RU空母乗りから見たクラン戦の空母無し

どうも、さるまんです。
今日はようやく開催が決まったクラン戦の情報の感想でも書いていきます。

そりゃ残念だけど妥当じゃないかと思う

クラン戦の空母参加不可と戦艦の制限は最初こそ驚いて、残念に思ったものでした。
ですが、少し考えてWGの言い分を読んだ上では妥当なのではないかというのが今の考えです。

理由としてはWGも書いていますが、空母は駆逐殺し過ぎ試合全体に対する影響力が高過ぎるという面です。
偵察能力もそうですし、魚雷に対する警戒能力も高過ぎて、その上で空母の機能を殺すための編成と構成を強いてしまうことが理由です
ランダム戦の人数ですら、その存在だけでゲームの流れすらも変えてしまう存在感を発揮していることを考えれば、今回の7対7での開催で空母を混ぜるのを避けたのは英断でしょう。

他にも、tier10艦をレンタルで提供し参加しやすくしていることを考えるとWGはクラン戦を気軽に親しみやすく参加しやすいものにしたいのだろうというのが伺えます
クラン戦と入れ替わる形で削除されたチームバトルは、最終的に上位のプレイヤーたちだけしか参加しない閉じたモードだったという話を聞きますし同じような道をクラン戦が辿るのは好ましくないでしょう。
空母も混ぜて開催したら、ほぼ間違いなく気軽に参加したプレイヤーが正しく屠殺場の如く死体の山を築き上げ、寄り付かなくなっただろうことは想像に難くないです。
本当に気軽に参加しやすくて長く続くものにしたいならtier8辺りにしろというのは正直なところではありますが。

また、9vs9のトーナメントなども開催されており必ずしもグローバルマップを使ったクラン戦が7vs7かつ空母制限付きで開催されるという予想がしにくいのもあげられます。
むしろクラン戦で12人集めてこいとか言われるよりも9対9の方が現実的だと思っていたので予想外のtierと人数ではありましたが、9対9での開催実績もあるというのを覚えておきたいところです。

むしろ今回のクラン戦開催での問題は、クラン戦という新コンテンツをチームバトルの経験からか、日和ったように敷居を低くしたのにも関わらずtierは10と最高クラスと非常にちぐはぐなところでしょう。

大分WGを信用して、期待する気持ちが強く出た記事ですがこういう意見もあるよということで書きました。
WGJとWGAは嫌いですが、なんだかんだツリー間の格差是正は進んでいるように思えるので今後の動向に期待したいところです。

では今回はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    WoWsのクラン戦がtier10らしいので作るお船を考える記事

    どうも、さるまんです。
    今日はWowsのクラン戦がテスト開始されたらしいので書いていこうと思います。

    きのこれない!と絶叫する空母乗り

    TAPにSTでクラン戦がテスト開始との情報が乗りました。
    ルールはtier10で7vs7らしく、艦種制限もあるとのことから複数の艦種を持って対応が楽だぜ!って感じでした。

    ……空母乗りとは言え制空下手な自分に枠がないのでは?
    そう危惧した自分は何を作るか考える羽目になったのでした。

    とりあえず手持ちにあるのは白龍とマイノーターです。
    白龍はおそらく制空編成を使う事が必要とされるので、使いこなしぇません……とか言ってる自分は無理。
    マイノーターはあれはあれで迂闊ムーブが許される船でもないのでダメ。
    乗れる船がない……。

    ということで手持ちから近い中でどれを作るか最近考えていました。
    まず真っ先に上がったのがミッドウェイ、制空編成は結構優秀だと思っているので(tier10で碌に攻撃できないだろうことを思えば)育成枠筆頭です。
    問題はエンタープライズの火力に慣れきった状態でエセックスに乗り続けるのを要求される事です。(正直やめたいつらいつらい)

    次は駆逐艦でZ-52かギアリング、と思ったのですが、ギアリング作るならグロゾ作った方が良くね?と思う事に。
    しかしまぁ煙幕射撃nerfくるとはいえ、防御的煙幕は有用だと思うのでギアリングも作らないとなという当たり前の事実。
    島風は夕雲あるのですんなり作れるとは思いますが、どうなんでしょうね?

