Kindleって素晴らしい

どうも、さるまんです。
今日は久しぶりに書きたくなったので書いていこうと思います。

持ち歩き漫画本棚

ここ数年、漫画を良く読んで買うようになっているのですが流石に棚のかさばりようにうんざりしてきました。
捨てるには忍びないながらも部屋を圧迫されるのも困ると、悩んでいたのですがどうにもせずに放棄して積みあがるに任せていました。

さて、そんな中でAmazonで間違えてkindle版を買ってしまったのが発端です。
(あれですよね、Amazonって割とkindle版と書籍版でややこしいしいんですよ。)

やらかした!と不満たらたらだったのですが、PCのディスプレイって実際の漫画よりも結構大きいので案外快適でした。
そういや、アプリ版もあったよなとiPhoneに入れてみたのですがこちらも快適、というか普段から漫画アプリで漫画を読んでいるのですからへーきで当然だったよな!と正気に戻ることに……。

小説はちょいとばかし文字の大きさ的にiPhoneで読むには目によろしくなさそうですが、漫画なら結構便利じゃないでしょうか。
本棚を圧迫することもしませんし、漫画は今後kindleで買っていこうかな。

本屋がつぶれるわけだぜと元書店員が言っちゃダメなことを考えつつ今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    Total War:Arena日記 その1(戦場に乗り込んだ!編)

    どうも、さるまんです。
    ちょっと前に書いたTotal Warのクローズドβに参加出来たので感想を書いていきます。

    説明がかなり親切に、RTS初心者でも安心

    内容はRTSなWoTというのが分かりやすいかと思いますが、今回初回ログインでチュートリアルがちゃんと存在していました。
    WGゲーというか海外ゲーって基本的にほら遊べ!ってよくわからない荒野に掘り出されるのが常ですが、TWAではちゃんとしたチュートリアルに日本語クライアントと様々な面で親切な設計になっていました。
    操作説明も単純ですか必要な部分はちゃんと説明してくれて、その上でCPU戦自由にやってみって感じで1回やって〆るので馴染め安かったです。

    陣営は三種類あり、ローマ勢、ギリシャ勢、蛮族となっています。
    各陣営でリーダーが複数人存在し、それぞれ得意な兵種が違う上に陣営ごとに兵種の特性も違うので中々組み合わせで悩むことになりそうです。
    さるまんはとりあえずギリシャ勢を選択し、歩兵の華(と勝手に思ってる)レオニダスと騎兵のアレキサンドロス大王を目指そうと思います。

    そんな感じで戦場に早速乗り込んだわけなのですが、見事にぐっちゃぐっちゃの乱戦が繰り広げられていました。
    やべぇ、なんか楽しいぞもうこれとわくわくしていると味方の居る方からすり抜けて来た敵の騎兵突撃で血反吐を吐いていたら、味方が占領して終了とかいうカオスの極みみたいな惨状で楽しかったです。(小並感

    やってて思ったのは上位指揮官みたいなのが居ないせいで方針決定がなし崩し的で、防衛もガバガバになりかねないというところでしょうか?
    こういうゲームだと速度のある騎兵がやっぱり柔軟に動けて強そうですが、上のtierだとどうなるんでしょうね?
    極まってくるとチーム戦やらが欲しくなってきそうな辺りはWGゲーだなぁって印象でした。

    動画撮影するにはスペックが足りてないことが露呈して狼狽えつつ今日はこのへんで、ではでは。

    ↓クリックお願いします。

    人気ブログランキングへ

    • スポンサーリンク

      TOTAL WAR: ARENAのクローズドβテスト開始!

