デレステの楽しみ方が分かってきた

どうも、さるまんです。
最近やたらとデレステをプレイしていますが、マスターで即死される腕前から進歩がないもののプロを結構な割合でクリアできるようになってきました。
もっともフルコンとかではなくHPがミリ残りするような生き残りかたですが……。

さて今回書いていくのはデレステの楽しみ方です。

デレステの楽しみ方

前回の記事でも書きましたが、ガチャで引いたアイドルが好みだったというのが今、デレステを継続プレイできている理由です。
つまりはとりあえず好みなアイドルをセンターに置いてコミュ見ればいいんじゃないかな、うん。
このゲームはレア度がSSR、SR、Rとありますが、そういうの抜きで気になったアイドルをセンターに置いたらいいと思います。
勿論スコアとかクリアするための補助をしてくれるのはレア度の高いアイドルになるんだろうど、そういうのを気にするのってイベント走ろうとか考えてない限りあんまり必要に思えません。
勿論、SR引いたから起用してみたよ、でも出会いの機会になっていいですね。

要するにこのゲームはアイドルを愛でるゲームなんだよ!

また、ストーリーコミュはレベル+曲のクリアで開放されていきますのでそれを読んでもいいかましれませんね。
クリアしていくと曲もどんどん解放されていきますし、ぽつぽつとアイドル達も登場するので。

以下妄想

森久保と愉快な仲間たち(仮称)

うちの現在のユニットです!
トラプリじゃねえか!いや、このユニットの設立にはプロデューサーとして結構考えた結果で……。
まず、センターにデレマスで一押しの森久保を配置、これはSSR引こうが譲れない一線。
森久保と相性が良さそうなクールはいないかと所持カードを眺め、なんだかんだ良い子な蘭子を配置。
森久保はどうやらポエマーらしいので蘭子の言葉も結構簡単に翻訳できるのではなかろうか!
我ながら、ナイス配置!とニヤニヤしつつ、リーダーシップ感が足りないのでしぶりんを配置。
しぶりんは常識人的な側面と熱血さがあるので、森久保と蘭子を上手い事サポートしてくれることが期待できる!

ここで満足仕掛けたのですが、デレステは5人ユニットなので後2人いれる必要があるんですね。
実は可愛い服きるの好きということで奈緒をチョイス、森久保も可愛いひらひらの服好きだもんな!なんだかんだ仲良くなれる気がしたのでアリだな!
残り一枠が残り、これは……入れるしかないという感じになりました。

色々とコミュを見ていくと、しぶりんは流されるだけじゃなくて本気でアイドルをやるよ、加蓮は諦めていた夢であるところのアイドルになれて良かったという旨の発言があります。
これを聞いた森久保の意識に結構大きな影響を与えてくれるのではないかと思うと妄想が捻りまくりますね。
アイドルやめたい、逃げたい、という森久保にとってこういう発言ってかなり凹ませるんじゃないかなぁと思うのですが、それを乗り越えることのできる応援しがいのあるアイドルが森久保乃々なんですよね。

まとめ

デレステ楽しい!
いや、これ妄想力を発揮してるだけだろとも言えますが、妄想の余地のない作品より楽しいですよ、うん。
キャラゲーはこうじゃないとね。
では今日はこのへんで、闇に飲まれよ!

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す