    戦艦は大和一択なので悩む必要はありませんが、ビジュアル最悪な某浮かぶ猥褻物を通るのが最悪ですね。

    結局のところあんまり進めてるツリーから外れる事もなさそうだなということに気付いただけでした。

    では今日はこのへんで、ではでは。

    ↓クリックお願いします。

    人気ブログランキングへ

    • スポンサーリンク

      WoWs RUで加賀はいつ来る?(内容ほぼ日記)

      どうも、さるまんです。
      今日は吐血しつつも、記事を書いていこうと思います。

      IJN 加賀発売!

      えーはい、アジア鯖で加賀が発売されましたね、うん、されましたね……。
      非常に喜ばしい情報なのですが、私にとっては割と絶望的な情報でした。
      だってあれですよ、お金ないんだもの!来月の15日からようやく余裕が出るんですけお!と個人的な事情で叫んでおります。
      その割には漫画買ったりゲーム買ったりしてるやんって言われたら笑ってごまかすしかないのですが、イベント考慮してまだ先だろうとか思っちゃったんですよね。

      常識的に考えてフッドと加賀と言うトップクラスの有名艦2隻を連打してくると思うはずないだろ!いい加減にしろ!(逆ギレ)

      さて、私の個人的な事情はそろそろおいておいて、前例から見てRU鯖でいつ来るか予想してみましょう。
      記憶に新しいアラバマ、イタリアの巡洋艦は1週間以内だったので加賀も恐らくそうなるでしょう!
      販売期間は2週間程度だと思われますので5/26発売の6/9終了と予想します。

      どうにかして金策しないといけませんが、考えてみれば一食抜くくらい人間なら容易いよね、とかもよぎったりして。

      空母好きで加賀赤城蒼龍あくしろよ!と言ってきた身ですので、今回逃したくはありませんが無理なら無理で諦めるのも仕方ないことかもしれません。
      でも欲しいなぁ、すっごく欲しいなぁと、そんな邪念まみれになったこの頃でした。

      では今日はこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      • スポンサーリンク

        【WoWs】エンタープライズ実装決定!

        どうも、さるまんです。
        今日は昨日発表された最優秀武勲艦について書いていこうと思います。

        USS CV-6 Enterprise

        言わずと知れたWW2の最大の武勲艦エンタープライズです。
        史実では初の空母同士の戦闘である珊瑚海海戦、ミッドウェー海戦、第二次ソロモン海戦などなどなど、もう殆どの主要な戦闘に参戦したやばい空母です。
        その空母がようやくの実装と言う事で胸が高鳴りまくってるのですが、米空母の惨状を見ると安心できない部分も多々あり上手い事調整してくれるのを祈るばかりです。

        さて、では早速どんな空母として実装されるか妄想していきます。
        史実での艦載機は以下の通りです。

        ミッドウェー海戦時
        戦闘機:F4F(tier5)
        雷撃機:TBD(tier6)
        爆撃機:SBD(tier6)

        硫黄島・沖縄時
        戦闘機:F6F(tier7)
        雷撃機:TBF(tier7-8)

        終盤は夜間空母として戦闘機と雷撃機のみの搭載になったようです。
        tier7ならまだしもtier8でミッドウェー海戦仕様でくるとも思えず、最低限レンジャーの艦載機か専用の艦載機をもってくるのではないでしょうか?
        その場合は加賀と同様のtierが1つ下の艦載機で2-2-1辺りの編成になるのが予想しやすいでしょう。

        また、夜間空母時を持ってくるならばtier相応の艦載機で2-2-0という線も捨てがたいです。
        その場合は雷撃機2中隊が復活するので爆撃機はないものの中々に強力な編成になりそうです。

        エンタープライズが弱く実装されたら引退もちょっと考えるレベルですが、引退だーって言いながら続けてる姿しか思い浮かばないのでなんともですね!w
        ともかく、いろんなサイトに目を光らせて更新情報を得ていきたいところです。

