息抜きにラストワードネクロ

どうも、さるまんです。
だらだらとしていたらすぐに時間は過ぎるものでもっとしゃきっと動かないといけませんね。

さて、今日は息抜きに組んだラストワードネクロについて紹介していこうと思います。

なんちゃってラストワードネクロ

ネクロがネフティス解禁と共に増えたのが見事にドラゴンにぶっ刺さり、イマイチ勝てない日々が続いたので安上がりに組めそうなので組んでみました。
戦い方としてはじわじわと相手が弱るのを待って蠅様やらモルさんで殴り倒すという遅めのデッキになっています。(超越相手だと負けるよね、これ?
いやな予感が過りましたが、まぁ、それ以外とは始めの5ターンで押し切られなければなんとかなるしぶとさも持っているのでまったり楽しめます。
ドラゴン視点ではやたらと処理されてた気分になりましたが、使ってみると決定力不足を感じてしまいますね。

続きを読む 息抜きにラストワードネクロ

ドラゴンで目指すマスターランク(AA0編)

どうも、さるまんです。
正月と言うことでだらだらとしてしまっていますが、明日以降動かないといけないなーと思いつつ書いていきます。

AA0昇格!

なんだか上がり始めれば早いもので降格の無い安全地帯に潜り込めてしまいました。
やたらめったらドロシーウィッチが出現しますが、ドラゴンで相手すると処理札が豊富なので普通に返せちゃいますね。
一番苦手なのはラストワードネクロで高コストと低コストのトレードを強要される時は中々禿ます。
超越や冥府がまだいないのでゆっくりしたデッキでも遊べそうなのが良い感じですね。

続きを読む ドラゴンで目指すマスターランク(AA0編)

【Shadowverse】ROBのドラゴンを考える

どうも、さるまんです。
今日は昨日から色々デッキを組んだりして遊んだ中で考えたことを書いていこうと思います。
因みに未だにA3なのであれです、当てになりませんがニワカなコメントってことで一つどうか許してほしいですね。

なんだかんだ作成の幅が広がったROB

実装前はディスカードドラゴンがやたらとプッシュされていることから正直辞め時かなとか様子見かなと思っていました。
しかーし、触ってみればディスカードドラゴンも回ることや、庭園バハムートやフェイスドラゴン、ランプドラゴンと様々なデッキ構成の幅が広がったので少し安心しましたね。
現状ドロシーウィッチやアグロヴが暴れていたりもしますがランクマ解放後どのデッキがどこまで環境を席巻するのか楽しみです。

さてそれでは追加カードで気になったカードに触れていこうと思います。

続きを読む 【Shadowverse】ROBのドラゴンを考える

ドラゴンで目指すマスターランク(A3編)

どうも、さるまんです。
じわじわと登ってるマスター坂、書いていこうと思います。

A3昇格!

のっそのっそとA3まで登ってきました。
デッキを調整しつつまったりプレイしていたらじわじわとポイントが増えA3まで来ることが出来ました。
A2に上がる方が辛かった気がするのは格上との遭遇が増えてポイントが稼ぎやすくなったからでしょうか?

A2を駆け抜けたデッキ内容はこんな感じです。
前回のデッキからの変更点は竜の翼×3、GMD×3、灼熱の嵐×2枚が抜けてアイボリー×2、ジーク、海剣竜×3、オリヴィエ×2が入った感じです。

続きを読む ドラゴンで目指すマスターランク(A3編)

ドラゴンで目指すマスターランク(A2編)

どうも、さるまんです。
今日も今日とてくたばりつつも書いていこうと思います。

A2昇格!

前回の記事でランプドラゴン意外と戦えることがわかったのでしばらく回していましたが、なんとかA2まで登ってこれました。
ライバルがアグロヴで天敵がエイラという感じで、他は結構いい感じに戦えています。
超越は上手くPPブースト出来れば8ターン目に殴り倒せるのですが、やっぱりアイラと託宣を引くのを祈る事になりますね。
冥府エルフは高スタッツで轢き殺せばいいんじゃないかな……。

存外フェイスドラゴンもアグロヴ並みに速い相手なので苦労しますね。
託宣うってると死ぬのでコス2たちが大事になってきます、まじで。

続きを読む ドラゴンで目指すマスターランク(A2編)

ランプドラゴンって結構強いんじゃね?

どうも、さるまんです。
この頃くたばってることも多いこの頃ですが書いていこうと思います。

ランプ疾走ドラゴン

最近ミッション用に組んだランプドラゴンですが、思いのほか勝てて笑っています。
散々ドラゴン弱いだの言ってきたのにこれは中々恥ずかしい気がしますが、エルフやウィッチ相手に結構勝てるのが嬉しいですね。
やっぱり高スタッツ出せるドラゴンがナンバーワンなんやなって……。(舞踏で死ぬのは勘弁して欲しいですが)
エイラが最近少なくなっているのでスタッツ負けすることも少なくなった気がします。

今月末に追加されるパックでも結構ドラゴンが強化されそうなのでこれでしばらく楽しんでみようと思います。

続きを読む ランプドラゴンって結構強いんじゃね?

