騎空士になってきた(グラブル感想)

どうも、さるまんです。
今日はGWのガチャ無料に釣られクマーしてちょっと触ったグラブルの感想を書こうと思います。

旧式ぽちぽちゲーの最終形態?

まずなんで始めたかから書いていきましょう。
それはアニメが想像以上に正統派ファンタジーしていたので、暇だしちょっと手を出してみるかというところからでした。
正直ポチポチゲーの系譜だろと思っていたのでアニメ見てなかったなら手も出していなかったでしょう。

グラブルで良いなと思ったところはストーリー面でしょうか?
一昔前の所謂FF系の普通なファンタジーで、最近はどうしてもどの作品も変化球を投げがちであり逆に新鮮でした。
メインストーリーはほとんどアニメそのまんまで上手い事、アニメが保管しているなぁと感心しましたね。
GWの時期にやっていたストーリーイベントは多少は知っているキャラ関連だったこともあり中々楽しめたのもちょっとは続いた大きな要因です。
カリオストロっていうCMでも出てるあれですね、中身おっさんとかいうあのキャラの話でした。

さてダメな点を書かせてもらいます。
ストーリーが1章4分割されて全部の間に戦闘が挟まるところです。
ぽちぽちして進行する部分はスキップ出来るので少し嬉しかったですが、進めば進むほど硬くなって時間がかかるので楽しみたいストーリーが見れない!とイライラすることになりました。
反面イベントストーリーの方は分量多めで戦闘少な目だったので見易かったのでこっちを読む分にはいいのかもしれません……。

また今やっている四象イベントというのはシナリオ無しで殆どマラソンイベントであり、片手間にぽちぽちし続ける必要があります。
殆ど放置して回すわけなのですが、まともにやると片手間でも時間がかかるのもマイナスです。

総じて時間がかかり、装備やキャラ、スキルの組み合わせの幅はあるものの面倒に感じてしまいました。
というかシナリオ見たいだけならイベント以外はラノベ版やらアニメやらでいいなぁとか思っちゃいましたね。

暇つぶし、時間潰しにはなるのですが、片手間でやりすぎて色々支障が出たのでイベントがあったら起動する程度にしようかなと思います。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)