        では今日はこのへんで、ではでは。

        ↓クリックお願いします。

        人気ブログランキングへ

        • スポンサーリンク

          WoWs ASIA Q&A round1

          どうも、さるまんです。
          今日はようやくというか等々というか、アジア鯖のフォーラムで製作者Q&Aが開催されたのでそれを見ていこうと思います。

          フォーラムの当該記事のリンク

          WoWs ASIA Q&A round1

          Q:空母のバランスは何時変わるのですか?
          0.6.4では日本空母は米空軍に対してアドバンテージを持っています。

          A.空母のバランス調整は難しい作業です。
          多くの分野で完全な作り直しを必要としますし、コミュニティは全体的な変化を嫌う傾向にあるため、大まかな変更は望ましくありません。
          空母のバランスはプレイヤー全体にとってより良く、よりフレンドリーにするという大きな課題の一部です。
          私は到着時刻を伝えることができませんが、たしかに私はそれに取り組んでおり改善することを計画しています。

          続きを読む WoWs ASIA Q&A round1

          WoWs RU鯖で1500戦

          どうも、さるまんです。
          ネタに困って戦績ネタです。

          1200戦→1500戦

          1200戦の時とサイトが変わっていますが、Todayが不調なのでシカタナイネ。
          300戦での変化は勝率が総合+1.05% 駆逐+2.86% 巡洋艦+0.76% 戦艦+1.81% 空母-0.12%でした。
          戦闘数の面では駆逐+124戦 巡洋艦+39戦 戦艦+35戦 空母+199戦で、以前にもまして駆逐に乗っていました。

          個人的に嬉しいのが駆逐の勝率が大幅に上がったことです。
          ただまぁ、これは分艦隊を組んで駆逐で出るようになったからだろうなと思うので、もっと長生きしていく努力をしていかないといけませんね。
          8km魚雷にドハマりして魚雷当てるのに固執しがちなことも増えているのでやっぱり10kmで発射速度も高いフレッチャーに乗っていくのが良いのかもしれません。

          空母の勝率が頭打ちしているのが悩みではありますが、ある程度限界値までは登っているので今後は分艦隊を組まないと上げていけないでしょう。(というか80%に足を踏み入れるのはソロだとしんど過ぎる)

          他の艦種はもっと乗っていって経験と視野の広さを養っていかないといけません。
          苦手意識で乗らないでいると上手くならないのでボチボチ進める努力をしませんとね。
          特に巡洋艦をもっとこう乗らないとね、うん……。

          という記録記事でした。
          では今日はこのへんで、ではでは。

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          • スポンサーリンク

            WoWs tier10で強い艦を考える

            どうも、さるまんです。
            今日はWoWsのtier10における強艦について考えていきます。

            どいつもこいつも強い!

            最近ようやくtier10戦場に頻繁に足を踏み入れるようになったのですが、そこで感じたのは動きが全然違うということでした。
            RUサーバー所属なので他所のことはわかりませんが、プレイヤーも他のtierと比べると明らかに上手い人が増えています。(statsでも明らかに青色が増えてくる)
            そのせいか今まで結構な勝ち星を上げれていたのにも関わらず、成績が急降下してしまいました。
            そんな中で好きな艦に乗っていて勝ち越せるとも思えないのでtier10を見据えて今後作る艦を考えようと思います。

            続きを読む WoWs tier10で強い艦を考える

            WoWs Clash of Elements開催!

            どうも、さるまんです。
            今日は開幕したサーバーイベント「Clash of Elements」について書いていこうと思います。

            Clash of Elements

            Clash of Elementsはチーム対抗戦で、水と炎のチームに分かれ、相手チームよりも早く目標を達成する出来るかを目標とするものです。
            目標は撃沈数、勝利数、与ダメージ、リボン、基本経験値の5種類あり、それぞれ達成することでマイルストーンを得ることが出来ますが達成するごとに必要な量が増えるようです。
            また、3ラウンドに区切られており1ラウンド経過するごとに必要な量がリセットされるので神風Rに絞るだけならば案外楽かもしれませんね。
            すみません、よく読んで計算したらきつかったです。
            具体的には毎回11メモリなので滅茶苦茶しんどいですね、考えてみると滅茶苦茶時間のかかるイベントでした。

            チーム登録しないとそもそも貯まらないのに注意!

