GW勢のグラブル バイブカハHLを解説してみんとす

どうも、さるまんです。
今日は久しぶりにグラブルの記事でも書いていこうと思います。

高級鞄名物大縄跳びさん

前回がマグナ攻略だった癖になんでこんな高難易度マルチの話題を出しているのかと突っ込まれそうですが、そもそも読んでた人少なそうだしマグナなんてどこにでも転がっているのでいいじゃんと開き直っていきます。

さて、バイブカハHLですが所謂高級鞄HLと言われてる6人マルチの一つです。
6人マルチは旧石マルチのHL版が存在していて、それのワンランク上の難易度のHLですね。
他のHLマルチと同様にエリクシールが使用不可の為、全滅したら即終了の厳しいものとなっています。

バイブカハで入手出来るのは↑のル・フェイで、神石用の武器です。(マグナでは効果が薄すぎるのでいらない
直泥の他に毎戦1~2個落ちるアニマを100個集めて交換することも出来ますが、月在庫が1個なのでちまちま集めることになります。

まずは編成を晒していく

まずはこんな人間が解説してますよってことを伝える為に編成から。
グランくんのアビリティは確定枠のシールドワイア、ディスペル、自由枠(メディク)という感じです。
メディクを積んでいるのは単純にヘタレっていうのと槍武器がないのとで、入れています。
デュンパルス入れないならクリアオール積めよと言われると実際その通りだとは思います。(虚脱とか面倒くさいしね!)

ディスペルは必須で、スロウもCTが1なバイブカハ相手だと必須だと思っています。

スタメンは火ーテラ、ユエル、パーさん サブはソフィア、ノイシュとなっています。
火キャラ屈指のバッファー痴女なユエルと、単独で頑張れるパーさん、そんでもってスロウ持ちの火ーテラの火力も支援も揃った編成になっています。
サブ面子は事故対策のソフィアとノイシュ(ノイシュ出てくるまでボコられるとプレイヤーはひやひやしてます)

あまり編成面では口出せるほど知識ないけど、ダメカ役と回復役は居た方が良いと思います。
単純に攻撃が苛烈なので、耐えて攻撃し続ける必要があるので単純なアタッカーだけを入れにくいですね。

武器と召喚石はこんな感じ。
正直武器面ではそんなんでくんなって声が聞こえてきそうな気が書いていて思いましたが、4位辺りには大体つけれてるのでと言い訳を。
何も特別でもない計算機で言うと50万くらいの武器編成で、せこせこマグナやってたら揃うレベルの装備ですね。

召喚石はディスペル石を2つと風カバンの鉄板構成と言ったところ。

ようやくの戦闘面

PT編成

スパルタ3、カオスルーダー1は必須で、2枠は自由枠です。(全員ディスペルを装備は必須)

理由は短いCTの特殊技を受け流す為のファランクスを頻繁に撒く必要があり、2枚では飛んでくるペースも遅く被ったら割と他の人が止まる必要が出てくるので間に合わせる為です。
カオルやDFはグラビティやデバフ的に居ないと死にます(2敗)。

自由枠は火力に自信のある人のベルセルクなどだと思いますが、スパルタをより増やしたり、好き勝手殴る為のカオルだったりがメインのように体験しての考えでした。

禁止行動というか注意行動

フレアは1位を走っている人すら事故って全滅する可能性をはらんでいるのでNGです。
どれくらいの事が起こるかの例で言えば25%以下で70%カットの上から8000ダメで殴られる状況といったところです。
まず間違いなくマグナ装備だと吹き飛びます。

次に開幕での恐怖の付与もNGです。
バイブカハは弱体耐性が非常に高く、2度目のグラビティや麻痺、恐怖などはほぼ入らないと思って良いくらいあります
50%以降攻撃が苛烈になるのもあり、特殊技を受けずに進行することが出来る恐怖を開幕から打つのはグラビティと被る危険性もあって非推奨です。
逆に麻痺を入れてくれる最終ソーン持ちがいる時などは時短目的で撃っても良いのでしょうが、失敗の危険性を考えると保険として持っておきたいところです。

また単純に特殊技の威力が高いので70%カットは貰ってから突っ込むのが推奨されます。
鞄の50%だけで突っ込むと重なり次第で普通に一人は死ぬので、どうしようもない時以外は止めておきましょう。
どうしようもない時は祈って突っ込みましょう。

バイブカハの行動

バイブカハの行動で気にするべきところは75%、50%、25%のトリガー技です。

75%と25%は防御バフを含む自己バフをかけてくるので、ハイ!で全員が通過したのを確認した後、ディスペルしましょう。
上書きされるので、遅れてる人を待つことも必要です
75%は50%の大縄跳びが控えていることもあって、あまり消えないことも多いので2つ以上ディスペル手段がある人は積極的に消しにいきたいところですね。
25%は単純に火力アップもしているので残っていると死にます。

50%はバイブカハの特徴である大縄跳びが待っています。
トリガー技で反射を張ってくるので順番を決めずに突っ込んでいくせいでグランくんが吹き飛んで阿鼻叫喚になるのを結構見ました
反射は100%帰ってくるもので、まず間違いなく反射がかかった状態で殴ると1人は確実に死にます。
逆にアビリティなりで1回殴るか、ディスペルすることで無効化出来ます。

主な対策は貢献度順でちょっと待って!スタンプを貼る→攻撃する→ディスペル→ハイ!スタンプの流れでの進行です。
全員が見れる数字が貢献度順であり、よっぽど特殊な場合でなければこれで問題はありません。
一応、ロビーで貢献度順で良いですか?など聞いておけばより安全です。

まとめ

50%の大縄跳びと特殊技の対象を間違えなければそう難しい相手ではありません。
もちろん最低限の火力とHPは必要ですが、意志の疎通さえ出来れば特にロビーでの募集なら問題なくクリアすることが出来るでしょう。
プシュケー目的ならナタクHLが安定ではありますが、貰えるものが渋いので積極的にやるのもいいでしょうね。

では多少なりとも挑戦する人の手助けになればいいなぁと思いつつ、今日はこのへんで。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)