妹様に付き添って京都精華大学へ

どうも、さるまんです。
この日差しの中での遠出(電車)は自殺行為だとはわかっていたのですが、ごりごりHP削られながらちょっくらいってきました。

美大のオープンキャンパスなるものに潜入してみんとす

うちの妹様が来年度受験ということで、オープンキャンパスに行きたいと言い出したのですが、うちのマザーが見事に体調を崩したので「日当出すから付き添い頼むわ」ということで付き添いで京都精華大学へと同行することになりました。
ルートはJR京都駅から地下鉄に乗り換えまして、国際会館駅でスクールバスに乗って到着、という流れで5分毎に出てるあたりに本気度合いを感じましたね。
自分個人の目的としては主に左さん(↓の絵を書いている人)のライブペイントがお目当てだったのでまぁ、うん!

とりあえずキャラデザ部門の大学関係者の作品や在学生の課題なんかを眺めつつ、AO入試の説明参加は任せてプラプラとして居たら入学希望者と間違われて案内して貰ったりしました(ちゃんと保護者でんねんって説明はしたんだけど、親切に作品の解説してもらった)
版画の学部で色々な技法で作られたのを解説して貰ったりして、ほへー気を削ったのをはっつけるだけじゃないのかと感心したり。

そんでもってライブペイントでは、何を書くか決めてやり始めるものかと思ったら今考えてます(!?)ってことでラフは少々時間がかかっているようでしたが、ある程度形になってからは一気に情報量を上げるクリンナップ作業に入ると圧倒的に早くて、拡大して描き込んで引いたら凄い綺麗さに驚きました。
プロの作業の華麗さに感動して、飯食って帰りました。


(1時間半で未完成でこんな感じ)

なんだこの特に意味も無い日記……。
京都精華大学は雰囲気のいい大学でした、と取ってつけて今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)