2017年春アニメ感想 その7

どうも、さるまんです。
だらだらのんびりしていたら途端に時間がなくなるのをどうにかしないといけませんね。

アニメの感想

【グランブルーファンタジー】
4話にして録画ミスして悲しみを背負ったりもしましたが、そういやアマゾンプライムであったな!ということで事なきをえました。

今回はチビゲスな将軍が1話で出たバハムートとかヒドラみたいなので島壊すぞー!って言うんで、ラカムの協力を得て止めにいく!って感じのストーリーでした。

敵の将軍がわかりやすくゲスで、しかも全部説明してくれる!という悪役の鏡みたいな清々しさなので今時珍しくて好きです。
王道かよ……!王道かよ……!って毎回なるのは割と最近なかったので本当に見ていてて楽しいですね。
また、ラカムが飛ばない理由も明かされたりして、少し駆け足ではありますが今後の拠点になりそうなグランサイファーが飛び立ったのでこれからは割かしサクサク進みそうな感じですね。
船同士でドンパチやってくれればそれはそれで燃えるのでなおよし。

この話数まで安定してくれるなら大丈夫そうかなー?

続きを読む 2017年春アニメ感想 その7

2017年春アニメ感想 その6

どうも、さるまんです。
本数的に土曜日と月曜日に更新しようと思います。

アニメの感想

【サクラクエスト 3話】
今回はなんだかんだ残ることになり頑張らないと、と思った矢先のインタビューで痛いところを突かれまくりようやく知ろう!と動きだしました。
どう変えたいかを聞いて回るも別に変らなくても良いという声を受けて出した答えは……というのが大まかな流れです。

ようやく面白くなったかなーって回でした。
今まではふらふらーってほんと地に足つかないで行動してたのを見ている感じだったのでほへーって感じで見ていましたが、ようやくまともに動きだしましたね。
変わらないと!なんてのはしんどいもので、現状でどうにかなってるならそれでいいじゃないかというのは当然なので今回でそうだ変えよう!みたいな変な流れにならなくてよかったです。
変わらないで良いという声を踏まえての今後の成長や展開に期待したいところです。

続きを読む 2017年春アニメ感想 その6

2017年春アニメ感想 その5(2話~3話)

どうも、さるまんです。
2話目にして感想を書きにくくなって挫折しそうなので、今度から週2で月曜日と土曜日で固定で更新しようかなと思います。
テンポ崩れると物量に押し殺されるので7本抱えつつ感想書くというのは中々チャレンジャーだったかもしれません。

俺妹に人のエロマンガ先生

7本抱えてるといったな、あれは嘘だ。
カドも見たいなと思ってるので飽和状態でぱーんしそうですが、シカタナイネ。
前作の俺妹は友人から押し付けられて結局最後まで読んだのですが、まさかの実の妹ENDで吹きましたね。
まぁ、そこ以外は当時はそこそこ面白く読めた作者の作品なので手を出すか悩んでいたのですが、また妹ものということで華麗にスルーしていた原作でありました。

さて、今回のエロマンガ先生は前作で不評だった(個人的に)血のつながりを吹き飛ばして合法妹にして最初から妹ルート確定で進めてる作品のようです。妹好きすぎるだろ作者……。
内容としてはこれなんてラノベ?って感じと言うか、いやラブコメラノベなんだからこれで良いんだわって感じの昔懐かしのライトノベルでした、嫌いじゃないぜ!
内容はあらすじまんまなので割愛しますが、感想をってほどでもないよなーっていうか感想書くのって難しいなーって感じです。
後なんだか久しぶりにClariSの曲聞いた気がします、調べてみると結構頻繁に曲出してるみたいなのでただ単純に遭遇しなかっただけっぽいですね。

後声優さんにちんこちんこ言わせるのはやめないか!

ラブコメの波動勝負では今のところ月がきれいといい勝負ですが、そもそもジャンルが違うのでのんびり眺めるとします。

続きを読む 2017年春アニメ感想 その5(2話~3話)

2017年春アニメ初動感想 その3(月がきれい&魔法の書&バハ)

どうも、さるまんです。
今日も今日とてアニメの感想書いていこうと思います。
よっぽど飽きなければ最後まで7本見ていくことになるでしょう、多分。

月がきれい

グリムガルやったところの(?)オリジナルアニメで、1話を見た感想を書かせて貰うとド直球な純愛アニメでした。
いや、純愛かはわかんないですけど、少なくともこれをラブコメ扱いするのは違うしなぁって感じですね。

1話の内容は小説を書いている地味目な男子と陸上部の女の子が不思議と接点が出来始めてという始まりでした。

わぁい、王道だぁって感じでニヤニヤさせられる内容でした。
こういうのが良いんだよ、やっぱりこういうのが!って何度も言わされてる気がします。
やっぱり色物大行進の後は一巡してちょっと古い感じのが流行るんでしょうかね?
EDのからして結末はなんかわかりきってそうでもありますが、間が大事ってことで!

