エーレンブルグの東西硬直について考える

どうも、さるまんです。
毎週水曜日に投稿する!というのを目標にしたがために動画編集が切羽詰まっています。
しかしここで投稿出来ないとずるずるやらなくなりそうなのでなんとか完成させなくては……。

さて、それはひとまず置いておきまして、今回は昔書いてエーレンブルグについてもう一度考えてみようという記事になります。

・旧エーレンブルグの考察記事

エーレンブルグ(ERLENBERG)

前の記事では北スタートでは西側が、南スタートでは東側が有利と書いていたのですが、何戦もエーレンブルグを回していると思ったことがあります。
確かに有利だけれどもこれ、そのまんまやると東西に分かれて睨みあって終わることが多すぎる気がする。

大体そんな状況になって引き分けでいいならもぞもぞしながら居ることになるわけなのですが、そうも行かず動くことになると思います。
その場合、状況次第ではありますが東で構えている南スタート側は軽戦車が南側を少しづつ進みながらどの道南を西に進んで行くことになりますし、北スタートであれば北を東に進んでいくことになると思います。

初動で味方が行かないなら仕方ないけど、結局そう動かないといけないなら最初から行けばいいんじゃね?
そう最近思い始めました。

続きを読む エーレンブルグの東西硬直について考える

WoTのMAP考察 その32(カレリア)

どうも、さるまんです。
残りマップもカレリア、スターリングラード、暴風だけになってしまいました。
正直ここまで残ったからには理由があるというかそもそも解説できるほど知識の蓄積が出来ていないのが原因です。
カレリアは北には行ったことが無いレベル、スターリングラードはそもそも選ばれる可能性が低い、暴風はルートが多く状況が固定されないと結構な曲者マップだからです。

さてそんな事も言いつつ、書いていこうと思います。

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

カレリア(KARELIA)

このマップは南東と中央の丘が主戦場となるマップで、丘を制圧されると北西の内側と陣地の結構深めの場所まで射線が通るようになります。
その為、初動で丘の取り合いになることも多いのですが、意外と重要になるのが丘の入口に蓋をする重戦車で、牽制が無い場合は重戦車までもが丘に参戦してしまい不利になるので後続を阻止する意味合いでも入り口での撃ち合いも重要です。

続きを読む WoTのMAP考察 その32(カレリア)

WoTのMAP考察 その31(高速道路)

どうも、さるまんです。
後3マップ、とか言っておきながら長い事放置してしまいました。
ここで止まっているのもなんだか微妙なので書ききってしまおう!

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

今日書いていくマップはこちら!

高速道路(HIGHWAY)

このマップは北西の丘側と南東の市街地側に分かれている構成ですが、間にある遮蔽物も無いだだっ広い平原の影響で援護に向かいにくくなっています。
また、市街地から陣地防衛に向かうのも距離があるために占領開始を確認してからではまず防衛が間に合わないです。
市街地で優勢に試合を動かせていてもこれがあるため、マップを確認し崩壊の気配があればすぐ戻るようにしましょう。

続きを読む WoTのMAP考察 その31(高速道路)

WoTのMAP考察 その30(砂の川)

どうも、さるまんです。
残り4マップまでついに来てしまいました。
後半になるにつれ、己のマップ知識の無さと向き合うことになったのですが、書いた後のマップに訪れてみると本当にそれが合ってるのか他の場所は無いかと探すようになりました。
書いてみるのも結構有効だな、なんて思いつつ残りをしっかりと書いていこうと思います。

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

今日書いていくマップはこちら!

砂の川(SAND RIVER)

自走砲が大活躍のマップですね。(白目)
重戦車をメインに扱う身としてはその特性も合わさりかなり苦手で正直大体こうだよね(理解は出来るが戦果を出せるとは思えない)という状態です。
重戦車が戦いやすい場所=自走砲の射線が通っている場所、であるので注意が必要でしょう。

続きを読む WoTのMAP考察 その30(砂の川)

WoTのMAP考察 その29(ハリコフ)

どうも、さるまんです。
今日はサッカー大会のプレーオフです。
ここで勝てれば決勝リーグなのですが、どうなるやら……!

さて、マップ考察に移りたいと思います。

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

今日書いていくマップはこちら!

ハリコフ(KHARKOV)

このマップは正直まだ理解が進んでおらず、そこまでマッチングもしないマップなので参考程度にしてほしいです。
大体どの車両がどこへ行くか、となると南東に中戦車と軽戦車が、中央の市街地に重戦車と駆逐が、そして北西の開けた地帯に中戦車と軽戦車が向かいます。
正直北西の開けた地帯に一度も向かったことがないのでその辺りの情報が不足しています。
あそこって行くべきなんでしょうか?

