ゲッサン10月号感想

どうも、さるまんです。
今日は昨日のゲッサンminiの方の記事で言った通り本誌の感想を書いていこうと思います。

ゲッサン10月号

今回は信長協奏曲が表紙です。
読んでねぇなぁとか思いましたがさらりと最新話読んでみたら面白かったので古いの掘り出して読んでみるべきか……?
今月は第13保健室、月曜日は2限から、ミリオンライブが最終回です。
第13保健室はマンガワンで連載開始してますね。
3作品も同時に終わると作品もがらりと変わりそうです。

ミリオンライブの感想はこちら

以下連載陣の感想なのでネタバレ注意

気になった作品の感想

【からかい上手の高木さん】
なんだか最近やたらと高木さんが出れているような?
そして珍しく西片が勝利するという回でした、直球に弱いというのは良いね、うん。
相変わらず安定した面白さで嬉しいところです。
第4巻も来月発売予定なそうな、コミック買うかなーどうかなー。

【MIX】
試合は延長戦へ、なんだか呑気な雰囲気なのが楽しいのですが試合は白熱しています。
投馬は大丈夫かな、なんて思ってしまいますがまだまだやる気の様子、むしろ不安になってきます。
最初から読んでないのでやはり学校周りは把握できていないのですが、1年と言うことでここで怪我で負けもありえるんでしょうか?
決着の仕方がどうなるか楽しみです。

【片翼シャトル】
昔の男が登場!(その言い方はどうなんだ)
明るい良い奴と思わせておいてこの性格の悪さよ!
前の試合も結構面白く見れたので再戦で見返すのが楽しみですね。
安心して読めますが、ここからどう転ぶかなぁ。

【嵐のしじまに嘘をつく】
仲良しトリオ(男2、女1)で双子(男、女)で二人とも女の子が好きというなんかえーっとうん?
なんか首をかしげていたら付き飛ばして?(車から助けた?)川に落ちて中身が入れ替わってしまった!みたいな展開に。
ここから二人で野球やるのかなとも思ったのですが、双子じゃない方引っ越すらしいしなぁ。
首をかしげてたら凄まじい展開である意味期待の連載です。

【海王ダンテ】
一時退場するかと思ってた要素の本は持ち主以外が持ち去ろうとすると燃えて撃退する機能付きでした。
自分から燃える本とか面妖過ぎんだろ!と内心同意してしまいました。
そしてさらっとジョセフが犯人とバレるという事態に、まぁ、ここまで大げさにやれば確かにばれるか、もっと引っ張るのかと思ってました。
アンソン艦長かっこいい、普通に受け入れられるとは良い度胸、さすが英国紳士だ!
海軍と一緒にジョセフ探しするんでしょうか、今後も楽しみです。

【吾輩の部屋である】
うんうん、いつも安定して面白いよなと思ったら、は?
最後でまさかの告白?えええ?まさかこれも終わってしまうの?なんて凄まじい衝撃を受けました。
もしかしたらようやっと部屋に他の登場人物が増えるのかとも思いましたがそれだとこの漫画の特徴的な部分が……!
どうなるんでしょう、不安です。

【台風卒業式】
荒削りな雰囲気ながら、要所要所でクスっと来たのでやるな……!って感じでした。
結局卒業式いけないんかーい!なんてセルフで突っ込んでしまいましたが、結構楽しめましたね。
次回作も期待です、載るとしたらminiになのかな?

【星間ブリッジ】
アマはkawaii って話だった!

まとめ

カメントツ先生の漫画が唐突にホラーやり始めて困惑していたのですが、それすらネタにするのか……と困惑。
今回はムーの編集長にインタビューとかなんていうかこう、絵柄にあった題材だなぁ、なんて思ったりしつつ今月のゲッサンを読み終わりました。
ミリオンライブが終わってしまったので買い続けるかは不透明ですが、新連載次第かなぁ。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す