マンガワンの新連載の紹介

どうも、さるまんです。
今日は少し前に連載のスタートしたマンガワンの作品の中から二作品紹介しようと思います。

白星のギャロップ

個人的に期待の新星な競馬漫画です。
競馬漫画と言ってしまうとちょっとギャンブルだとかそういったあまり良い印象を持たれたないかもしれませんがそれでも読んでみて欲しい漫画です。

というのも主人公が騎手を志す切っ掛けが父親をトップ騎手から追い落とすためという部分です。
ここまでなら憧れの父親を~とかそういうのを想像できますが、落とすのが目的でしかないというのが中々薄黒くて良いなと!
主人公自身は良い奴なのですが、その事で大分黒くなっているので今後どうその気持ちや意気込みが変化していくのか楽しみです。

また、乗馬などの部分も丁寧に描かれているのでとっかかり安いのもオススメの理由です。
同期生たちの掘り下げもまだまだですし、今後の展開が本当に楽しみですね。

給食の時間です

ほっこり日常系小学生漫画。
トーナメントの中でも中々レベルが高く投票した漫画だったので連載はちょっと嬉しかった作品です。
とは言っても小学生らしい問題を小学生らしくクリアしていく漫画なのでほっこりしてのんびり読むのがちょうどいい感じですね。

マンガワンでこういうのんびり読める作品はなかったと思うので貴重な枠だと思います。

他にも筋トレ漫画が地味に面白かったりと色々新作も面白いのが増えてるのが良いですね。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す