WoTのver9.17のMODについて

どうも、さるまんです。
作成予定は無いとか言いながらチェックする当たりなんというか、うん。

WoTのMOD関連のフェアプレイポリシーが公開されていたんですね。
バニラ版クライアントの「照準ロック」機能より高機能な自動照準を可能とするものがアウトということでAutoaim indicationが死亡しているのに驚きました。(やったぜ確認するMODが1つ死んだ!
ともなると元々ver9.16時に採用していたのは結構少ないのでさくっと紹介していきます。

幾つかのMOD

・XVM
い つ も の
なんかver9.17.0.1になってましたが普通に変えてみたら動きました。
defaultはプレイヤーパネルと拡張パーツの切り替えだけ変更して動作を確認しました。

・j1
いい加減墓に埋めてやろうぜ?とか思いながら調べたところ後続MODが出来ている?
やらなんやら見ましたが落としたところ動かなかったので放棄。
j1以外の照準MODを探して落してください、自分は探さないよ。

・Advanced zoom modes for World of Tanks
普通に新しいの落としてチェックしたら稼働しました。
自車を中心にしたズームアウトは平気っぽい?

あと傭兵さんちのオートログイン入れました。

こんな軽めのを2つ投入して回した感じ普通に動いたのでこれで良い方はどうぞ。
9.17 XVM&ズームアウト(pass:765)
URL→https://www.axfc.net/u/3753893

フェアプレイは大事だけどオートエイム無くなったからHTしかプレイできなさそうだなぁとか思ってるさるまんでした。
では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    WoTのMOD更新について

    どうも、さるまんです。
    WoTもハロウィンイベントでverアップしていたようで等々WoTのMOD更新をすっぽかしてしまいました。
    アジア鯖のプレアカもきれているので、WoWsに飽きたら復帰考えるかなーという感じです。

    さてWoTのMODパック更新は停止していますがこのまま投げっぱなしもなんだか嫌なのでさるまんがやっていたチェックの方法を解説したいと思います。

    MODチェックの手順

    1.セーフモードで起動して戦闘を1回する
    これは新しいバージョンのリプレイファイルを取得する為に行います。
    リプレイファイルはXVMのプレイヤーパネル表示やクロスヘア、各種インターフェースの確認に利用します。
    弄ってはリプレイで表示を確認するを繰り返すのに必須です。

    2.XVMをいれる
    色々とMODを入れるわけですが、その下地になるのがXVMです。
    最新verを確認して導入し、defaultフォルダを突っ込むところが最初のステップになります。
    ここでリプレイを起動して不具合が起こっていないか確認します。
    XVMの更新次第ではdefaultがそのまま使えないこともままあり、MAPがばぐったりします。
    その場合は弄った部分(さるまんはプレイヤーパネルと拡張パーツの自動でもどる位ですが)だけをそのままに新しいdefaultに更新します。
    これできちんとしたリプレイになったらそのままで良いですし、変化がない場合はしたらば掲示板のXVM専門スレッドや、MODスレッドを見に行きます。

    自分が上手くいってないと他の方も上手くいってないことも多く、参考になる情報が転がっていることも多いです。

    3.使用MODの最新版が出ているか確認する
    XVM以外は存外前verでも動くことも多いですが動かないこともそれなりに起こります。
    ここで確認する最新版は配布サイトではなく公式のフォーラムのMODのスレッドを参照しましょう。(MOD名+Forumで検索すれば出てくることが多い)
    これは何故かというと配布サイトではverだけ変えて古いままになっている場合があり時間を無駄にすることが多いからです。
    もっとも配布サイトにしかないMODもあるのでその場合は頼ることになります。

    4.表示変更系MODを突っ込んでリプレイで確認する
    これは別にどっちでもいいのですが、起動、落して弄りを繰り返すより面倒くさくないので先にやってしまっています。
    横着せずに一つづつ確認しましょう、まとめて突っ込んで不具合が起きると調べなおしになるので。

    5.オートエイム、ズームアウトMODを調べる
    この二つはチュートリアルで調べます。
    指示をガン無視してティーガーⅡを撃破するとパンターのところでズームアウトが可能になるのでそこで試します。
    オートエイムは道中でも機能するのでそこで調べます。
    この二つは素直に機能してくれることも多いですが、ズームアウトの方はホイールでのスナイパーモードへの移行が機能しないこともままあり、面倒くさいですね。

