Fate/strange Fakeが面白い!

どうも、さるまんです。
ネタが無さすぎるので買ったラノベについてでも書いていこうと思います。

Fakeは一流の二次創作

Fateシリーズは有名なので説明は省かせてもらいますが、その中でもstrange Fakeはバッカーノやデュラララ!なんかを書いている成田良悟先生のエイプリルフールネタが発端に始まった二次創作のようなものです。

舞台はアメリカで微妙にstay night世界線からずれた時空。
英雄王とその友人、アーサー王大好きな英国王、宝石翁やら聖書の蒼ざめた馬、某COOLな奴のお友達、泥に染まった大英雄までイレギュラーもイレギュラーで送るドキドキわくわくな聖杯戦争になっています。

型月作品のネタを結構な範囲から吸い上げているのでそこらへん読み漁った自分としては楽しくて仕方ありません!
勿論Fateの基本的な部分さえ知っているだけでも多視点でどいつもこいつも好き勝手やっているのを楽しめるはずです。

現状4巻まで出ていますがまだまだ終わらなさそうなので続きが楽しみですね!

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)