ゆっくり進行しそうなのでのんびり追いかけようと思います。

続きを読む 2017年春アニメ初動感想 その3(月がきれい&魔法の書&バハ)

グラブル&進撃の巨人 2話感想

どうも、さるまんです。
いきなり感想書くの面倒くせーなとか思い始めてしまいましたが、今日も書いていこうと思います。
月がきれいとバハムート見たので初動感想の3個目書こうかなとも思ったのですが、後1つラノベ枠で魔法の書見るかーって感じなので見た後書きます。

グラブル2話「旅立ち」

1話で召喚したバハムートで帝国軍の皆さんを一蹴し、グランの故郷からの旅立つ回でした。
グランの父親について触れられ、星の島を探すという大目標がグランの根幹にあるのが語られました。
ついでにグランとルリアの命を繋げて蘇生したやら、諸々の事情が描かれつつ村の人々との別れ、広い空の世界へ!って感じで〆られます。

はえーすっごいコテコテのファンタジー感……!
でも嫌いじゃないよ、むしろ好きという感想の出てくる優しい味わいでした。
さらっと触った時のグラブルの時のストーリーは流れですぐ村を出ちゃっていたので(ここまで触った)、幼馴染追加して村の人たちにちゃんと出発したのは良い補足だったと思います。
出発の時のカタリナさんのポンコツっぽさに少し笑いつつっていうか誰でも操縦出来る世界観なんでしょうか、パーツ取れてたし着陸やばそう……。
OPのでっかい船もまだ出てませんし、お約束のように吹き飛びそうですね。
あのデザイン結構好きなんだけどもな!

3話切りなんて言葉もあるので次回結構動きそうかなって予想しつつ待機しようと思います。
続きを読む グラブル&進撃の巨人 2話感想

2017年春アニメ初動感想 その2(アリス&サクラ)

どうも、さるまんです。
グラブルと進撃に続いて感想を書いていこうと思います。
今日書いていくのは『アリスと蔵六』と『サクラクエスト』です。

頑固お爺さんは良いものだ!

さるまん的に今期トップの期待度で待機していたのが『アリスと蔵六』です。

PVで流れてる曲がびびっと来たのがまず大きいのと単純に頑固爺ちゃんと少女って組み合わせが純粋に好みというのがありました。
そんでもって、1話は若干意外性もありましたが概ね期待通りに面白かったです。

1話のストーリーとしては、超能力を持った少年少女を集めて実験をしている研究所から逃げて来た、さなという少女が頑固爺ちゃんの蔵六と出会い、なんやかんやあってしばらく一緒に暮らすことに、という感じでした。

始めの方でバトル物だったのかこれは、という追いかけて来た超能力者の双子から逃げるシーンもあったのですがその後、爺ちゃんが暴れた三人をゲンコツで叱るシーンがあり笑いましたね。
他にも願いを叶えてやるというさなの言葉に対する切り返しに、脳味噌の中を見れると言いながら言われると脅迫にしか聞こえないと諫める場面もあり、かなり好印象でした。
こういう真っ当なお説教をアニメで久しぶりに見ました。
やっぱりこういうのって大事ですよね。

EDは人退のEDの人も関わっているようで一目惚れならず、一耳惚れした自分は間違いではなかったようです。
ハートフルなお話になるか、バトルガシガシやるかはわかりませんがやはり今期一番の期待枠です。

続きを読む 2017年春アニメ初動感想 その2(アリス&サクラ)

2017年春アニメ初動感想 その1(グラブル&進撃の巨人)

どうも、さるまんです。
今期は頑張ってアニメを最初から最後まで感想を書こう!というクールに決めたので早速書いていこうと思います。

ソシャゲのアニメだろって思ってすみませんでした

今期最初に見たのはぐらぶる!のCMでやたら名前だけは出ていたグランブルーファンタジーでした。
正直ソシャゲのアニメには偏見マシマシで、今までのソシャゲのアニメ化には一切触れてきませんでした。
それを何故見る気になったかと言うと、ちょっとアプリ版に触れる機会があったことと進撃のバハムートのアニメが面白かったという感想を見たからです。

そんなわけで見始めたのですが、OPから好みでした。
というかそもそも、BUMP OF CHICKENが結構好きなバンドだからというのもあったのですが、OPの演出が好みで中々の出来栄えでしたね。

そんでもって中身はというと、王道ファンタジー過ぎる……!