    6.普通にランダム戦を回す
    上の工程で上手くいっていれば普通に機能するはずです。
    出来るだけ最新版のMODを使えば不具合は起こりにくいはずですがアプデ後初期の場合はXVMも本調子じゃない場合もあるので情報を集めましょう。
    XVMが犯人以外のパターンはさるまんは経験したことがないので、やっぱりXVMが悪い(名推理)

    基本的には上手く動作しているかを1つ1つ確認する作業ですが、今は公式のMOD導入も進んでいるので前よりは楽ちんのはずです。
    有名MODは不具合の情報共有も早いのでやっぱり掲示板覗きに行くのが速いですね。

    では今日はこのへんで、ではでは。

    ↓クリックお願いします。

    人気ブログランキングへ

    • スポンサーリンク

      WoTのver9.16のMODについて

      どうも、さるまんです。
      WoWsに完全に移住している状態ですが、今回もやっていくとしましょう。
      次回以降は書くか怪しいのであまり期待はしないでくださいね。
      というかWoT自体のMOD採用なんかが凄く良い……のであんまりMOD突っ込まなくてもよくなったのが嬉しいですよね。
      ダメージインディケーターにダメージログとこれは良い追加だぁなんて思ったりしてました。

      後第六感の音声を設定することも出来るようになったのが嬉しいですね。
      これはしたらばの方に情報上がってましたので参考にするといいかも?

      MODの状況

      ・XVM
      普通に来ていますね。
      defaultは一部編集した奴のみを移動させましたが大丈夫でした。

      ・J1mB0’s Crosshair Mod(非純正)
      前verの物が使用可能でした。
      他の照準MOD探すつもりだったのですが、WoT半分引退状態なのもあり、探せていません。
      なにかいい照準MODないかなぁ。

      ・Autoaim indication
      ここの作者さんは何時も神速対応なのでウレシイ……ウレシイ……
      なんだかオートエイムの範囲が狭くなったように感じます。
      EU公式フォーラム

      ・Battle Assistant
      検証出来る車両がないので見てません。
      MODパックにも入れないのでセルフでどうぞ。

      ・FragCorrelationBar + TeamHPpools
      XVMか公式かわかりませんが、数値色々と見やすくなってたので要らないかなとか思っています。
      こちらも採用していませんのでセルフでどうぞ。

      ・Advanced zoom modes for World of Tanks
      動かなかったので新しいの拾ってぶち込んできました。
      動いたので良し、ホイールも機能するように組みました。

      ・Damage Indicator
      公式で(ry

      すっごい突っ込むMODが減ってホクホク顔でした。
      オートログインがまだのようですが、XVMを弄れば記憶してくれるのでそれでもいいかも?

      defaultフォルダのlogin.xcの赤ペンで囲ったところをtrueに書き換えるとできます、できた。
      詰め合わせには採用していませんので不便だなぁと思ってる方はどうぞ。

      9.16 MOD詰め合わせver1(pass:765)
      参考程度に今纏めたのを置いておきます。
      とりあえず数戦して動作確認はしていますが、不具合などありましたら一応報告お願いします。
      なんとか改善しようとじたばたはしてみます。

      では今のところはこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      • スポンサーリンク

        WoTのver9.15.2のMODについて(9/21更新)

        どうも、さるまんです。
        最近戦車の方はご無沙汰でしたがver9.15.2が来たようなので折角沢山の方が見てくれているので今回もMODについてしらべてこようと思います。
        因みにXVM来てんじゃーん!とXVMだけ更新してみたら見事に戦闘のロードで落ちました、シカタナイネ。

        MODの状況

        ・XVM
        とりあえず最新版をダウンロードしてdefaultをほり込んだのを起動して見ましたが問題はありませんでした。
        問題ありました、minimapの部分が変わっているようで、minimap~.xcの部分を新しいものに更新する必要があるようです。
        しっかりHPバーも出てるし電球もでるしで有り難い限りです。

        ・パスワード保存MOD
        前verの物でもしっかりと使えました。
        これがあるだけでMODのテストがしやすくなるので嬉しいところですね。
        ガレージに戻れなくなるという情報もあるので要確認。

        ・J1mB0’s Crosshair Mod(偽)
        こちらも前のverのものでしっかりと動いています。
        ちなみに今使っている偽の元はSEELEさんちのMODパックより拝借しています。(XVMが普通のじゃないらしくてMODパックでは使ってないんだよな!)