      どうも、さるまんです。
      今日はさらりとWGが共同開発しているゲームの紹介をしていきます。

      ざっくり言うと中世の会戦ゲー

      TOTAL WAR: ARENAはTOTAL WARシリーズの新作で所謂RTSゲーです。
      システム的には10人vs10人で1人は3ユニット操作できるという割かし操作する対象が少ないRTS初心者にも取っつきやすいものとなっています。
      出てくるユニットは騎兵や歩兵、投石器やバリスタ、弓兵などで実に中世然とした会戦ゲー感を漂わせています。

      テスト応募はこちら

      おま国されていた以前のテストに参加していた感想は何かと戦車やら未来兵器たちで戦うRTSばかり触れていた自分にとってはかなり新鮮でした。
      なんかよくわからない中でのプレイは歩兵での戦線構築が主でしたが、騎兵での高機動での戦闘も中々スリリングで面白く(溶けやすいから難しい!)弓兵での援護プレイも味方を普通に巻き込むので考える必要がありました。
      因みに割と楽しかったのは3プレイヤー分の部隊に捕まり、仕方なく防御スキルを使って拘束している最中に味方から遠慮なく投石器でぶん殴られたことです。

      文字ではわかりにくい面も多いと思われますのでニコニコ動画になにかないかと調べていたら動画が上がっていたので張っておきます。
      情報規制が解除されたの最近なのになぁ、おかしいよなぁ!

      クローズドβの招待状が何時来るかわくわくしつつ今日はこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      • スポンサーリンク

        カルディでブラックティー買ってきました

        どうも、さるまんです。
        今日はちょいと短く行こうと思います。

        希釈の紅茶

        twitterで可愛く紹介されているのを見たので、そういや最近飲んでないなーと買ってきました。

        可愛い紹介

        あっまいのでそういうのが苦手な方は微糖をチョイスでいいかもしれません。
        最近ずっとティーバッグので飲んでいたのでちゃちゃっと作って飲めるし冷たいのはこの夏だと強みですね。

        普通に牛乳でぶち込んで割っていたのですが、ソーダにアイスにと使用用途があったのかとリンク先の下の方で見てなるほど……ってなってました。
        GSブラックティー アールグレー(業務用)っていうのがどうも正式名称らしいので興味がある方はカルディ行ってみてください、と便乗してのオススメでした。

        では今日はこのへんで、ではでは。

        ↓クリックお願いします。

        人気ブログランキングへ

        • スポンサーリンク

          妹様に付き添って京都精華大学へ

          どうも、さるまんです。
          この日差しの中での遠出(電車)は自殺行為だとはわかっていたのですが、ごりごりHP削られながらちょっくらいってきました。

          美大のオープンキャンパスなるものに潜入してみんとす

          うちの妹様が来年度受験ということで、オープンキャンパスに行きたいと言い出したのですが、うちのマザーが見事に体調を崩したので「日当出すから付き添い頼むわ」ということで付き添いで京都精華大学へと同行することになりました。
          ルートはJR京都駅から地下鉄に乗り換えまして、国際会館駅でスクールバスに乗って到着、という流れで5分毎に出てるあたりに本気度合いを感じましたね。
          自分個人の目的としては主に左さん(↓の絵を書いている人)のライブペイントがお目当てだったのでまぁ、うん!

          とりあえずキャラデザ部門の大学関係者の作品や在学生の課題なんかを眺めつつ、AO入試の説明参加は任せてプラプラとして居たら入学希望者と間違われて案内して貰ったりしました(ちゃんと保護者でんねんって説明はしたんだけど、親切に作品の解説してもらった)
          版画の学部で色々な技法で作られたのを解説して貰ったりして、ほへー気を削ったのをはっつけるだけじゃないのかと感心したり。

          そんでもってライブペイントでは、何を書くか決めてやり始めるものかと思ったら今考えてます(!?)ってことでラフは少々時間がかかっているようでしたが、ある程度形になってからは一気に情報量を上げるクリンナップ作業に入ると圧倒的に早くて、拡大して描き込んで引いたら凄い綺麗さに驚きました。
          プロの作業の華麗さに感動して、飯食って帰りました。


          (1時間半で未完成でこんな感じ)

          なんだこの特に意味も無い日記……。
          京都精華大学は雰囲気のいい大学でした、と取ってつけて今日はこのへんで、ではでは。

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          • スポンサーリンク

            Amazonで情弱を晒して返品した話

            どうも、さるまんです。
            今日は怒りの日記投稿と言う事でアマゾンで返品した話を書いていきます。

            マケプレはもうちょっと表示わけるべきじゃない?

