将軍が1話で出たバハムートとかヒドラみたいなので島壊すぞー!って言うんで、ラカムの協力を得て止めにいく!って感じのストーリーでした。

          敵の将軍がわかりやすくゲスで、しかも全部説明してくれる!という悪役の鏡みたいな清々しさなので今時珍しくて好きです。
          王道かよ……!王道かよ……!って毎回なるのは割と最近なかったので本当に見ていてて楽しいですね。
          また、ラカムが飛ばない理由も明かされたりして、少し駆け足ではありますが今後の拠点になりそうなグランサイファーが飛び立ったのでこれからは割かしサクサク進みそうな感じですね。
          船同士でドンパチやってくれればそれはそれで燃えるのでなおよし。

          この話数まで安定してくれるなら大丈夫そうかなー?

          続きを読む 2017年春アニメ感想 その7

          Lobotomy Corporation買いました

          どうも、さるまんです。
          ようやくお金に余裕が出来たのですが、使い始めると一瞬でなくなるものでまた少額の使い道に悩まされることになりそうです。
          さて、そんな現状は置いておいて、今日は購入したゲームについて書いていこうと思います。

          Lobotomy Corporation

          steamのアーリーアクセスのゲームで、某SCPのような未知の存在を管理しエネルギーを生産するのが目的になります。
          まだまだアブノーマリティ(ゲーム内での未知の存在の呼称)の数も少ないですが、つい最近のアップデートで2体追加されたのでドンドン増えていきそうですね。

          ダメな行動や好む行動などを考えながら対処し、研究を進めて行くと読めるようになるSCPでいうところの概要や実験の報告書も出てくるのが面白いところです。
          わざと惨劇を引き起こして暴走状態を見てみてみたところですが、今のところは通常プレイしていっている感じです。

          また、基本的に英語ですが日本語化MODも存在しており、それを利用してしばらくプレイした感じ問題はありませんでした。
          中身に詳しい導入の方法が書かれているのでこういうのに疎い人もすんなり導入出来るでしょう!
          日本語化MOD URL→http://ux.getuploader.com/LobotomyCorporation/

          結構ハマったので動画にしようと思いながらプレイしていこうかな。
          では今日はこのへんで、ではでは。

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          • スポンサーリンク

            WoWs RU鯖で1500戦

            どうも、さるまんです。
            ネタに困って戦績ネタです。

            1200戦→1500戦

            1200戦の時とサイトが変わっていますが、Todayが不調なのでシカタナイネ。
            300戦での変化は勝率が総合+1.05% 駆逐+2.86% 巡洋艦+0.76% 戦艦+1.81% 空母-0.12%でした。
            戦闘数の面では駆逐+124戦 巡洋艦+39戦 戦艦+35戦 空母+199戦で、以前にもまして駆逐に乗っていました。

            個人的に嬉しいのが駆逐の勝率が大幅に上がったことです。
            ただまぁ、これは分艦隊を組んで駆逐で出るようになったからだろうなと思うので、もっと長生きしていく努力をしていかないといけませんね。
            8km魚雷にドハマりして魚雷当てるのに固執しがちなことも増えているのでやっぱり10kmで発射速度も高いフレッチャーに乗っていくのが良いのかもしれません。

            空母の勝率が頭打ちしているのが悩みではありますが、ある程度限界値までは登っているので今後は分艦隊を組まないと上げていけないでしょう。(というか80%に足を踏み入れるのはソロだとしんど過ぎる)

            他の艦種はもっと乗っていって経験と視野の広さを養っていかないといけません。
            苦手意識で乗らないでいると上手くならないのでボチボチ進める努力をしませんとね。
            特に巡洋艦をもっとこう乗らないとね、うん……。

            という記録記事でした。
            では今日はこのへんで、ではでは。

            ↓クリックお願いします。

            人気ブログランキングへ

            • スポンサーリンク

              2017年春アニメ感想 その6

              どうも、さるまんです。
              本数的に土曜日と月曜日に更新しようと思います。

              アニメの感想

              【サクラクエスト 3話】
              今回はなんだかんだ残ることになり頑張らないと、と思った矢先のインタビューで痛いところを突かれまくりようやく知ろう!と動きだしました。
              どう変えたいかを聞いて回るも別に変らなくても良いという声を受けて出した答えは……というのが大まかな流れです。

              ようやく面白くなったかなーって回でした。
              今まではふらふらーってほんと地に足つかないで行動してたのを見ている感じだったのでほへーって感じで見ていましたが、ようやくまともに動きだしましたね。
              変わらないと!なんてのはしんどいもので、現状でどうにかなってるならそれでいいじゃないかというのは当然なので今回でそうだ変えよう!みたいな変な流れにならなくてよかったです。
              変わらないで良いという声を踏まえての今後の成長や展開に期待したいところです。

              続きを読む 2017年春アニメ感想 その6

              マップとPvEと英戦艦(TAP記事紹介-2017/04/18)

              どうも、さるまんです。
              今日は久しぶりにTAPの記事を紹介していこうと思います。

              TAP記事の紹介

              確定情報では無く、あくまで予定だったり開発中の情報だったりしますのであまり当てにしすぎないようにしてくださいね。

              今回のロシアニュースは特に正確ではないかもしれないとTAPにしては弱気気味なのでどうなんでしょうね?

              WoWs Russian News

              イギリス戦艦について
              ・tier10はおそらく、457mm連装砲4基で改ライオン級に基づいています。
              テスト開始はおそらくver0.6.6です。

              ・またウォースパイトの修理班と似た性質を思っているようです。

              ・ソビエトツリーの追加は今年は無い。

              フランス戦艦は2018年

              ・アメリカ巡洋艦の軽巡洋艦と重巡洋艦の分割が来ている、軽巡洋艦の終点は明らかにウースター級

              ・既に発表されているプレミアム艦を除いてしばらくプレミアム艦の追加はありません

              続きを読む マップとPvEと英戦艦(TAP記事紹介-2017/04/18)