        ・Autoaim indication
        ver9.15.2の物は来ていませんがEU公式フォーラムの8/10の分を使ってみたところ動いてくれました。
        EU公式フォーラム

        ・Battle Assistant
        自走持ってないのでわからん。とか言いそうになりますが、使えているという情報がありますね。

        ・FragCorrelationBar + TeamHPpools
        前のverで動きました。

        ・Advanced zoom modes for World of Tanks
        前のverで動きました。
        マウスホイールでのスコープモードへの移行が出来ない不具合有り。

        ・Damage Indicator
        前のverで(ry
        いや、動いてくれるのはありがたいことですね、うん。

        傭兵さんちのダメージログはまだなようなのですが、まぁそのうちにくるでしょって感じですね。
        全体的にすんなりと動いたので物足りない気もしつつ(かと言って時間かかるとぶーたれるのにな)今回も平和にWoTを出来る環境が整いました。
        と思ってテストプレイしたらなんだか敵の最終発見位置のアイコンがとっちらかることに、なんだこれ気持ち悪い。
        名前の部分はちゃんとしたところに出てるんですけれども。
        現状よくわかっていないので、この部分はまた今度とさせてください。

        原因がわかりました。
        上のXVMの項目で触れたように以前のverのdefaultフォルダをそのまま使っていると問題が起きるようです。
        また、マウスホイールでスナイパーモードに出来なくなる問題はAdvanced zoom modes for World of Tanksの\scripts\client\gui\modsにあるmod_battleflash.pycが原因のようです。(多分)
        一個一個MOD追加したところこいつの時に引っかかった感じなんですよね。
        とりあえず別のものに置き換えたら動作を確認しました。(9/21 13:09追記)

        9.15.2 MOD詰め合わせver3(pass:765)9/21 13:41更新
        参考程度に今纏めたのを置いておきます。
        最近WoTやってる時間がかなり減っていますので問題があっても気付けない可能性がありますのでその際にはコメントで教えていただければと思います。
        導入は自己責任で確認は自分の環境で行うようにお願いします。
        ver2からの変更点はマウスホイールでのスコープモードへの移行できない不具合の修正になります。

        では今のところはこのへんで、ではでは。

        ↓クリックお願いします。

        人気ブログランキングへ

        • スポンサーリンク

          WoTのver9.15.1.1のMODについて(8/13更新)

          どうも、さるまんです。
          WoTにver9.15.1.1来ちゃいましたね。
          今月1週間ぶり2度目だよ、ペース速いわ!変更点大したことないわ!
          まぁ、ぐちぐち言いながらもMODの動作確認をしてきました。

          ver9.15.2の記事はこちら

          MODの状況

          簡潔に書きますと、res_mods内の9.15.1フォルダのリネームとXVMの更新で現在自分の使用しているMODはちゃんと動きました。

          使用MOD
          ・XVM
          ・J1mB0’s Crosshair Mod(偽)
          ・Autoaim indication
          ・FragCorrelationBar + TeamHPpools
          ・Session Statistics
          ・Advanced zoom modes for World of Tanks
          ・Damage Indicator
          ・YoheyDamageLog9.15.1
          ・メールアドレス・パスワード保存MOD

          また、XVMの更新によってガレージの多段化が正常に機能するようになり、また一つ便利になったという感じです。

          ガレージの多段化についてはcarousel.xcの赤ペンで囲んだ中身の数字を好きな数字に変更することで行えます。


          ↑多段化はこんな感じ

          しかしMAPがこんな状態に。

          今回のアップデートでMAPが元に戻った影響でしょうか?
          も、文字とアイコンが小さすぎる……!意外と場所が正確にわかったりしていい面もあるのですが出来れば戻したいところです。
          しかしXVMはまだminiMAPを弄れないので変更できない感じなんでしょうか、うーん。