            まず最近ある作品のサントラが欲しくなりまして、半年前くらいの発売だったのでAmazonで買う事にしました。
            5000円 新品と表示があり思ったより高いな、まぁいいかとぽちったわけなんです。
            そんでもって来るのを待っている間に公式で他のサントラの情報を調べていると3000円と言う他のサントラの値段が飛び込んできました。
            あれ、内容大差ないのに3000円?おかしくない?と思い、調べてみると注文したサントラも同じ価格なのが判明しました。

            どうも、Amazonから発売されていたのは売り切れており、マーケットプレイスからの販売になっていたようなんですね。


            ↑ちなみにAmazon販売か見分けるのはどうやらここらしい、別の出品者なので消してます

            ええ……と見事に情弱晒したことに動揺しつつも、注文履歴からキャンセルしようとしたら発送済みでFu○k!と叫んだんです。
            公式の通販で販売が再開されていることもあり、どうせ転売ヤーに2000円投げるよりも公式で買おうと思い返品を思い立ちました。
            もちろん、もちろんですよ、古い作品の販売でやむなくちょっと値段上がってるとかなら許せます。
            しかし公式が通販してるのに盛って販売するのはおかしいっていうか金を落としたくないです。

            続きを読む Amazonで情弱を晒して返品した話

            落語見てきました(立川談春独演会)

            どうも、さるまんです。
            今日はちょいと前からたまに見に行っている立川談春さんの落語を見てきました。

            3人なのに独演会とはこれいかに

            今回の立川談春さんの独演会は独演会なのに、談春さんの弟子のこはるさん、そんでもって弟弟子の雲水さんが登場しました。
            何時もなら立川談春さんが2本、笑えるのを1本と人情物を1本とやっていくのですが今回は寄席というかなんというか、2人がやってそこから談春さんが2本という形式でした。

            落語は談春さん以外の方のは見たことがないので、新鮮に見ることが出来ました。
            前二人の落語はまんじゅうこわいだったり、落語って基本的に古い時代の話だと思っていたのですが現代の笑い話みたいな感じでびっくりしましたね。

            談春さんの落語はというと宮戸川は前半分で終わりで、ちょっと物足りない感じに。
            どんな話なのかと前半部分のあらすじを見たのですが、かなり談春さんの話に落とし込んでいたのだなぁと笑ってしまいました。
            そんなところに気付くと、一人の落語を見続けるということは浅いんだなと思ってしまいますね。
            人によって話し方も変わると思うと色々見てみたくなります。

            そんでもって錦の袈裟は人情物かと思えば気楽に笑えるお話でした。
            これまで二回とも人情物が後半あって、どうも談春さんの売りらしい(?)母からの情報なのであれですけれども、ということだったのでちょいと別の料理を出された気分でした。
            個人的には笑える話が好きなのですが、人情物か、と変に身構えていた故の違和感は我ながら笑ってしまいます。

            終わった直後は少し物足りなさを感じたのですが、今考えてみると落語の面白さの扉が開けたか、と思っていますね。

            問題はチケット代ですが、まぁそれはそれ、また色々な人のを見に行きたいなとか書きながら今日はこのへんで、ではでは。

            ↓クリックお願いします。

            人気ブログランキングへ

            • スポンサーリンク

              糖質制限ダイエット日記 その5(完全に……止まったな?)

              どうも、さるまんです。
              今日はぐったりして帰ってきたので簡単に書けるこちらを。

              完全に横ばい状態になってきたぞ?

