WoWs流行れ委員会活動報告その4

どうも、さるまんです。
今日は投稿した動画について書いていこうと思います。

艦長スキル

全32種をさらっと解説しました。
巡洋艦は苦手分野なのでイマイチきっちり解説出来た自信はありませんが、これで大体あってるだろう!という感じです。
初動のコメントで驚いたのが敵弾接近警報の意外な評価されっぷりで、これは正直要らないだろと旧スキルでも思っていたので驚きでした。
正直、危険察知が上位互換だろうと思っていたのもあってちょっとやらかしたかなという感じです。
書いていて、スキル選択で大分近眼になっていたのが自分でわかったのが少し収穫でした。
対空特化信奉者ではありますが、耐火ビルドも中々耐えることの出来る性能を持ちそうですからね。
上級射撃と範囲でも結構上がるので戦艦の組み方も考える必要がありそうです。

また、youtube版にて初心者の方から助かるとのコメントもいただいたのが中々嬉しかったですね。
WoWsは面白いゲームですが、チュートリアルが乏しいのもあり初心者が取っつきにくいのが中々問題です。
WGゲーというか洋ゲー全般がそんな感じではありますが、少しでもなんかわからないからいいやとこぼれていく初心者さんが継続してプレイする助けを作っていきたいですね。

まぁ世の中には全く調べずにゲームを謳歌する層も居ますが、それは管轄外だ!ということで。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    WoWs ver0.6.0の空母艦長スキル選択

    どうも、さるまんです。
    今更感もありますが、空母艦長スキル書いていこうと思います。
    選択が必然すぎる?これもわからないようなものは空母に乗るべきではない?なんて毒舌もありますが、前書いてたし良いかなって……。

    空母艦長スキル

    さて、早速一つづつ触れていこうと思います。

    1ptスキル


    【ドッグファイトエース】
    新規空母艦長を育成するなら1ptスキルの中で選択するスキルです。
    今までは格上の戦闘機相手に火力が上がるというほぼ飛龍専用のスキルでしたがver0.6.0から弾薬+10%が付きました。
    その為、tier8以降でも腐らずにするむようになったのが嬉しい変化ですね。


    【航空機整備専門家】
    こちらも旧4ptスキルから格下げを食らったスキルで取っても損はないスキルです。
    5%は低すぎますが、対空砲が強烈になることを考えると気持ち硬くなるのは利点です。
    整備時間短縮の方はアメリカ空母でも無ければ実感することはないでしょう。


    【回避機動】
    アップデート前にどう評価するかイマイチ迷ったスキルでしたが、使う前から産廃な気がしてたらやっぱり産廃だった系罠スキルです。
    HP+75%に目を引かれそうになりますが、それ以上に速度-30%が足を引っ張り対空範囲からの離脱が遅れ結局被害を出すことになるのがなんとも言えません。
    手動で空母の近くまで戻してから着艦させればペナルティを受けませんが、使い分けて操作量を増やすくらいなら最初から切った方がいいでしょう。
    これを取る位なら他のスキルの取得を考えましょう。

    続きを読む WoWs ver0.6.0の空母艦長スキル選択

    WoWs流行れ委員会活動報告その3

    どうも、さるまんです。
    なんかやたらとアクセス数が伸びててなんだなんだと思ったらWoTの方でアップデートが来てたんですね。
    WoTから離れて随分と立ちますが、やっぱりWoTのプレイヤーの多さには驚かされますね。
    もうアジアで今更プレイする気力もありませんがWoTのRUはどうなのか気になるので今日の深夜にでもRUクライアント落してみようかな。

    さて、WoTは置いておいてWoWsの話題です。

    APとHEについて

    ……いきなり駆逐にも主機直撃で大ダメージとかツッコミ入ってて白目向いてる第三弾の解説動画になります。
    知らないよ、そんなこと!と叫んだダメな解説者でありますが、まぁ初心者向けという事を考慮すれば十全とは行かないまでもそれなりの説明になったのではないかな、とか、そんな……。

    個人的に解説の絵は結構上手くできてると思ってるんですよ!