            マイルストーンで得ることが出来る商品は以下の通りです。
            ・神風R(800マイルストーン)
            ・チームカラー迷彩*20(75マイルストーン)
            ・プレアカ1日、3日(125/325マイルストーン)
            ・2000ダブロン(800マイルストーン)
            ・迷彩と旗各種(300マイルストーン)
            ・消耗品*20セット2種(350マイルストーン)
            ・レアアプグレ(175マイルストーン)

            美味しいのは神風Rと2000ダブロンくらいでしょうか?
            ただ1ラウンド毎に獲得できるマイルストーンの数が300に制限されているのでMAXで900なのに気をつけたいところですね。(そもそも毎回300集めるのが大変ですが
            MVPで+100ですが余程廃プレイしなければ苦しそうなのを考えると計算に入れにくいですしね。

            どんなイベントかと身構えていましたが、言ってしまえばマラソン形式のイベントなのでなんてことはなかったですね。

            では今日はこのへんで、ではでは。

            ↓クリックお願いします。

            人気ブログランキングへ

            • スポンサーリンク

              ランク戦日記-沼にハマったときのランダム戦

              どうも、さるまんです。
              ちょっとネタもないのでガチで日記のようなものを書いていこうと思います。

              プレミア沼

              すでにプレミア入りしてから300戦が過ぎようとしていますが、2-2からぶっ飛ばされて5-3まで帰ってきました。
              これがアジアならもうクリアしてるぞおいい!なんて思ってしまうわけですが、連敗をする流れでプレイを辞めずにいたのは自分なので猛省しています。

              さて、ここで艦長スキルの見直しなんかをし始めて、エリート艦長経験値を振りなおしの為にランダム戦でマイノーターに乗ることにしました。
              2戦で2万たまったのでそこで終わったのですが、1戦目クラーケン、2戦目16万ダメージとランク戦の苦戦が嘘のように稼げまくりました。
              もう、なんていうかちんたら撃つベルなんかと比べ物にならない連射速度はやはり楽しいですし、WoWsはこんなに簡単なゲームだったっかなんて思うほどでした。
              そして何よりもマップがランク戦よりも圧倒的に開けていて煙幕も少なくて、艦数も多いのになぜだか感動してしまいました。

              要するに何が言いたいかと言うと煮詰まったらランダム戦で息抜きすべしってことです。
              同じ艦に乗り続けると動きも大体同じになるのでつまらないですし、脳味噌が固まって動きも悪くなります。
              そんでもって5割よりも勝てる戦場に行くと自信が回復しますしね。

              平常心を得るためにある程度息抜きが必要だなとか思ったランク戦中のランダム戦でした。

              では今日はこのへんで、ではでは。

              ↓クリックお願いします。

              人気ブログランキングへ

              • スポンサーリンク

                WoWs RU鯖で1200戦&大鳳100戦完走

                どうも、さるまんです。
                書こうと思っていたことがあった気がしましたが、脳味噌からすっぽ抜けてしまったので戦績について書いていこうと思います。

                WoWsロシアサーバーにて1200戦

                なんだか最近戦績系の記事ばっかり書いてる気がしますが、たまたま確認したらぴったり1200だったので多少は多めに見てもらいましょう。
                前回の記事から500戦ほど増えましたが空母中心にプレイしつつも全体的に勝率が上がりました!
                個人的に問題だと思ってたポイント改善したりしていたので結構嬉しい結果ですね。

                空母で本当に意識させられた駆逐は早めに死んだらそれだけでチームの勝率を下げるので生存率向上しつつ占領を目指す方針を取っています。
                大鳳で必死にプレイしている時に負け筋を作ったのは大体駆逐艦でしたのでひっくり返す一因として上手く魚雷を活かしつつ駆逐を駆逐していきたいですね。
                長生きして長生きして踏ん張る力を養っていきたいところです。

                戦艦はこの頃踏み込むタイミングとか撃った後スコープから戻すなどを徹底するように意識しています。
                長生きしただけ平均ダメージと勝率が伸びたのでやっぱり長生きってどの艦種でも大事だなと痛感する次第です。
                でも後ろすぎてもダメージだけとるのも無意味なのでどうにかしたいものです。

                このまま全艦種60%目指していきたいところです。

                続きを読む WoWs RU鯖で1200戦&大鳳100戦完走