シャドウバースで使っているデッキを紹介する(サタンドラゴン編)

どうもさるまんです。
シャドウバースでB3に昇格してので折角だし使っているデッキを紹介しようと思います。

真の切り札はファフニール!


ポータル

少しづつ弄っているので変動するかもしれませんが大体こんな感じです。
サタンドラゴンを知って調べてみるとサタンが2枚投入されていて、使ってみると見事にサタンが余って事故るという事態になったのでサタン1枚を抜いてその枠に9コスのファフニールを投入したのが始まりです。
ファフニールを投入した理由としてはサタンと一個違いのコストで上手く連結することが出来るという点と、サタンを使う以上どうしても苦しくなってくるアグロデッキへの対策が上げられます。
純粋に巨大なフォロワーであるのでフォロワー進化で対応することは非常に困難であり、複数枚との交換を強要出来る点が非常に強力です。
ファフニールの為に確定除去を吐いた後にサタンが飛んでくるという凶悪なコンビネーションも発揮して中々強いです。

アイラやエチカの枚数が少ないのは悠長に出したりしているとぶん殴られることが多くその対策で枚数を減らしています。
ロイヤルなんかの速いデッキを相手にする時は一手一手慎重に選択していかないとあっという間に倒されてしまうので難しいところですね。
逆に軽めに纏まっている為、ファフニールを投下した段階で盤面制圧が完了していることもあるので中途半端な感じです。
ウィッチは苦手で粘られやすいのがたまに傷……。
デスミストは現在試用中で竜の翼の代わりに入れてみています。
手札を節約できるので嬉しいかなとも思ったのですが意外と処理されやすかったりと扱いが難しいですね。

Aランクに上がったら動画にしたいなぁとか思いつつ今日はこの辺で、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す