現状はそこまでラノベっぽくないボーイ・ミーツ・ガールで、あーこれはどうやっても面白いだろうなと思いました。
懐かしさも感じる研究所から逃げ出してきた少女が少年と出会って、少年が助けようと努力して死んで少女が助けて能力開花とか定番ながら良いですよね。
あまりアニメは作画を気にして見ていないのですが、驚異的な作画好きて吹きました、金掛かってんなぁ!w
ゲームの元絵の雰囲気を全力を出して維持しようとしているのは好印象ですね。

ゲームはさらっと触りを見ただけなので今後の展開はわかりませんが、このままファンタジー路線でしっかり作ってくれたら純粋に楽しめそうです。
後おっさん多くしてくれると結構嬉しいかな、なんて。

続きを読む 2017年春アニメ初動感想 その1(グラブル&進撃の巨人)

異世界転生戦記物『幼女戦記』に引っかかった

どうも、さるまんです。
早寝して明日からは8時起きの生活に戻そうとしていたらどうにも寝付けず、アベマを開いたらちょうど始まったアニメを見ることにしました。

幼女戦記

アベマ独占枠のアニメで、売り文句は『本格的戦記物』の上に魔法っぽいのが出るというなんだか前期のイゼッタを思い出して卒倒しそうになる題材です。
正直実在の兵器出すのなら魔法使って無双させるなや……とか思っているわけなのですが(イゼッタの空母使い捨てには流石に草も生えませんでした)暇つぶしに見るくらいならいいかと見てみれば良い意味での裏切られ方でした。

さて、1話を見た人は絶対勘違いするだろう要素がこの作品にはあります。
この作品、異世界転移物なんですよね。自分も初見だったのでなんかぅゎょぅι゛ょっょぃな無双ものかと勘違いしてしまいました。
掲示板に感想を覗きにいくとどうも漫画版が状況つかみやすいとのことで読んでみると何故これを1話でやらなかったと思ってしまうほど認識が変わりました。

漫画版1話が読めるサイト

読むのも面倒くさいという人に簡単に説明しますと、主人公はエリートサラリーマンで恨みを買った末に殺されて転生前の神様とのご対面の場で神様disって愛でたく真逆の立場世界にぶち込まれたというのが物語の始まりです。
おいおい、これ1話にやらないのはあまりにも勿体無くないか!ということで結構引き込まれたわけであります。

そんでもって今からweb版読み始めるので(原作の最初はarcadia)序盤を見ての過剰評価の可能性はありますがオーバーロード並みに大ハマり出来そうな期待感があるので是非漫画版1話を読んでからアニメも見て欲しいですね。
願わくば期待通りの良作であることを祈りたいところです。

では今回はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    ユーリ!!! on ICEを見終わっての感想とスケトラ

    どうも、さるまんです。
    前回の記事であらかた書いたのに気付いて何を書くか悩んでいたのですがスケトラも買ったので書いていこうと思います。

    Oh! スケトラ!!! ユーリ!!! on ICE

    1週目は勇利とヴィクトルに注目してみていましたが2週目以降は他の選手の演技周りを楽しんでみていました。
    特にお気に入りなのはピチットくんのSPだったので、どんな曲なんだろうと調べたところオマージュ元はあるもののオリジナルだそうです。

    音楽制作チームの解説

    なんか聞いたことある!とか思ってたのがなんだか恥ずかしくなって笑ってしまいました。
    それっぽいのをメイン達の分作るとか力の入れようがすごい!ということで「yuri on ice」だけ買っていたのですが残りの曲も買っちゃいました。
    劇中歌はアニメのシーンも含めて好きなのですが単品で聞いてもいい曲が多くていい買い物でした。

    続きを読む ユーリ!!! on ICEを見終わっての感想とスケトラ

    ユーリ!!! on ICE 1話~7話感想

    どうも、さるまんです。
    動画も作らずにアニメ見ちゃったよ、へへへ。
    なんてアホなことをしているわけなのですが、中々面白かったので感想を書いていこうと思います。

    ユーリ!!! on ICE

    ちらっと一話見た後見なかったスケートアニメなのですが、偶然見た12話のスケートシーンで惚れこみました。
    我ながらアベマでちらっと覗いてスケートシーン始まったのは運命的だったと言わざるえないですね。

    一応録画もしていたのですがホモアニメ枠と敬遠していたのがもったいなかったところですね。
    流石にヴィクトルが滑ってるのをみて妊娠しそうと表現するのは露骨すぎて笑ったのですが、そういう部分を除いたらあまりホモホモしくは感じませんでした。

    続きを読む ユーリ!!! on ICE 1話~7話感想