『ダイナモ作戦』開始!(WoWs ver0.6.8アップデート)

どうも、さるまんです。
今日はWoWsのアップデートがくるということでアップデートについて書いていこうと思います。

WoWs ver0.6.8

今回のイベントはシナリオモードイベント『ダイナモ作戦』とインスタントチャット、そんでもってバランス調整がメインになります。
英戦も来ると淡い予想を立てていただけにちょいとばかし肩透かしですが、バランス調整は色々と変わっています。

アジアでのパッチノート

続きを読む 『ダイナモ作戦』開始!(WoWs ver0.6.8アップデート)

WoWs ver0.6.8PTについて

どうも、さるまんです。
今日は公式で情報の出たPTについて書いていきます。

ダンケルクシナリオにクイックコマンドに

今回のPTのメインは間違いなくダンケルク関連の『ダイナモ作戦』シナリオとそれに付随するミッションによるコレクションの追加です。
シナリオ専用の英仏の駆逐艦も追加されるようで、それらを使ってドイツ軍からの追撃をどうこうする内容になっているのかな?
こういった史実シナリオはやっぱり艦船ゲーなら豊富な題材があるので面白いですね。

サマール沖海戦の米軍側とかで空母離脱までの時間稼ぎなんかもロマンがあってよさそうです。

他にはクイックコマンドの実装で各種連絡がやりやすく……なるのかなこれ?
MODで幅が広がってからが本番な気もしますが、これは見てみないとわからないので保留で。

お次は日駆とソ駆逐の調整。
日駆は白露が魚雷ブースター没収と全体の8秒化が行われました。
これは実際のところ夕雲なら12kmもありますし、ありなのではとか思ったりしますね。
30秒は長すぎたので8秒くらいだと疑似16射線にもあまりなりませんし良い調整でしょう。(スモーク優先する気はしますが)

Grozovoiの隠蔽リロード超強化とハバロの魚雷nerfはこれもまぁ妥当ですよね。
グロゾは元々選択する意味ある?みたいな性能をしていましたからこれくらいして貰わないと選ばないですしね。
というかそもそも初期コンセプトの超対空を取り上げられてこの性能だったのがおかしいのではと。

そして各種レアアプグレの移動も行われました。
これで少しは乗せたくなるなら良いのでスロットの確認もしておかないとですね。
煙幕のあれは某英連邦艦専用からの脱却を果たしたのは良い傾向だと思います。

今回のアップデートで英戦艦ぶっこんでくるのではと思いつつもコンカラーの調整がごたついているようなのでどうなるかなというところですね。
今回パスなら次回かなとも思うのですが、色々情報も出そろってきていますし、あり得るんじゃないかなと睨んでます。

ともかくランク戦走らないとなぁと思った今日この頃でした。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    tier6ランク戦開幕!(WoWs ver0.6.7アップデート)

    どうも、さるまんです。
    もうアップデートから数日たち、なんだかちょっと遅れた感じですが書いていきます。

    WoWs ver0.6.7

    今回のメインはランク戦の開催です。
    他にはイギリス戦艦のスーパーテストの開始や、小規模な修正、エコノミー面での改定が行われました。

    アジアのver0.6.7パッチノート

    正直言ってしまうと中休み感のあるアップデートですね。
    ランク戦は実はこの記事を書く前に触っていたのですが、tier7-8と比べて大分バランスが戦艦寄りになっている気がします。
    駆逐艦が戦艦の抑止力にならないというか、門数の暴力で普通に殴りつけれてしまっているような雰囲気を感じつつ空母無双だなぁと上から眺めています。
    巡洋艦が非常に厳しい情勢のようだと数戦やっただけで察してしまうレベルでした。
    ただこれは開幕の魔境であるセカンドリーグというのが大きいのかなということもあってまだまだ判断は難しいです。
    特に開幕トップ集団の稼ぎやすいと判断した艦なんかを見る機会を逸しているので、早めにプレミアリーグに上がりたいところですね。

    発見・観測・潜在ダメージ報酬の見直しはイマイチ元々どんだけ貰ってたかすんなり出てこない領分なので、ノーコメントでいきたいところです。

    では短いですが今日はこのへんで、ではでは。

    ↓クリックお願いします。

    人気ブログランキングへ

    • スポンサーリンク

      【WoWs】Graf Zeppelin実装決定!

      どうも、さるまんです。
      アップデート直前ですが、ぼちぼち見ていきましょう。

      ドイツtier8空母 グラーフ・ツェッペリン実装決定!?

      確定情報では無く、あくまで予定だったり開発中の情報だったりしますのであまり当てにしすぎないようにしてくださいね。
      後、google先生に頼っているので間違えている場合があります。気になる方は本当かどうか真実を自分の目で確かめてください!

