ダークネス・エボルヴ 18パック引いてきた

どうも、さるまんです。
最近WoWsの記事が続いていたので今日はシャドウバースの新パックで引いたカードをちょっと触れていこうかなと思います。

Darkness Evolved

ようやくというかとうとうというべきか追加されたカードパックです。
ざっとカードの効果を眺めていると素直なカードが多かったスタンダードパックに比べて捻った感じの効果のカードが多かったですね。
とりあえずヴァンピィちゃんは生成してヴァンパイアデッキに突っ込もうかなとか考えたりしています。
これから混乱期を経てある程度またデッキが固まってくる時期は楽しいので積極的にプレイしていこうかな?

18パックの戦利品

というわけで配布分と貯金をつぎ込んで引いてきました。
結果はレジェンド1のゴールド5とそこそこです。


【クリスタリアプリンセス・ティア】
エルフの新レジェンドで、2枚以上プレイしていると6/6守護・突進が出てくるというカードです。
素だしで実質5/5でコンボエルフの新しい中堅主力になりそうな感じのカードですね。
さるまんとしてはエルフはいいかなーと思ってるので死蔵か砕く要員であんまりウレシクナイ引きでした。


【エルフナイト・シンシア】
こちらもエルフの新ゴールド。
エルフとしては珍しい普通にスタッツの高いカードで、効果もフェアリーなどで横に展開するのでかなり有効と中々強いカードなんじゃないでしょうか?
エルフは冥府エルフが中心のようなのでイマイチそこには入らないのでコンボエルフが伸びそうな感じです。
もっともさるまんとしては(ry


【吸血鬼の古城】
新しいジャンルであるフェイスバットヴァンパイアに入りそうなゴールド。
他のヴァンパイアには入らなさそうなのが残念ですがヴァンピィちゃんと組み合わせたり、バットが増えるのは中々うざそうです。


【アザゼル】
ヴァンパイアの新ゴールド。
お互いの体力を調整する効果でスタッツも高いと中々悪用できそうな効果をもっています。
コントロールヴァンパイアは耐えるのに必死で削れないことも多いので復讐状態に入りつつも削れるのは有効かな?
ブラッディ・メアリーとのコンボは即死なのでそちらも手に入れたいところです。


【ケリドウェン】
ネクロの新ゴールド、最初の方で公開されて話題になっていましたね。
骸の王をコスト0で出した場合でも再利用可能なようなので中々面白そうです。
もっとも、やはりヴァンパイアとドラゴン以外はあまり層が厚くないので死蔵かなぁという感じ。


【連なる咆哮】
変身できないおじさんの変身先を出すカード!
ブーストも出来るドラゴンがこれを手にするのは中々凶悪そうですね。
コスト9ですが、それ以上の速度で出てくると思われるのでコワイ&楽しそうです。

まとめ

生成候補を並べて悩んでいる時期ではありますが引けたカードは面白そうなのばかりなので生成したのも含めて触れていきたいところですね。
ドラゴンとヴァンパイア以外も集めようか……。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す