          また、XVMの敵の発見被発見を表示する電球が見える人と見えない人が居る問題なのですが、古いバージョンでXVMを使用する際にフォントをダウンロードする必要があったそうで、それをダウンロードしている方に問題が起きているとのことです。
          ですのでwindowsのコントロールパネルの中にある古いフォントを削除することで上手く動作するようになるという情報を確認できました。
          さるまんは比較的に最近やり始めたのでこの影響を受けなかったようです。

          意外といじらなくて良かった良かったという事で今日はこのへんで、ではでは。

          9.15.1.1 MOD詰め合わせver2(pass:765)
          参考程度にMODを詰めたのを置いておきます。(8/12 16:29作成)
          導入は自己責任で確認は自分の環境で行うようにお願いします。
          不具合などを確認したら順次更新するつもりですが、個々の環境で起きる問題が違うようなので対応は難しいかもしれません。

          ver9.15.2の記事はこちら

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          スポンサーリンク

          WoT 9.15.1のXVMのdefaultフォルダを弄ってみる

          どうも、さるまんです。
          動画作成の息抜きにMODの弄りをやっていたら、また時間がとろけたりしていますが私は元気です。
          そんなMOD弄りの為の情報収集の中で得た収穫、XVMのConfig弄りについて書いていこうと思います。

          9.15.1のXVMを弄る

          XVMはdefaultフォルダの中身を弄ることで様々な画面表示が出来るのですが、今回のアップデートで殆ど中身が変わってしまったためにコピペしてはい終わりでは行かなくなってしまいました。
          なんとか前の表示に戻そうと色々と弄って出来た成果を紹介しようと思います。

          続きを読む WoT 9.15.1のXVMのdefaultフォルダを弄ってみる

          WoTのver9.15.1のMODについて(8/7更新)

          どうも、さるまんです。
          WoTにアップデートが来てしまいました。
          しかもそれがどうやらインターフェース用のプラットフォームというのが含まれているようで、要するにMOD類がほぼ全滅するよというものでした。
          XVMは正直外そうか悩んでいたので良いのですが、J1とかオートエイム位は生き残ってくれていないかなと思いつつネットの海を彷徨っていきます。

          ver9.15.2の記事はこちら

          MODの状況

          ・XVM
          α版的な物は出ているようですが不安定な様子、まだしばらく様子見が必要みたいです。(8/4 12:02現在)
          XVMの公式からダウンロードしたものだとconfigをそこまで弄らない状態だと問題はなさそうです。
          config弄ったものは現在やり方を調べたりしています。(8/7 14:28追記)

          ・J1mB0’s Crosshair Mod
          ちょいと時間かかりそうだから待ってて!という感じの状態みたいです。(8/4 12:02現在)
          類似品は幾らか上がっているようですがなんかこれじゃない感あるサークルなので使いたくない!

          ・Autoaim indication
          既に対応されていました。
          最新版のv2を利用することで使用することが可能です。
          EU公式フォーラム

          ・Battle Assistant(8/5 13:21追記)
          フォーラムに最新版が上がっているようです。
          正常に動作しているのを確認しました。
          キー設定などは同梱のtextファイルでいじれるようです。(デフォルトはK)
          若干不安定になるっぽい?(確認中)
          ロシア公式フォーラム

          ・FragCorrelationBar + TeamHPpools
          こちらも最新版が上がっているようです。
          正常に動いているのを確認しました。

          ・Session Statistics(8/4 18:29追記)
          最新版への更新と動作を確認しましたがなんだかごちゃごちゃしています。
          一応編集できるっぽいので弄りたいところ、情報増えすぎ!