      WoWS Q&A – 26th June 2017

      記事自体はSea Groupのが早かった気がしますがTAPが出てたのでそちらを貼っておきます。

      グラーフ・ツェッペリンと言えば、赤城の設計図を貰って作られたドイツの空母ですが(実際にコピレたのはごく一部とか言わない)どうもtier8となったようです。

      航空管制は2-3-0で戦闘機が4機1中隊、そして雷撃機が5機1中隊だそうです。
      雷撃機は信管が日本空母、アメリカ空母と比べて半分の3秒、そして投下形式は新しいものになるらしいです。
      艦載機の性能は最近WG流行りの加賀形式ほど弱いわけではないものの、戦闘機も雷撃機も僅かに劣る性能になっています。

      びっくりしたのが爆撃0で雷撃重視の編成でしかも雷撃機が魔王の愛機ことJu87Cということですね。
      性能の評価は投下形式次第なのでなんともいえませんが戦艦に対して3発当たるように流せるならば十分凶悪です。
      ただ火災浸水コンボが使えないので投下形式次第で微妙になりかねない諸刃でもあるとも思います。

      信管が新しいものということは日本の投下間隔とアメリカの拡散を併せ持った形になるのではと予想します。
      馬鹿正直に3本当てれるように作ってくるとも思いたくないですが、3本当てれないなら自分なら翔鶴をチョイスするしなぁと凄い気になるところです。

      他はまぁ対空が及第点あるので、あまり気にしないで見ています。

      このところやたら滅多に空母のプレミアム艦を連打していますが、もう少し間隔あけてもいいのよなんて風に考えてしまいますね。
      お財布にも厳しいし、なによりある程度日本空母だけであればそこそこバランスの取れてた界隅を破壊してほしくないなぁという保守派な怠惰さも浮かんできます。

      ともかく実装は決まったようで空母好きとしては嬉しいところです。
      LEXがエンプラとこいつが追加しても息をしているかどうか、ちょっと不安ですがきっと大丈夫、うん……。

      では今日はこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      • スポンサーリンク

        シナリオモード追加!(WoWs ver0.6.6アップデート!)

        どうも、さるまんです。
        今日はWoWsのアップデートについて書いていこうと思います。

        WoWs ver0.6.6

        今回のアップデートの目玉はハロウィンイベントをさらに発展させたシナリオモードの追加と各種バランス調整になります。
        不意打ちでびっくりというような目新しいものはないものの、ようやくCO-OP方面でまともに楽しめそうなシナリオモードの追加と、夕雲や独巡、モンタナ、アイオワの修正は大きいですね。

        アジアのver0.6.6パッチノート

        シナリオモードは週1で4つのシナリオが順繰りにプレイできるようになり、7人まで分艦隊を組んで出撃することが出来ます。
        シナリオではサブ目標などをクリアすることでスターを獲得することが出来、スターの数に応じて報酬が貰えるようです。(スターは5つが最大みたい)
        経験値やクレジットはランダム戦より少なく、CO-OP戦より多くもらえるとのことです。
        分艦隊を組んだ状態ならより難易度が高いミッションに出撃することが出来るようで、クランの需要が高まりますね。
        この記事を書いている間でもうちのクランでは早速7人組でやっているようで羨ましいなこん畜生!とか書きながら思ってたりします、うん。

        今後も追加はあるでしょうし、ランダム戦だけじゃないWoWsの楽しみ方の一つになっていけばいいなぁと期待です。
        続きを読む シナリオモード追加!(WoWs ver0.6.6アップデート!)

        WoWs ver0.6.5アップデートについて

        どうも、さるまんです。
        今日はWoWsのアップデートについて書いていこうと思います。

        PTで書いていた内容とあまり変わりないので追加された点や変更された点がメインになります。

        WoWs ver0.6.5

        今回のアップデートはビスマルク追撃戦キャンペーンの追加が主になります。
        キャンペーンの目玉報酬はPTから変わらずビスマルクとフッドの迷彩2種になります。
        PTでキャンペーン報酬だったビスマルクのスキンはバッジをコンプリートした場合の報酬に変更されています。

        また、バッチの交換も同じの4個で1個持っていないものに交換に変更されているので不運だとちょっと余分にミッションのコンテナを開ける必要があるかもしれません。
        ミッションのコンテナには新しい特別信号旗が入っている場合もあるそうでこれはかなり美味しい旗ですね。
        他にもクレジット +20%、経験値 +50%、艦長経験値 +100%なハンター迷彩も達成で獲得できるとのことなので出来る限り獲得しきりたいところです。

        また、今回のアップデートでウォースパイトの砲旋回の大幅アップが実施されます。
        フッドを買うか、ウォースパイトを買うかで悩むことになる人も多そうな感じですが、フッドはフッドで専用ミッションに専用の迷彩にと色々つけられているのが美味しいですね。
        tier7戦艦だとシャルンなんかがいるから耐える高速戦艦枠で被らね?なんて思ったりも……。

        後気になるのはキッドとド・グラースのテスト開始でしょうか?
        この二隻は魚雷が1基減ってtier8に降りて来たフレッチャーと、防空艦だと思ったら戦前仕様だよ!な巡洋艦なのでどう実装されるか気になるところです。

