2017年春アニメ感想 その14

どうも、さるまんです。
2週間ぶりですが、書いていこうと思います。
2週間貯めただけなのになんだろう、この物量……とげんなりしていますが、少しは消化してきました。

王道ファンタジーはやはり良い

【グランブルーファンタジー 10話~11話】
さらわれたルリアを助けたは良いもの、捕まっている間に昔してしまったことで精神攻撃を仕掛けられ目覚めなくなってしまったルリアを助ける為にルーマシー群島へ。
そこでユグユグに助けをかり、グランがルリアの精神世界へというのが2話繋げての流れになります。

いやもう、王道ファンタジーご馳走様です!って感じで定番ながらやはり良いものですねっていう感想しか出て来ません。
ルリアの過去回収と、それに対するグランのきっちりとした主人公らしいイケメン対応にただただ満足。
そしてルリア復帰後はPTとしてかなり上手く連携した戦闘に熱くさせられました。
きっちり術師の杖に銃当てるラカム兄貴の活躍は素晴らしいよ、うん。

ちょいちょい作画が怪しくなってきていますが、それでもよせた時は良いままなので力尽きずに最後まで頑張ってほしいところですね。

【進撃の巨人 2期10話~11話】
エレン奪還追撃戦。
ようやくミカサ達が追い付き、そしてエルヴィン団長が足止めの為に巨人を引き連れたり、久しぶりにジャンが喋ったりと色々濃厚な11話でした。
ジャンやコニーを始めとした面々がライナーとベルトルトに語り掛けるところや、相手を焦らせるためのアルミンの嘘?なども見どころでしたね。
割と大人しい回が続いた後のこれなので油断してたぜって感じですが、最後のお母さんを殺した巨人の登場だったりで嫌な予感がびしびしと来ます。

ジャンのよく熟睡出来たな、とかミカサの正論周りに対するベルトルトの返答とか色々ぐちゃぐちゃしていますがこういうのは良いものです。
団長が片腕もぎ取られながらも復帰して戦闘してたり、流石化け物そろいのリーダーしてるだけあってやばいなと思ったり。
ただまぁ、やっぱりごりごり戦力が削れているのでこの戦いが終わったら再編の話でもやるのかな?

ではとりあえず今のところはこれで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)