ダンガンロンパ3を放送分まで一気見してきた

どうも、さるまんです。
とうとうというかようやくと言うか動画の定期投稿が滞ってしまいました。
一応夕方には投稿できると思うのですが、自分ルールの締め切りをぶっちしてしまったのが悔しいところですね。
さてまぁ、そんな締め切りをぶっちした原因について書いていこうと思います。

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編

ダンガンロンパと言えば一昔前にPSPでゲームとして発売され、アニメ化もされた作品です。
さるまんはゲームはプレイしておらず、アニメだけ最後までみたので大筋だけは大体知っているよ、という感じです。
正直前作のアニメは良くて凡作気味なよくある酷いアニメ化で原作ファンが悲鳴を上げる類の作品だったので正直今期のアニメ一覧を眺めるまでを素で忘れていました。

さて、自分自身のダンロン知識はこのへんにしてなんでそんな認識のダンロンを見ようと思ったのかというのがこちらのお陰になります。

ニコニコの二次創作じゃねーか!と思われる方も居るかもしれませんが、いやいや、意外となにかを見始めるきっかけって大事なんですよ。
1アニメ試聴組、2未プレイ、絶望少女なにそれな自分ではありますが、2のキャラクター結構おもろいやん!となったのはこのシリーズのお陰であります。

んでそんな興味の沸いてきた2のキャラクターがメインの絶望編は後に置いといて未来編を先に見たわけなんです。
何て言うかこれは……議論で犯人探ししてた1と違って能力バトルアニメだなぁという感想になりました。
面白い面白くないだと面白いんですが、これはイマイチダンガンロンパっぽくないなぁなんて思いながら見ていました。
流石に6話だったかな?あそこらへんでモナカと苗木くん妹が対峙する辺りは凄い言葉遊び感があって楽しめたのですが、推理要素を期待してみるとちょっと違うと思うかも?って感じですね。
最新話では1からのあの人がちょめちょめしちゃうなどどう転ぶんだろうと楽しみになってきたので最終話まで見届けてからまた感想なんかを書こうかなと考えています。

ダンガンロンパ3 絶望編


録画消化してきたとか言いつつも実はこっちは1話しか見てません。
酷い記事タイトル詐欺的になっていますが、未来編を消化してこちらの1話を見たらこっちの方が断然面白いとなりました。
まぁ、1話だけ見てどっちがとか言うのは実に絶望的な評価だと思うのでこちらはまだ様子見ですね。

そもそもセットで交互に見ていくのが正道のようなので1話見た時点で失敗したかなーとか思っています。
1話で出落ちした家政婦さんが先生として活躍していきますので未来編にも大きくかかわっていくかも?
そもそも未来編が3でこっちは1.5みたいな感じの時系列のようですので(事実上の0.5か?)一番大事な落ちのところを先にみていたのかもしれませんね。
ですので今から録画消化するかーという方は交互に見た方がいいかもしれませんよ?

まとめ

ダンガンロンパの総決算シリーズですので最低限1と2くらいの知識を持っている方が楽しめるのかもしれません。
どっちにしろ現状の展開では面白いと思っていますのでラストまで楽しみですね。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す