WoTのMAP考察 その9(崖)

どうも、さるまんです。
昨日はレイアウト変えたり、まとめ作るだけで終わってしまったので今日からはまたしっかりと記事書いて更新していこうと思います。
*注意事項*
書いてるのはWN8の黄色ですので、それ以上の方にはあまり有効な情報ではないかと思います。
ですので、そこ間違えているよというような部分がありましたらコメントお願いします。
今日書いていくマップはこちら。
崖.jpg

崖(CLIFF)

このマップは車種ごとにどこに行ったら良いかかがはっきりしていると思います。
重戦車は東のルートを制圧する必要があるし、中戦車は中央+ドーナツを取るという仕事があり、駆逐戦車は西のルートを守り通すか各戦線の後方から援護射撃する、軽戦車は丘に登ったり中戦車のサポートに回る。
そんなイメージで各車種ごとに役割がはっきりしていてそこまで変なことにならないマップです。
中でも重要なのが中央↓になるので中戦車の比重はちょいと重めになります。
崖まんなかー.jpg

各ポイントの解説

【真ん中から東のポイント】
崖真ん中東.jpg
東は真ん中と密接な関係にあるので、まとめて書いていきます。
東の重戦車ルート自体は単純な重戦車同士の撃ち合い、有利も何もないガチムチな殴り合いなのですが、真ん中から後ろを突かれたり、突破後に丘から撃たれたりと何かと他の戦線に左右されがちです。
しかし、東に行かない場合真ん中が今度は挟撃にさらされる事になり真ん中が崩れると今度は西のドーナツが挟撃を受けることになるので、結局のところ行くしかないという事になります。
さて、色を付けたところの説明をしていきましょう。
赤のラインは言わずもがなな重戦車の進軍ルートです。
重戦車の数が敵より多いなら突破を、逆に少ないなら他の戦線の突破を祈って防衛します。
下のラインに下りると一応ハルダウンしながら撃てたりはするのですが、逃げれなくなるのと丘上からの射線、自走砲の射線が通りやすくなるので正直行きたくはないですね。
数が優っていて自走砲が居ない時には選択肢として使えるかもしれません。
青の丸は中戦車、軽戦車のポイントです。
ここから東に行く重戦車が撃てるので、できれば味方を守る意味でも牽制したいですね。
このポイントはわかりやすく撃たれることも多いので序盤は気を付けて出る必要があります。
ドーナツから射線が通るポイントなのであまり突破はしにくく、ミドルやボトムなどで牽制に徹するといいかと思います。
黄色の丸は軽戦車のポイントですね。
ここに居座られると重戦車は突破後背中をガンガン撃たれますし、ドーナツ方面にも張り付いていない場合は撃たれる可能性が出てきます。
居られるとかなりイライラするポイントなのですが、下手をするとサクッと処理されるポイントでもあるので、ここに登るときには命大事にで同じところから出ないなど慎重に動きましょう。
【真ん中から西側のポイント】
崖西.jpg
所謂中央西のドーナツと駆逐ポイントですね。
ここを取れると自然と中央も下がらないといけなくなり、そうなると東も孤立すると中々責任重大な感じはしますがどの戦線も崩れると対応に動かないといけないのでマップをよく見ないといけませんね。
赤の丸真ん中からここに入るか、西から入るかで来れるのですが西は遭遇戦+交通事故で酷い事になる可能性も高く、真ん中から入るのが無難かなと思います。
西からなら近いので早めに牽制を入れれるので有利にはなるので足の速い中戦車ならいいかもしれません。
青色の丸は勿論駆逐戦車のポイントです。
意外とのこのこ出てくる時もあれば、さっぱりだったりすることもあり駆逐戦車って安定しないなぁというような感じ。

まとめ

各戦線が密接に絡み合ってるだけに思った通りに展開することも少ないこのゲームだと素直に持ち場に行って泣かされることも多いマップです。
基本的な流れを頭に置きつつも味方の流れを見てさっさと逃げるかどうかを考えるようにしないといけませんね。
ではこのへんで終わります、ではでは~。
↓クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す