続きを読む WoTのMAP考察 その29(ハリコフ)

WoTのMAP考察 その28(ムロヴァンカ)

どうも、さるまんです。
もうそろそろ終わりも見えてきたマップ考察ですが、前サイトの記事は見にくいものも多く出来れば書き直したり追加したりしたいなぁと思っているのでまだまだ続きそうです。
自分の考え方の整理のために始めたシリーズですが、ここまでくるともっと参考になるようなものにしていきたいところですね。

WoTのサッカー大会の動画のたけのこさん視点が出来たそうなので宣伝です。

さて、そろそろマップ考察に移りたいと思います。

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

今日書いていくマップはこちら!

ムロヴァンカ(MUROVANKA)

マジカルフォレストで有名だったマップですね。
このマップは西に行くべき派と東に行くべき派で分かれていますが、個人的には東に行くべき派です。
受け売りになるのですが、東を制圧することで次攻める方向を決めやすくなるというのがポイントですね。
WoTでよくある攻めやすい地点に行けということで、西は確かに丘で待ちかまえていれば防衛はしやすいのですが、攻めにくく東をまるっと見捨てることになるので稼げないしあまりオススメ出来る選択肢ではないと思います。

続きを読む WoTのMAP考察 その28(ムロヴァンカ)

WoTのMAP考察 その27(ルインベルク)

どうも、さるまんです。
昨日WoTのサッカー大会に出たのですが中身が居るのがたった自分達のを含めても3チームとなんとも残念な内容になりました。
中身が居る2チームを打ち破り、グループを1位通過したので次も勝ちたいところです。

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

さて今日書いていくマップはこちら!

ルインベルク(RUINBERG)

このマップは市街地と郊外に分かれている良くある構成ですが、郊外から射線が長く通せるE-Fラインの道が結構重要になります。
E-Fラインを確保することで、敵を挟むように展開しやすくなり、進まないにしても相手の横腹を東から撃てるのでかなり有利になるポイントです。
しかし、その重要な東中央の争いでは北の方が近く、地形的にも北の方が戦いやすいため街の中にもそれが影響しやすくなっています。
初動の動きでどう状況が動くか予想して動きを決めるのが良いでしょうね。

続きを読む WoTのMAP考察 その27(ルインベルク)

WoTのMAP考察 その26(エル・ハルフ)

どうも、さるまんです。
今日は海から帰ってきて戦車の記事を書いていこうと思います。

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

さて今日書いていくマップはこちら!

エル・ハルフ

北西の殴り合いと東の小競り合いが基本的な流れになるマップです。
北西部は重戦車、中戦車問わず参戦するポイントでここを取った方が基本的にそのまま勝利します。(例外として南東を抜けてきた戦車がCAPを決めるなどもアリ)
自走砲に爆死させられることが多いのは開けたマップの常ですが、ストレスをためない為に射線の意識と回避行動を行うようにしましょう。

続きを読む WoTのMAP考察 その26(エル・ハルフ)

WoTのMAP考察 その25(エンスク)

どうも、さるまんです。
最近どうも、上がってきていた生存率が下がっているのでやはり踏み込むタイミングを見誤っているのが成績ダウンの原因のようです。
踏み込んでいい場所、ダメな場所をもう一度しっかり考えていきたいですね。

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

さて今日書いていくマップはこちら!

エンスク(ENSK)

滅茶苦茶狭いマップの一つで、自走砲が仕事できない良いマップです、うん。
西は突っ込んだ方が負けるような構造で、東が崩れ戦況が動くことが多い気がします。
街マップらしい西での重戦車の殴り合いと開けた東での快速車両の戦いが組み合わさっているWoTでよくあるマップ構成ですね。

続きを読む WoTのMAP考察 その25(エンスク)

WoTのMAP考察 その24(聖なる谷)

どうも、さるまんです。
大分間が開きましたがぼちぼち書いていこうと思います。
……最近WoWsに逃避しがちになっているので、気分一転してWoTの成績も良くしていきたいところですね。

*注意事項*
書いてるのはWN8の緑上がりたてですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。

さて今日書いていくマップはこちら!

聖なる谷(SACRED VALLEY)

ver9.14で地殻変動が起こったマップですね。
中戦車の交戦ポイントである南東部分がある程度対称になり、北西が平べったくなって上を取るルートが増えました。
自分は軽戦車に乗らない限り真ん中でうろうろしないで、素直にその車両向けのルートに進みますが結構CAP負けの多いマップなのでもう一方の戦線の状態に気を配りたいところですね。

続きを読む WoTのMAP考察 その24(聖なる谷)