ゲッサンミリオン22話感想

どうも、さるまんです。
ゲッサン8月号買ってきました。
本来ならゲッサンを纏めて感想記事として書いてきたのですが、今回は特別。

今回のミリオンライブは、やばい。
やばいやばいやばい、センターカラー、やばい。
内容、やばい。
ちょっとこれは入れ込み過ぎてなんかもうちょっとこう叫びたいぐらいでした。
やばいとしか言えない位語彙力が低下していますが、感想書いていこうと思います。

以下ネタバレを含みます!

ミリオンライブ第22話『解き放つ可能性メロディ

ゲッサンを買って来たら真っ先にミリオンライブを読むのですが、今回はセンターカラーということでワクワクしながら開くと……。
これは凄い良い絵だなとしみじみとしばらく見ていました。
同時にこれはなんか今回ヤバイことでも起きるのかなとちょっと思いながらも読み進めます。
前回静香を曇らせて終わっていたので、静香周りでなにか不穏な動きでもあるのかと身構えもしたのですが、順調に武道館行きを勝ちとります。
おや、おやおやおや?あ、あれー?と予感が的中しなかったことにちょっと安心していました。

良かった良かったと安心しつつほんわかしつつも、未来パート。
ライブに向けてセンターとして練習を始めていく中で未来に異変が起こります。

『ステージって こんなにからっぽだったっけ』

うわー!うわー!うわー!
シアターでのお客さんの数が減っている描写は節々にありました。(3巻での2階を使わないなど)
しかし、これはそういうことじゃないよね?そういうことじゃない。

ちょっとぞわぞわしつつも先が気になり、そして静香パート。
あなたの為に言っていると言って強制する灰島さんと父とを重ねて陰る静香。
あ、あかん同時に曇っておる、まずいどうやって解決するの。
その後も未来の様子がおかしい、失敗をする場面になります。

そこで奈緒がプロデューサーにその事を報告するわけなのですが、ここで毎回地味に良い仕事をしてきたプロデューサーが再びのナイスプレーをします。
すっごい影の薄い彼ですが要所要所でしっかりと仕事をしていてかっこいいですね。(髭か、これは髭なのか?)
そしてそのプロデューサーの言葉をうけて奈緒が動きます。
なんだかんだゲッサンミリオンで準レギュラー的な立ち位置に居る奈緒ですが、いい仕事をする!(息切れ奈緒可愛い)
人を気にかけて人の為に行動するって中々出来ないことだから、本当にナイスプレー。
度々先輩、年長として未来と静香に接してきた重ねがここにきて活きてきます。

そして未来と静香のお話。
二人の本音のぶつかり合い、いい子ちゃんし過ぎていた未来の行かないで欲しかった。

先月号の感想でこれぞ未来だ!みたいに未来の行動を褒めていましたが、そうじゃなかった。

でも結構大聖人っぽいというかいい子ちゃん過ぎるという部分も気になるところで、変なところで崩れたりしないかと不安になっちゃいますね。

そうは書いたものの未来も頑張る、静香も頑張る、そうして二人のライブは成功!みたいな予想をしていて、情感を勘違いしていました。

そしてなんだかんだ未来には言ってこなかった、受験が始まったらアイドルを辞めると静香は告げます。
ここでの静香の未来が羨ましい、私は普通の大人になってすごいアイドルになった未来を見ることになる。
ここに強烈なリアルさ、未来に対する羨み、を感じて、何て言ったらいいか、こうやだなって思いました。
アイマスのアイドル達は成長する事がないんですよね、何年後の誰々、みたいなのが無くて今でも765ASは現役であり続けています。
未来の彼女らの姿を見たいけど、そんな中で静香は時間が無い、辞めないといけないというアイドルでここを解決するのがいろんな意味での鍵になります。
何時か、この問題を自分らPとして解決に携われる日は来るのでしょうか。

本当のこと。
ここで、まだ静香に本当のことを言っていないと食い下がれる未来にかっこよさを感じます。
凄い、本当にすごい。この二人だから突っ込める関係性というかそういう関係の深さからくるものですね。
未来は仲が良い人なら閉じたドアをこじ開けていきそうな雰囲気がありますが、開いて解決できるかは、別。
そしてその未来にちゃんと答えて、アイドル辞めたくないと言えた静香。
良かったなぁとガチ泣きする涙腺ガバガバおじさんっぷりを晒してしまいました。

この話を読んで

さるまんは度々、未来を曇らせれるわけがない。そう言ってきました。
明るくて前向きで、ちょっとおバカでそういう未来は春香さんや卯月以上にメンタルが凄い強いと思っていました。
実際にそうだと思うし、ゲッサンミリオンでもそう在ってきたからで絶対的な信頼感を未来に抱いてました。
でも今回の話の回し方とこれまでの未来の良い子っぷりの組み合わせで、凄まじく不意打ちを食らったような衝撃を受けたものの素直に受け止めれました。
なんというか、未来は誰かの為に何かしようだとか、我慢しようとしちゃうタイプなのかも。
我慢しなくて良いような状況とかだとドバっと泣いてましたしね。

二人がしっかりぶつかって解消したこの後はどう展開するのか純粋に楽しみです。
後2話という噂も流れていて読み終わった後、これもショックだったのですがどうなっていくのか見届けたいと思います。
では長かったですが今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す