クランを設立して24日目

どうも、さるまんです。
今日はなんかどうしても記事が思い浮かばないから思考整理で書いていこうと思います。

クランの現状

現在のクラメンの人数は9人にまで増加しています。
CWEも終わり、帰ってくる1人を合わせれば10人にまで増加してようやく二桁のメンバーが所属することになります。
しかし、個人的に問題視していることがあります。

それはクラン設立の目的の一つである拠点戦があまり活発にできていないことです。
『人数が少ないから仕方ない』『ランダム戦をやる時間がなくなってしまう』大体そんなことが原因なのですがそれってそんなに重要な問題かな?
人数が少ないなら出来るだけログイン出来る時間を合わせれば7人はそろえることができそうです。
例えば土曜日は出来るだけ顔を見せるようにするだとか、そうしておけばログインを合わせることで拠点戦を回すことが出来るようになるし、ランダム戦はそれ以外でやればいいという風にも思えるはずです。

要するにそういったことを決めていく立場の自分が仕事できていないということ!
そういうルール決めると息苦しいという意見も出てくるかもしれませんが、拠点戦をこの人数で回していくためには多少は決めていかないといけないはずです。
このままあつまらないねーってただ言っているままにするのか、それとも多少決めつけてしまってでも拠点戦を稼働させるか。
その分岐路に我がクランは立っています。

今後決めていかなければならないこと

・拠点戦をどの曜日に集まってとりおこなうかの決定。
・クランwikiの立ち上げとその編集と宣伝を行うための行動。
・入隊基準の再決定と仮入隊での審査基準の明確化。

クランwikiはクランを検索した人が見て入ろうか決めるか考える一助になると思うので有益です。
また現在の基準であるWN8が1350というのは技量の統一化、拠点での勝率に直結していると思いますが中々厳しい基準でもあるようです。
正直下げる気はないけれども、他の判断手段を設定してもよいのではないかと思えてきたので決めなければならないこととしました。

クランを利用してWoTを楽しく遊ぶために頑張っていきたいところです。
以上、思考整理終わり!

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す