加賀と色々(TAP記事紹介-2017/03/30)

どうも、さるまんです。
今日も今日とてTAPの記事を見ていきます。

TAP記事の紹介

確定情報では無く、あくまで予定だったり開発中の情報だったりしますのであまり当てにしすぎないようにしてくださいね。

TAP Insider News(2017/03/30)

1.加賀の雷速は48ktsと本当に速い(他は通常34kts程度)、また峯風に6発爆弾が当たる程度にAltの範囲が狭い。

(さるまん追記:他にもsea-group.orgで魚雷の射程が3km程度しかないことや、爆弾の威力、発火率が低い事も記載あり)

2.加賀の艦載機は非常に脆いので対空放火が非常に恐ろしく、攻撃するときには慎重に考える必要があります。
また、このプレミアム艦はサイパン以上に扱いが難しい為、大鳳や白龍をプレイしていない場合は購入しないでください

3.プレミアム港を新しいものに置き換え。

4.クランのインターフェーステキストを幾つか追加します。

5.フランス巡洋艦ツリーのテストは英巡よりも順調です。

6.ハイフリの五十六が艦長として追加されました。(ASIAのみであり、NAやEUではこないでしょう、これはハイフリのコラボがASIAだけであるということを意味するでしょう)
また、ARP以外の日本艦にペナルティ無しであり当てることが出来、それは解雇できません。
この艦長は独自の声優が声を当てています。

読んでの感想

加賀が課金艦でほぼ確定な情報に少しがっくりきつつ、sea-groupを楽しく読んで来ました。
前に書いた加賀の記事に追記しないといけないなぁとか思ったりもしつつ、癖のある仕上がりになりそうですね。

そしてフランス巡洋艦はどうやら順調なようで急な消耗品変更なんかで実装延期になったりしなさそうです。
またハイフリコラボがASIAだけとか言われていて、これは多分ASIAのverが少しずれてるのが原因でズレてる部分に五十六が入っているのでしょう。
正直来ても来なくてもどっちでもいい程度の関心ですが、ASIAのみという根拠があるなら聞いてみたいですね。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    「加賀と色々(TAP記事紹介-2017/03/30)」への2件のフィードバック

    1. 350編成って正直どうなんでしょう?
      しかも雷撃機は1中隊2機編成って情報ありますが本当でしょうか?
      だとしたら相当難しいですね。
      tier6相当の艦載機がtier9まで当たる可能性があるってことですよね。
      いくら搭載機が多いからといっても上級持ちが多いと思いますから
      あっという間に溶けてしまう可能性もありますよね。

      それにしても5中隊同時雷撃・・・えぐいなあ。

      1. 2機中隊ですから、非常に魚雷が纏まって流れていくでしょうね
        上手く魚雷を流せる人ならば戦艦はもうカモでしかないでしょう
        ただ、九七艦攻なのが非常にネックでミドルでトップ多めだとしんどいことになるでしょうね

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)