              この頃食事ではしっかりと制限していたのですが、仕事の眠気覚ましにコーヒー飲んだりするので微妙には摂っていました。
              前回言っていた運動は仕事で力尽きているのもあってあまり出来ていませんので、殆ど減量は朝昼夜の制限だけになっている感じです。

              なのでか最近体重計にのっても90Kgで微減の横ばいになっていて、なんとも微妙な雰囲気に。
              ただ、100kgは脱して90kgまで痩せる事が出来たので効果はあったのですが、やはり飲み物とかで取ってるのが悪影響なんでしょうか!
              体調が激悪になった今日缶コーヒーが滅茶苦茶不味く感じたので、これを機会にきっちり水だけ飲む方向に変えていこうかな。

              やっぱり楽には痩せれませんが、それでも微減はしているということを支えに頑張ろうと思った金曜日でした。

              では今日はこのへんで、ではでは。

              ↓クリックお願いします。

              人気ブログランキングへ

              • スポンサーリンク

                イヤホンATH-CK330Mを買ってきました(ちょっと怒)

                どうも、さるまんです。
                今日何を書くか2パターン考えていたのですが、見事に風呂入ったら脳味噌から出ていってしまってなんだか悲しい気分になっています。
                仕方ないので買ったイヤホンに対する微妙な思いを書いていこうと思います。

                安いけど、安かったけど、あのさぁ?

                今イヤホンをiPhoneについてきたものを使っているのですが、流石にこれをずっと使うのもなーということで2000円くらいの腹積もりでイヤホンを買いに行きました。
                そこで、在庫一掃セールで購入したのがタイトルのイヤホンでした、2000円ぽっきりで割とデザインいいなぁって特に調べずに購入して、帰り道で早速開けて使ってみると、なんか音ぼやけてんよぉ!っと叫ぶ羽目になりました。

                なんていうかね、iPhoneについてるイヤホンって意外と良質だったのかなって思ってしまってそっと袋にぶち込みました。
                2000円で在庫一掃セールってことで気づくべきだった!とか叫んで終わろうとしていたのです、が。

                エイジングなるものがあるらしいのです。
                なんでも数十時間音を出させることで馴染ませることだそうで、イマイチ信憑性はないのですが(というか今使ってるヘッドフォンが購入時から全力で、iPhoneのも同様だったので)
                ということでしばらく再生だけさせておいてから聞き比べてみようと思います。

                終わったらこの記事に追記しようってことで今日はこのへんで、ではでは。

                ↓クリックお願いします。

                人気ブログランキングへ

                • スポンサーリンク

                  不思議なおばあさんとの遭遇

                  どうも、さるまんです。
                  今日は日記を書いていこうと思います。

                  席を譲ったら有名人だった?

                  今日の帰り道、電車の席になんとか座れて一息ついていたのですが、乗ってきたおばあさんがものの見事に大荷物でしゃーない譲るかーと譲ったら外国の方だったようで、やたらとGod Bless youやら舞い降りた天使だとか言われました。
                  たかが席譲っただけでどんだけ感激してるねん!とか思いつつ立っていると自然と話す流れになり、日本語上手いやろ、とか英語どれくらいわかるん?みたいな風な話に。(実際は関西弁じゃないヨ)
                  8年間は勉強しているからわかるでしょ?とか言われたんですが、今海外のサイト読む方が勉強になってる、喋るのはムリーと伝えるとそれは素晴らしい!とかなんとかかんとか言われつつ、英語教えたいけどこの電車あんまり乗らないからなーとか。(話が飛躍している)

                  教師をしているという話の流れで本出してる、聖書でわかる英語って感じの内容ーとか言われて新聞を見せてもらってびっくりしたのですが石黒マリーローズさんというエッセイストだったんですね。
                  いや、話している当時は知らなかったので ( ´_ゝ`) フーンって感じでしたが、本のタイトルだけ覚えて調べたら出てきました。
                  クウエート王室付きの教師で、キリスト教文化の先生だそうです。

                  別れ際にGood byeの語源知ってる?という今思い返せば教師の掴みの小話みたいなことを教えて貰いながら別れましたが、濃密な10分間でした。
                  とりあえず軽く臨時収入が入って懐も温かいことですし、折角の縁だから本を買ってみるかなと思った帰り道でした。

                  では今日はこのへんで、ではでは。

                  ↓クリックお願いします。

                  人気ブログランキングへ

                  • スポンサーリンク