シャドバ界で1番後ろ向きな土ウイッチを弄る

どうも、さるまんです。
今回は最近シャドウバースでハマっているデッキについて紹介をしていこうと思います。

土冥府ウイッチ

別の記事でも紹介しましたが↓の動画に触発されて組んでみました。

参考にしつついじり作ったのが上の画像のデッキです。
めっちゃピン刺ししてんな!とか自分でも突っ込みたくなるくらいのデッキです。
まぁ、現在進行形でざくざくデッキ変わっていってるので抜けるカードも多いかもです。

じっくりと盤面を取っていくようなデッキなので回していて楽しく、後憎いあん畜生であるエイラに対して結構有利を取れるので気にならなくなるのが好きなポイントです。
じっくり動くので冥府や超越にやや弱めなのが気になるところかもしれません。

一応どういう意図で入れてるかなんかを書こうかな。

続きを読む シャドバ界で1番後ろ向きな土ウイッチを弄る

ようやくA1に上がれたテンポエルフ

どうも、さるまんです。
今日はだらだらたまーにプレイしてるシャドバの現在使っているデッキについて書いていこうと思います。

やはりエルフが大正義

A0昇格から昆布でだらだらプレイしていたわけなのですがやたらめったらエイラビショップと遭遇してビショップまみれやな状態で勝てませんでした。
ドラゴンとヴァンパイアに絞っていくつもりでいましたがこの状態はいけないと思いずっと環境トップを守り続けているエルフに鞍替えしました。
コンボ主体のデッキなら新弾が出ても陳腐化しにくそうですしね。

それで作ったのがテンポエルフです!

あ、デッキレシピ自体は練習も兼ねて適当なのを選んでコピー利用させて貰っています。
思ったよりも回すのは難しくなく、それでいてリノセウスを絡めたキルルート探しに頭を回す必要があると使っていて楽しいデッキです。
速いと6ターン目には殺しきっていたりと中々えげつない火力も出せたりしますね。

続きを読む ようやくA1に上がれたテンポエルフ

ダークネス・エボルヴ 18パック引いてきた

どうも、さるまんです。
最近WoWsの記事が続いていたので今日はシャドウバースの新パックで引いたカードをちょっと触れていこうかなと思います。

Darkness Evolved

ようやくというかとうとうというべきか追加されたカードパックです。
ざっとカードの効果を眺めていると素直なカードが多かったスタンダードパックに比べて捻った感じの効果のカードが多かったですね。
とりあえずヴァンピィちゃんは生成してヴァンパイアデッキに突っ込もうかなとか考えたりしています。
これから混乱期を経てある程度またデッキが固まってくる時期は楽しいので積極的にプレイしていこうかな?

続きを読む ダークネス・エボルヴ 18パック引いてきた

続コントロールヴァンパイア

どうも、さるまんです。
ちょいと今日歩き回って疲れたので軽くシャドウバースの記事を書いていこうと思います。
前回の記事から大分形がまとも(?)になってきたのでそのデッキを紹介してみようと思います。

多少カードが揃ってきました


ポータル

ディアボリックドレイン、裁きの悪魔をとりあえず今後も使わなそうなエルフを砕いて出来たエーテルで確保してソロプレイをクリアしてきてデモンストームとワードローブレイダーをゲットしてきました。
ワードローブレイダーを採用した理由はクイーンヴァンパイアが居ないからというなんとも手持ちが寂しい故の節約方法です。
実際にワードローブレイダーを使ってみた感想としてはドラゴンのドラゴンウォーリアーや、ビショップの禿同様に便利ではあるのですが、イマイチ処理できる幅が狭く(他が3点で4コスまで処理しやすい)夜の群れが採用される理由が分かった気がします。

夜の群れはバット系のカードを握っているなら一気に色々と使えるカードです。
眷属の召喚とクイーンヴァンパイアとも繋がるこのカードと進化消費発動のワードローブレイダーでは互換っぽく見えますが全然違います。
現状のコントロールヴァンパイアだとそろってバットのキーカードの3枚を入れるべきかーという感じですね。
節約するならバット抜いてワードローブレイダーと他に何かという感じでも良さそうですが、A帯では苦しいのかもしれません。

後相変わらずフリアエはダメ押しに強いカードでした。

また改良してA帯を順調に勝ち進めれるようになったらまたコントロールヴァンパイアで書こうと思います。
短いですが、今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク