不定期面白漫画紹介その1『稲川さんの恋と怪談』

どうも、さるまんです。
最近どうにも漫画を読むのも無料サイトばかりになって申し訳なく感じてきたのでせめて宣伝になればなぁとホラー物で一本紹介してみようと思います。

と、言うても私はそこまでホラー分野が得意ではなく例えば『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』で既に心拍数がアップアップしてしまうレベルなので怖さに対してはそこまで期待しないでください。

ムヒョとロージーと言えばちょっと前に突然の2期がスタートして嬉しかったり。
こちらはジャンプ+で連載中なので避ければ、ホラーとバトルとで結構本誌での連載時も楽しみな一作でした。

ホラー漫画ニワカが面白いのを見つけたので


【稲川さんの恋と怪談】
ニコニコで発見した一作。

漫画の持ち込みをしたもののズタボロな評価を受けた主人公が、なんやかんやとホラー誌で漫画を描いているヒロインの心霊現場へ同行するアシスタントにという感じのあらすじ。

基本的には怖さレベルは笑いながら読める程度で、ぶっちゃけ怖さを感じる系の漫画ではない気がする(6話までの感想)。
これが面白いと思ったのはやっぱり見えないからガツガツ行くヒロインと、ヒロインの影響(?)か霊が見えちゃう主人公のギャップが面白く、そしてヒロインの漫画のネタ探しという要素もあって心霊現象からオチとしてどんな漫画にするかというのでクスリと笑ってしまいます。

気楽に読めて面白いという割と連載誌で読んでいるなら箸休め的に読める漫画というのは結構好きなのでオススメです。

余裕が出たら実際に単行本で買おうとか思いつつ、忘れそうなので備忘録ついでの紹介でした。
では今日はこのへんで、ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク