ガンダムビルドファイターズ バトローグが配信されていたので

どうも、さるまんです。
今日は久しぶりにアニメの感想でも書いていこうと思います。

GBFシリーズの最新作

なんかアニメ見ながら作業したいなーと思いながらAmazonのビデオを彷徨っている時に見つけました。
GBFシリーズは初代が凄い好きだったのですが自作のトライが、GBFのダメなところである終盤の格闘脳を見事に引き継いでしまい次元なんたら流連打だったので脱落。
ニコニコでちょいちょい流れて来た脇役たちの熱いバトルだけつまみ食いしてました。(それにしてもチーム戦の要素あんまり活かせてなかったような……)

そんな複雑な気分で2作目を見ていたので新作やるよ!というのも不安多めであまり熱心に情報を集めていなかったのですがついつい見てしまいました。
そんでバトローグはどうも外伝作品らしく10分という短さの中でバトル全盛という中々楽しめる内容でした。

ガンプラバトルに原作キャラのAIが載せれるようにというロマン溢れる前振りの後にすぐさまバトルに突入。
リボンズ(00のあむゲフンゲフン)VS シャア(中の人はオリジンの本人)というちょいと片手落ちなドリームマッチに。
軽く調べてみたら池田秀一さんの体調が悪いという話もあるようで、流石に歳だしなぁと思いながらもやや残念でした。

内容としては良く動くBFらしいワクワクするバトルで、今後もこんな感じで頑張ってくれないかなと楽しみです。

もう一つもあるようなのでそっちも要チェックや!なんて思いながら今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)