2017年春アニメ感想 その5(2話~3話)

どうも、さるまんです。
2話目にして感想を書きにくくなって挫折しそうなので、今度から週2で月曜日と土曜日で固定で更新しようかなと思います。
テンポ崩れると物量に押し殺されるので7本抱えつつ感想書くというのは中々チャレンジャーだったかもしれません。

俺妹に人のエロマンガ先生

7本抱えてるといったな、あれは嘘だ。
カドも見たいなと思ってるので飽和状態でぱーんしそうですが、シカタナイネ。
前作の俺妹は友人から押し付けられて結局最後まで読んだのですが、まさかの実の妹ENDで吹きましたね。
まぁ、そこ以外は当時はそこそこ面白く読めた作者の作品なので手を出すか悩んでいたのですが、また妹ものということで華麗にスルーしていた原作でありました。

さて、今回のエロマンガ先生は前作で不評だった(個人的に)血のつながりを吹き飛ばして合法妹にして最初から妹ルート確定で進めてる作品のようです。妹好きすぎるだろ作者……。
内容としてはこれなんてラノベ?って感じと言うか、いやラブコメラノベなんだからこれで良いんだわって感じの昔懐かしのライトノベルでした、嫌いじゃないぜ!
内容はあらすじまんまなので割愛しますが、感想をってほどでもないよなーっていうか感想書くのって難しいなーって感じです。
後なんだか久しぶりにClariSの曲聞いた気がします、調べてみると結構頻繁に曲出してるみたいなのでただ単純に遭遇しなかっただけっぽいですね。

後声優さんにちんこちんこ言わせるのはやめないか!

ラブコメの波動勝負では今のところ月がきれいといい勝負ですが、そもそもジャンルが違うのでのんびり眺めるとします。

他のアニメの感想

アリスと蔵六 2話
おねロリ回。
お留守番してる中で孫ちゃんが登場で豚を召喚したりホットケーキ食べたり、施設での過去話などをする回でした。
おねロリって意外と無いよね、なんでだろうとか考えながらほのぼの見ていたのですがシリアスの波動がやはり出ていますね。
能力がある子供が人間じゃなくなる実験とか、モノローグで声優が変わるとか伏線バリバリじゃないですかやだーってなってました。
ほのぼの続いていきなり落とされるよりは心構えが出来ていいですが、どうなるかなーって恐る恐る見るのはやはり変わらなさそう。

後今回からOPがつきましたが、こっちも好きですねー。
OPEDがいい作品は内容も良いまま進んでいってほしいものです。

サクラクエスト 2話
ご当地饅頭沢山発注したから売ってきて、ということでたった1週間の賞味期限の中でジタバタする回。

なんていうか、こう地味ですね、このアニメ。
ぼけーっと見る分には普通なんですが、真面目に見よう感想書こうと思ってみると途端に物足りなさが響いてきます。
饅頭自体は美味しいよねっていうのも、なんだか展開が読めそうでありきたり感が……。
次回で3話ですし、なにかビビってくる感じの話が来てくれないかなーって思ってしまいます。

進撃のバハムート 2話
ちょっと調べてようやく世界観が把握できた上で見る2話でした。
どうやら人間、神様、悪魔でバランスが取れてた世界が1期で人間1強になったそう。
その上で主人公が人間が強くなったことで生まれた悪い部分を見るって感じの展開なのですが、少女漫画脳にはイマイチ通用せず「ま、いっか」ですませられるのには笑いました。

王様の側近が一人奮闘するアザゼルさんを止める際に見た悪魔の解剖標本やらを見たことで何か動くのかなーと真面目パートでは期待しつつ主人公が蚊帳の外になるのかと不安になりました。
ファンタジー系の作品は好きなので、今後の展開に期待したいところです。

月がきれい 2話
ラブコメの波動を感じる……。

前回で準備してた運動会回。
ヒロインちゃんに気がありそうな陸上部の男子がモーションをかける中、主人公はヒロインちゃんが無くした人形を探していた……!
あがり症でダメだね、ってところでそのままで良い!っていう主人公にやるやん!と謎の上から目線になりつつほっこりしました。

かなり安心して見れる2話にして安定感のある作品ですね。

グラブル 3話
案の定ぽんこつな姐さんが騎空艇をぶっ壊しつつ、次の島に到着。
そこで良い人っぽいおっちゃんが通りがかり……という感じのスタート。

おっちゃん良い奴だな!良い奴しかいないのか、味方側には!ってなった回でしたがこういう兄貴分キャラはいいですよね。
モブ顔じゃないので流れ的に仲間になりそうですが、ひと悶着ありそうな感じですね。

そんでもって杉田となんだその服はって感じの牛子がエントリー。
突っ込みで剣の先でチクチクやるのはどうなん?怪我しない?とか思っちゃうのは細かいでしょうか?
そんな二人組から逃げるのにもおっちゃんが助けてくれる、おっちゃん良い奴すぎひんか!
カタリナさんのポンコツさがドンドン増していくのも笑ってしまいますね。

そんでもって郊外の墜落した騎空艇を見に行くと帝国軍と遭遇したところでまたもおっちゃんのアシスト。
終始有能すぎるおっちゃんが活躍する回でした。
さらっと名有りキャラ、陰ながら助けてくれたキャラと増えていっているのでこの島を出る時はそこそこ大所帯になっていそうですね。
良い感じに王道で続いてるので今後も楽しみです。

進撃の巨人 3話
壁の穴を探したのに見つからなかった上に猿巨人普通に壁登ったりと色々とびっくりな回でした。
また、エレンの巨人化で壁の穴をふさげる?ことが判明したりと色々と物語が加速する話でしたね。

そしてまーたどこから沸いたかわからない巨人に壁に向かった班が囲まれる事態に……。
クリスタが重要人物と判明した矢先なので間に合うのは確定でしょうが、どれだけ生き残るのか不安ですね。
調査兵団がゴリゴリ人的資源損耗してるけどまだエレンの家に到達もしていないのに大丈夫なのかな?
主人公の所属する精鋭チームがほぼ壊滅するのは定番ではありますが……。

今期は豊作気味かなーなんて思いながら今日はこのへんで、ではでは~。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)