WoTのMOD更新について

どうも、さるまんです。
WoTもハロウィンイベントでverアップしていたようで等々WoTのMOD更新をすっぽかしてしまいました。
アジア鯖のプレアカもきれているので、WoWsに飽きたら復帰考えるかなーという感じです。

さてWoTのMODパック更新は停止していますがこのまま投げっぱなしもなんだか嫌なのでさるまんがやっていたチェックの方法を解説したいと思います。

MODチェックの手順

1.セーフモードで起動して戦闘を1回する
これは新しいバージョンのリプレイファイルを取得する為に行います。
リプレイファイルはXVMのプレイヤーパネル表示やクロスヘア、各種インターフェースの確認に利用します。
弄ってはリプレイで表示を確認するを繰り返すのに必須です。

2.XVMをいれる
色々とMODを入れるわけですが、その下地になるのがXVMです。
最新verを確認して導入し、defaultフォルダを突っ込むところが最初のステップになります。
ここでリプレイを起動して不具合が起こっていないか確認します。
XVMの更新次第ではdefaultがそのまま使えないこともままあり、MAPがばぐったりします。
その場合は弄った部分(さるまんはプレイヤーパネルと拡張パーツの自動でもどる位ですが)だけをそのままに新しいdefaultに更新します。
これできちんとしたリプレイになったらそのままで良いですし、変化がない場合はしたらば掲示板のXVM専門スレッドや、MODスレッドを見に行きます。

自分が上手くいってないと他の方も上手くいってないことも多く、参考になる情報が転がっていることも多いです。

3.使用MODの最新版が出ているか確認する
XVM以外は存外前verでも動くことも多いですが動かないこともそれなりに起こります。
ここで確認する最新版は配布サイトではなく公式のフォーラムのMODのスレッドを参照しましょう。(MOD名+Forumで検索すれば出てくることが多い)
これは何故かというと配布サイトではverだけ変えて古いままになっている場合があり時間を無駄にすることが多いからです。
もっとも配布サイトにしかないMODもあるのでその場合は頼ることになります。

4.表示変更系MODを突っ込んでリプレイで確認する
これは別にどっちでもいいのですが、起動、落して弄りを繰り返すより面倒くさくないので先にやってしまっています。
横着せずに一つづつ確認しましょう、まとめて突っ込んで不具合が起きると調べなおしになるので。

5.オートエイム、ズームアウトMODを調べる
この二つはチュートリアルで調べます。
指示をガン無視してティーガーⅡを撃破するとパンターのところでズームアウトが可能になるのでそこで試します。
オートエイムは道中でも機能するのでそこで調べます。
この二つは素直に機能してくれることも多いですが、ズームアウトの方はホイールでのスナイパーモードへの移行が機能しないこともままあり、面倒くさいですね。

6.普通にランダム戦を回す
上の工程で上手くいっていれば普通に機能するはずです。
出来るだけ最新版のMODを使えば不具合は起こりにくいはずですがアプデ後初期の場合はXVMも本調子じゃない場合もあるので情報を集めましょう。
XVMが犯人以外のパターンはさるまんは経験したことがないので、やっぱりXVMが悪い(名推理)

基本的には上手く動作しているかを1つ1つ確認する作業ですが、今は公式のMOD導入も進んでいるので前よりは楽ちんのはずです。
有名MODは不具合の情報共有も早いのでやっぱり掲示板覗きに行くのが速いですね。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す