    続きを読む WoWs流行れ委員会活動報告その3

    WoWs海外クライアントの日本語化の方法

    どうも、さるまんです。
    新日駆実装でWGAが課金迷彩をばら撒いてしまった件から派生してちょいと頭の痛い事態が起こったのでそれの対策を紹介していこうと思います。

    英語クライアントの日本語化

    基本的には同じverなら日本語クライアントを弄って繋がるように出来るのですが、アジアサーバーでマイナーアップデートが来るようでその影響で他鯖に繋がらない可能性が出てきました。
    なんで迷彩回収するだけでver上がるんだよ……と唖然としてしまいましたが可能性としてある以上は仕方ありません。

    ということで海外クライアントを日本語化する方法を紹介しようと思います。

    日本語化MOD配布場所

    こちらの赤円です。

    続きを読む WoWs海外クライアントの日本語化の方法

    WoWs流行れ委員会活動報告その2

    どうも、さるまんです。
    動画を投稿したので毎度恒例の(恒例でもないけど)内容の報告でも書いていこうと思います。

    『tierと任務記録』

    全体的な要素をざっくーりざっくり紹介しました。
    次回は艦種についてと動画内で言っていましたが多分作るのはAPとHEについただと思います。
    なんでってそりゃ艦種気にする前にわかんないポイントがAPとHEだよなぁって浮かんだからです。
    そもtier2って巡洋艦と駆逐艦しかいないしね。

    今回もやっぱりツッコミの嵐じゃないか……!とかなっていますがやはりありがたいことですね、うん……。
    tier5が収支で熟練者がどうたらというのはマッチ改変前の知識のままtier7前後がメインになったまま言ったのでちょいと反省ですね。
    今のtier5って確かにボトムまみれだった気がしますし。

    そう言えば流行れ委員会は勝手に参加して良いので好き勝手に解説動画投稿してください、というかしてね!
    国別、艦別のスキルの構成も要望として出ていて巡洋艦乗って無いのに書いていいのか……?なんて思ってるからです。
    そも空母畑出身なので駆逐以外は対空ガン盛りとかやってる人間というのもあり結構偏る気がします。

    他にも応用技能とかも知らなかったりするので自分もみたいなぁなんていうのもあったりして!
    ま、とりあえず今週は実況の方も上げたいところですね。

    では今日はこのへんで、ではでは。

    ↓クリックお願いします。

    人気ブログランキングへ

    • スポンサーリンク

      WoWs流行れ委員会活動報告

      どうも、さるまんです。
      ちょいと作っていたWoWsの初心者向け解説動画の1本目を投稿しました。

      『サーバー毎の特徴と招待について』

      内容的にはサーバー毎の特徴と見落とされがちな招待についての解説になります。

      投稿して割とすぐにツッコミが入るなど結構ありがたい感じですね。
      一発目からそれでいいのか、なんて思っちゃいますが、ほらこういう動画ってコメントでの補足もあって完成みたいなところあるし……!
      とか言い訳しそうにもなりますが実際のところASIAとRU以外はイマイチ知らないので嬉しい補足です。

      さて、次回以降は基本的なシステム周りの解説をしていくつもりなのでわかり安くかつスパッとしたのを作れたらいいなと思います。
      特にAP HE関連は結構大事だと思うので出来るだけ早く上げたいところです。
      前に変えた順番変えるのも考えながら編集頑張りたいと思います。

      ではちょいと今日力尽きかけているので短いですがこのへんで、ではでは。

      ↓クリックお願いします。

      人気ブログランキングへ

      • スポンサーリンク

        WoWsの日本語クライアントで他のサーバーをプレイする方法

        どうも、さるまんです。
        今日はブログに新しいプラグインを入れたことですし、前にやった日本語クライアントで他のサーバーでプレイする方法を書き直してみようと思います。

        2016/12/24追記
        海外サーバーとASIAサーバーではverがずれる場合やツリーからのプレ艦購入の差異があるので、ある程度空気を見て腰を据えるならば海外クライアントを落とすことを推奨します。

        WoWs海外クライアントの日本語化の方法

        設定ファイルを弄る

        まず、こういった設定ファイルを弄る場合には基本的にメモ帳なんかで開くのはご法度だったりします。
        何故かと言うと文字コードが勝手に変更されたりして動かなくなることが多かったりするからです。
        WoTのMODを弄ろうとしてこれで一度動かなくなったので、やっぱり横着せずに何かソフトを落とすべきですね。

        因みにさるまんはEmEditorを使っています。
        試用期間が過ぎた無料版を使っていますが、これで不自由したことはないです。

        落とし方なんかはグーグル先生に聞いてもらうとして再度の注意事項を。
        こういったファイルを弄る時には必ずバックアップを取るようにしてください
        なんか動かない!変な動作が起こった!という時にバックアップをぺたーって元に戻すのは結構大事な作業ですからね。
        (ファイル消してしまってランチャーの設定から使える整合性チェックを利用しても良いとは思いますが)

