2017年春アニメ感想 その15

どうも、さるまんです。
休みと言う事もあって溜まってたアニメの消化を頑張ったのでその感想を書いていこうと思います。

ええアニメや……

【アリスと蔵六 8話~11話】
8話から新しいアリスの夢のはーちゃんのお話になります。
はーちゃんは人の想像力を奪って命令することの出来る能力があるようで(公式ママ)それを使って喧嘩ばかりしている両親を操り良い両親へと変えてしまいます。
その事で元の親に戻らなくなったことで家出を画策し、その途中でさなと遭遇することになります。
能力を使うことに躊躇なくなっていたはーちゃんは、蔵六やみんなを止められてもしゃもしゃしたさなと出会う事で悪いことをしていたのだとようやく気付きます。
その後ははーちゃんの友達からさなが助けてとお願いされて、ワンダーランドに閉じ込めてお仕置きしてやろうとしたら能力が緩衝して脱出不能に。
ワンダーランドを彷徨って、最後に正直にお互いのことの話をして仲直りというか理解し合ったというかそういうところで11話は終わりました。

4話続けてみたら流石にすっきりしたぜ!
能力物に出てたら最強格になりそうなはーちゃんでしたが、子供らしく周りが見えておらずさなに怒られることで気付くという流れは結構ざっくりとえぐるようでした。
さなもさなで、不安で不安でもしゃもしゃするという体験を受けて行動を起こす辺りに感情の動きが良く練られていて見ててハラハラしました。
11話辺りになると序盤で出てきて放置されていたワンダーランドがようやく再登場し、さなとはーちゃんが仲直りする裏でなんか大事なこと言ってるぞ!とそわそわすることに。

語彙力があまりないですが、はらはらしたり、ほんわかしたり、うひってなったりと乱高下の激しいアニメですが好きだなぁって言える内容でした。
2期あるかは調べてませんが、恐らく次回で片が付くはず!楽しみに待っていようと思います。

【進撃の巨人 2期最終回】
ピンチ継続中の中現れた母親の仇の巨人にハンネスが喰われ、他の調査兵団も大ピンチの中エレンが新しい能力に目覚め巨人を操り逆襲に。
ハンネスさんの死に慟哭するエレンに対するミカサはまるでヒロインみたいだ!(酷)
なんていうか巨人を操る能力なら猿巨人も持ってそうなのにあんだけ動揺するってことはまた別の能力なんでしょうかね?

とりあえずは全員逃げられたものの問題は山積みというところで2期終了。
展開が遅いわけではないものの2クールないのがやはり短く感じてしまいますね。
原作に手を出すか悩むもののあの物量はやはり苦しい!

【グラブル EX1】
完全なギャグ回総集編、水着回。
今までのは全てジータちゃんのお陰だったじゃないか!っていうなんだかなん……だと……ってなるような回でした。

今回は完全に番外編ということで、ガチャキャラてんこ盛りのジータちゃん無双を素直にギャグとして楽しめました。
前回ガチャキャラ出したのは今回の前にということだったんだろうなと思うとちょっとしこりがのこる感じではありますが、どうしてもやりたかったんでしょうね……。
コロッサスやポンメルンのギャグ的な扱いに終始笑いながら楽しめたのは確かなので素直に受け取ることにします。

色々積み重ねた末のギャグ回だったので、この乗りが最初から最後までだったら困ったけれども!

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)