          別のをダウンロードしていたようです。
          MOD詰め合わせの方もYasenの方に切り替え。

          ・踊る第六感MOD
          純粋なカウントダウンする奴に変更予定なのでチェックはしていませんが、まだ情報無しです。

          ・Smooth Scope Zoom
          ズームアウト機能をどうやればいいかさっぱりに。
          前verは動かないものとみて考えた方が良さそうです。

          ・Advanced zoom modes for World of Tanks(8/4 17:11追記)
          上のMODに変わるズームインズームアウトのMOD。
          このリンクからダウンロードできます。
          設定方法なんかはリンクの先に書いてありますので確認ください。

          リンクのサイトから結構引っ張ってきているのですが、ダウンロードサイトの常なのかわざとらしい踏ませようとする詐欺ページを通り過ぎることになります。
          ですので可能な限り自衛を行うようにしてくださいね。
          また可能な限りフォーラムから落した方が動作の信憑性は向上します。

          ・Damage Indicator(8/4 17:11追記)
          こちらも新verが出ていて使用することができました。

          ・YoheyDamageLog9.15.1(8/7 12:11更新)
          先日作成されたようです。
          ヒットログはXVM導入が前提のようなので注意が必要です。
          リンク

          ・メールアドレス・パスワード保存MOD(8/7 12:11更新)
          こちらも作成されたようです。
          リンク

          9.15.1 MOD詰め合わせver3(pass:765)
          参考程度に現状使えてるのを詰めたのを置いておきます。(8/5 13:43作成)
          XVM無し、J1無しと肝になる部分がないので、なんとも貧相ですがこれでもないだけましという感じでしょうか?
          確認でき次第追加して弄っていきたいところですね。

          9.15.1 MOD詰め合わせver5(pass:765)
          XVM追加とconfigの軽い設定、J1類似品を導入しました。(8/7 16:34作成)
          現状α版的な状態ですが、今のところは動作正常です。


          ↑ミディアム2使用時にはこんな感じになります。

          導入は自己責任で確認は自分の環境で行うようにお願いします。
          不具合などを確認したら順次更新するつもりですが、個々の環境で起きる問題が違うようなので対応は難しいかもしれません。

          では今のところはこのへんで、ではでは。

          ver9.15.1.1の記事はこちら

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          スポンサーリンク

          WoT 9.15.01のMODについて(6/14更新)

          どうも、さるまんです。
          WoTにサッカーモードの追加をするアプデが来ちゃいましたね。
          毎回MODを入れなおす事になるので正直憂鬱なのですが、MODを使う以上しかたないのかな?

          最新のver9.15.1のMOD記事はこちら

          MODはどうなってるの?

          とりあえず、XVMだけ最新のに変えて見てサッカーならクラ落ちしてもいいだろと参加すると大体のMODがちゃんと機能してくれていました。
          ちゃんと動作していると今のところ確認できているのは以下のMODです。

          ・XVM
          最新verをダウンロードしてきましたが、問題無いようです。

          ・Smooth Scope Zoom
          公式の倍率でも良い、という話もありますが個人的にはズームアウトの方が大事。
          こちらも9.15の設定で問題なく動いてくれています。

          ・Autoaim indication
          ver9.15で問題は確認できませんでした。

          ・J1mB0’s Crosshair Mod
          ver9.14.1の物でも普通に動きました。

          ・Battle Assistant
          現在自走砲をもっておらず動作確認は出来ていません。
          キー操作をしても変わらないとかでしたら変更が入ってるはずなのでそちらを確認しましょう。

          ・FragCorrelationBar + TeamHPpools
          唯一動作してくれなかったMODです。
          ロシアサーバーのフォーラムに更新が来ていますがMODの宣伝が含まれているようで鬱陶しいですね。
          現在一部フォルダーを削除したりしてチェックしています。(今のところ表示消えたけどどうなるか)

          ・踊る第六感MOD
          ver9.14.1仕様でも動作を確認しました。

          YoheyDamageLog9.15
          ver9.15がそのまま使えました。
          シンプルで便利なMODなので最近愛用しています。

          ・Session Statistics

          新しいverは中身が変わっている(?)らしいですが、ver9.15の物でも動作しています。

          今回はほとんど弄らずに済んだので、あまり移行に時間はかからなくて済みました。
          何時もこれぐらいの変化なら楽でいいのですが……。

          MOD詰め合わせver9.15.01(pass:765)
          参考程度に置いておきます。(6/14 11:00更新)
          導入は自己責任で確認は自分の環境で行うようにお願いします。
          不具合などを確認したら順次更新するつもりですが、個々の環境で起きる問題が違うようなので対応は難しいかもしれません。

          最新のver9.15.1のMOD記事はこちら

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          スポンサーリンク

          WoT 0.9.15のMODについて

          どうも、さるまんです。
          WoTにver9.15アップデートが来たので組み換えの注意点なんかを書いていこうと思います。

          0.9.15.01はこちら!