        とりあえずビスマルク貰うところまでは走ろうか、なんて思うくらいなアップデートでした。
        では今日はこのへんで、ではでは。

        ↓クリックお願いします。

        人気ブログランキングへ

        • スポンサーリンク

          WoWs ver0.6.5修正情報

          どうも、さるまんです。
          今日はちょっとネタがないのでTAPで出た軽い情報を置いておきます。

          ビスマルク追撃戦と英戦と

          ・ビスマルク追撃戦はtier5以上、ランダム戦のみ進行可能になります。

          ・ウォースパイトの砲旋回が180°/60秒から180°/55秒へ変更

          ・フッドの砲旋回が180°/60秒から180°/36秒へ変更

          以前Q&Aで出た英戦艦の砲旋回のアップデートですね。
          ウォースパイトは些細なと言って良いくらいの小さな強化ですが、フッドの方はかなり扱いやすくなるのではないでしょうか?
          というか史実通りとは言え60秒は対応力に乏しすぎるので妥当な修正だなーと思いました。

          では短いですが、今日はこのへんで、ではでは。

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          • スポンサーリンク

            ビスマルク追撃キャンペーン!(WoWs ver0.6.5PT)

            どうも、さるまんです。
            今日は告知のあった公開テストについて書いていこうと思います。

            WoWs ver0.6.5PT

            ver0.6.5PTは新キャンペーンの実装のテストが主目的となっています。
            内容は史実におけるビスマルク追撃戦をモチーフにしたもので、報酬はPTではボロボロになったビスマルクの迷彩、フッドの綺麗な迷彩(上の画像ね)、そしてボロボロのフッドの迷彩、そしてビスマルクそのものでした。
            難易度的には普通にプレイしていれば獲得出来そうでしたが、PT用に簡単にしてあるとのことなので本実装ではより難易度が上がるかもしれません。

            また、バッジのコレクションも同時に開催され全24種類をコンテナから集めることで報酬が貰えるそうです。
            被ったら交換してくれるそうなので期間中にバッジ用のコンテナを24回開ければいいようですね。
            こちらの報酬はまだ未発表なので何が貰えるか気になるところですね。

            本実装後のイベント開催期間はTAPのリーク情報によるとRUが5/17~6/7 ASIAが5/18~6/8と大体3週間のようです。

            公式のPTプレビュー

            今のところ他の調整は細々としたUIの改良とスペシャル旗の追加くらいなのでイベントとしては楽しいもののアップデートとしては寂しい内容になりそうです。
            バランス調整も本実装では来そうかなと思ったのですが、今までは事前に告知があったのでないんでしょうか?

            ともかくフッドをどうするか悩みつつうだうだお船浮かべていようかな。
            では今日はこのへんで、ではでは。

            ↓クリックお願いします。

            人気ブログランキングへ

            • スポンサーリンク

              フランス巡洋艦実装!(WoWs ver0.6.4)

              どうも、さるまんです。
              今日は昨日発表されたアップデートについて感想を書いていこうと思います。

              WoWs ver0.6.4

              WoWs ver0.6.4のメインは間違いなくフランス巡洋艦の追加です!
              他にも港の追加やバランス調整などがありますが、やはり新ツリーのインパクトには勝てませんね。

              とは言え新港は中々ロマンあふれるカッコイイものなので今後の母港が固定になりそうです。

              公式のアップデート記事

              続きを読む フランス巡洋艦実装!(WoWs ver0.6.4)

              WoWs Clash of Elements開催!

              どうも、さるまんです。
              今日は開幕したサーバーイベント「Clash of Elements」について書いていこうと思います。

              Clash of Elements

              Clash of Elementsはチーム対抗戦で、水と炎のチームに分かれ、相手チームよりも早く目標を達成する出来るかを目標とするものです。
              目標は撃沈数、勝利数、与ダメージ、リボン、基本経験値の5種類あり、それぞれ達成することでマイルストーンを得ることが出来ますが達成するごとに必要な量が増えるようです。
              また、3ラウンドに区切られており1ラウンド経過するごとに必要な量がリセットされるので神風Rに絞るだけならば案外楽かもしれませんね。
              すみません、よく読んで計算したらきつかったです。
              具体的には毎回11メモリなので滅茶苦茶しんどいですね、考えてみると滅茶苦茶時間のかかるイベントでした。

              チーム登録しないとそもそも貯まらないのに注意!

              マイルストーンで得ることが出来る商品は以下の通りです。
              ・神風R(800マイルストーン)
              ・チームカラー迷彩*20(75マイルストーン)
              ・プレアカ1日、3日(125/325マイルストーン)
              ・2000ダブロン(800マイルストーン)
              ・迷彩と旗各種(300マイルストーン)
              ・消耗品*20セット2種(350マイルストーン)
              ・レアアプグレ(175マイルストーン)

              美味しいのは神風Rと2000ダブロンくらいでしょうか?
              ただ1ラウンド毎に獲得できるマイルストーンの数が300に制限されているのでMAXで900なのに気をつけたいところですね。(そもそも毎回300集めるのが大変ですが
              MVPで+100ですが余程廃プレイしなければ苦しそうなのを考えると計算に入れにくいですしね。

              どんなイベントかと身構えていましたが、言ってしまえばマラソン形式のイベントなのでなんてことはなかったですね。

              では今日はこのへんで、ではでは。

              ↓クリックお願いします。

              人気ブログランキングへ

              • スポンサーリンク