        さて、それではWoWsの保存されてある場所にあるresフォルダの中のscripts_config.xmlを弄っていきましょう。
        このファイルはアップデート毎に更新されるのでその都度弄る必要があります。
        また、変更が加えられる場合もあるようで、その時はまたこの記事を編集したいと思います。

        続きを読む WoWsの日本語クライアントで他のサーバーをプレイする方法

        WoWs流行れ委員会

        どうも、さるまんです。
        動画のエンコード終わりを待ちながら現在企画中のWoWs入門解説動画のメモ書きなんかを書こうと思います。

        何から解説するべきか

        とりあえず今のところ考えているのが

        その0『サーバー選択編』&『tierと任務記録』
        その1『艦種解説編』
        その2『各国特性編』
        その3『APとHEについて』
        その4『艦長スキルについて』
        その5『課金について』

        この6つを動画にすれば基本部分は説明できるのでは!なんて感じです。
        艦種ごとの動かし方についてはさるまんでは空母以外は怪しい知識しか出せないので誰か解説出来る人居ないのかなぁ!とか叫びたいところですがまずはこれを完成されるのが先決です。
        大体どう説明するかは考えているので作るだけではあるのですが、そこが一番時間のかかるところですね。

        ともかく、あまり情報の多くないWoWs界隅で初心者向けの情報を出していくことは有意義なはずなので頑張って作成しようと思います。
        では今日は短いですがこれでお許しを……!ではでは。

        ↓クリックお願いします。

        人気ブログランキングへ

        • スポンサーリンク

          WoWs初心者講座(艦長スキルの選び方:空母編)

          どうも、さるまんです。
          放置していた初心者講座を書いていこうと思います。

          空母の艦長スキルの選び方

          今回書いていくのは艦長スキルについてになります。
          各艦種、各国によって最適なスキル構成が変化する艦長スキルですが、空母はあまり変わらないこともあり今回紹介することにしました。
          そもそも空母が初心者向けではないとか言うのは置いておきましょう、また今度全部まとめて説明しますので……!

          レベル1
          基本射撃訓練か後部銃手・エースを選択することになります。
          基本射撃は空母本体を狙われた時にちょっと有効ですが、あまり機会がないですね。
          後部銃手もガーデルマンが搭載されるならまだしもこの程度の上昇率ではあまり体感することは出来ません。
          どっちを選ぶかと言われるとどっちもあんまり有効じゃない気がするのですが、攻撃重視なら後部銃手でしょうか?

          レベル2
          魚雷専門家1択です。

          レベル3
          雷速向上かドックファイトエースかの二択なのですが、tier8以降2空母マッチが無いのでドックファイトエースは無意味になります。
          逆にtier7ではサイパン(航空機がtier9)が居るため、サイパンを相手に戦う場合には有効になると中々極端になっています。

          雷速向上は駆逐に当てやすくなるため取っていて損のないスキルとなっています。
          tier7以外では雷速向上が優先されます。

          レベル4
          基本的に航空機整備専門家一択です。
          上級射撃訓練も雷爆レキシントンなどでは選択肢に入るかもしれません。

          レベル5
          制空権一択です。
          制空権の有無が勝敗を分けると言っても過言ではなく、tier7で出来れば取得しておきたいところです。(tier8以降は持ってて普通のレベルに)

          空母で悩むのはレベル3スキル位でしょうか、それもtier8で固定化してしまいますが。
          そんなわけで今日はこのへんで、ではでは。

          ↓クリックお願いします。

          人気ブログランキングへ

          • スポンサーリンク

            【WoWs】ランク戦で気をつけたいこと

            どうも、さるまんです。
            今日も今日とてランク戦漬けなのですが、まさかまさかのランク5昇格でプレミアムリーグ入りを果たしました。

            ビギナーズラックかな?なんて過りましたが、エディンバラは占領サークルに近い場所で戦う事と単独CAPなども行う場面が多いことから占領分の経験値を得やすい事。
            そして駆逐と交戦した場合一気に削りやすいこと(駆逐1隻も戦艦1隻も経験値は同じはず)がセーフスターを獲得しやすくし、必然的に駆逐を保護することにも繋がっているためここまで上がれたのだと考えれます。

            さて、そんな中で考えたことを覚書程度に書いていこうと思います。

            続きを読む 【WoWs】ランク戦で気をつけたいこと