          WoT ver9.15のMOD

          どうやらロシアサーバーで先行してアップデートが来ているようで、様々なMODがすでに更新されているようです。
          さるまんが使っているMODで9.15で動作確認しているものを上げていきます。

          ・XVM
          xmqpという機能が追加されたようでこれが原因で不具合を起こしているようです。
          XVMのサイトのSettingで切ることが出来るのでXVMを導入している方はOFFにしておくのが無難かもしれません。

          6/2追記
          どうやらXMQP以外にもContacts comments and groupsという機能が障害の元になっているようです。
          神速対応だったりするXVMですが今回はなにかと不備が多いですね。
          どこを消せばいいかは下の画像を参照ください。

          ・Smooth Scope Zoom
          ver9.15に対応済み、と思ったらズームアウト機能が消されている?のを確認しました。
          傭兵MODさんのズームアウト機能を参考にどうにか自分の環境ではズームアウト可能に設定できましたがよくわかってないままに設定したのでなんともはや。
          ズームMODは設定の方で新しく追加されたx8 x16有効化を設定しておかないといけないようなのでクリックしておきましょう。

          ・Autoaim indication
          ver9.15に対応済み、現在のところ問題は確認できませんでした。

          ・J1mB0’s Crosshair Mod
          ver9.14.1の物でも普通に動きました。

          ・Battle Assistant
          ver9.15に対応済み
          現在自走砲をもっておらず動作確認は出来ていません。

          ・FragCorrelationBar + TeamHPpools
          大分長い事変更がないようですが以前のverでも普通に動いています。

          ・踊る第六感MOD
          ver9.14.1仕様でも動作を確認しました。

          いい加減MODの入れたり外したりに慣れてきてすんなりと入れ直しと動作確認が出来るようになってきました。
          とりあえず今回は以前使っていた環境にすんなり戻せたので色々と楽な更新でしたね。

          MOD詰め合わせver9.15(pass:765)
          参考程度に置いておきます。(6/4 XVM更新、味方撃ち防止機能解除)
          導入は自己責任で確認は自分の環境で行うようにお願いします。

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          スポンサーリンク

          WoT内で試合ごとの成績を見れるMODを入れてみた

          どうも、さるまんです。
          色々と戦車に手を出していますが、どうにも少し乗ると飛ばしたくなってしまう癖がついてしまったようで、どうにか治そうと努力しているこの頃です。
          フリーに余裕があるとポチって次の車両の開発サクサク押しちゃうのはよくないよね、うん。
          さて今回はふと思い立って導入したMODについて書いていこうと思います。

          session statistics

          このMODはゲーム内で1試合ごとのWN8の表示や、リセットするまでの試合の成績を表示してくれるMODです。
          たまに動画でこの試合でWN8は〇〇稼ぎましたみたいな感じで報告するのを見て存在は知っていたのですが、あまり必要じゃなさそうに感じたので入れてきませんでした。
          ですが、1日毎の成績をしっかりと見れたり、車両ごとにどれぐらい稼げばどれぐらいWN8を出せるかを知るために入れることにしました。
          Wn8.PNGWn82.PNG
          ↑導入した通知センターの表示
          なにこれ、すっごい便利じゃん!なんで今までいれてなかったんだろうと思ってしまう位な表示でした。
          普段使っている成績サイトではすぐに反映されなくてしばらく時間を置いてからしか、しかも内訳もわからないのでちょいと不満もあったのですが、これは大満足って感じです。
          表示の種類としては色々と表示してくれるモードと車両別にWN8を表示してくれるモードがあり、なんとも不調時には闇が深くなりそうなものですが、それでもわかるのはモチベに繋がりますし入れて良かったなって思えました。
          9.13対応版をそのまま入れることが出来たので、導入はお手軽です。
          成績サイトの表示が物足りないという方は入れてみてもいいかもしれませんね。
          では今回は短いですがこのへんで、ではでは~。
          ↓クリックお願いします。
          ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村

          スポンサーリンク