自走大規模改変来る!(WoT ver9.18実装!)

どうも、さるまんです。
最近まーたWoTをプレイしていませんが、NA鯖でver9.18が来るという事で読んでみた感想を書いていこうと思います。

WoT ver9.18

ver9.18は3つの要素で出来ています。
まず、マッチメイカーの改良
これはトップが少なく、ボトム、ミドルが多くなるようにする改変です。

次に軽戦車のtier10までの実装です。
軽戦車マッチが廃止されて他の車種と同じマッチングになるのに合わせての変更ですね。

最後は自走砲の改変です。
榴弾の威力と貫通を大幅に下げ、APやHEATが削除されワンパンが無くなりました。
そして代わりに乗員の能力を下げるスタン効果がデバフとして付与されることになりました。

中々今までのWoTを根底からひっくり返すような内容になっていますね。
では順番に触れていこうと思います。

それぞれの感想を

マッチメイカーの改良はおおむね、好意的に感じています。
ボトム、ミドルが格上相手に何もできなかった……というのはWoTでは結構多くツマラナイ要素でした。
それがボトムミドル同士の交戦が増えることで軽減されることは歓迎すべきことでしょう。
ただ、気になるのがMTとHTを区別しないということでこれは本末転倒なのでは……と思ってしまいますね。
HTに押しつぶされるMT達というのはそこそこ今までもありましたから、それをtier3のマイノリティなType91の為に無くさないというのはどうなんでしょう。
良くはなるんでしょうが、まだまだ火種は残りそうです。

次に軽戦車の改変です。
これはまーうーん、昨今の偵察マップ減少を考えれば必要だったのかもしれませんが一部LTの視界nerfや、MTの役割が無くなるといって視界を減らしたりと方向性が迷子なのが気になります。
より足の速いMTでしかなくなるのではないかとか思ってしまいますが、実装後の上手いプレイヤー達の感想を見る必要がありそうです。

最後の自走砲ですが、これもやってみないとわかりません。
スタンの影響を受けて消耗品の再使用が実装されますし、プレイ続けないといけませんね。
ただ怖いのがスタンの無い自走砲の精度向上です。
FV304などは明らかにサークルが小さく、ノーダメも増えるものの今以上にうざい存在となるのが容易く予想できるからです。
結局ダメージの大小は変わりますが、殴り合いに水を刺されるのは変わらないのではと不安になりますね。

どれも期待したい気持ちはあるのですが、問題アリな雰囲気が怖いです。
RUでのver up後にプレイした感想も書こうと思います。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    「自走大規模改変来る!(WoT ver9.18実装!)」への2件のフィードバック

    1. 極論になりますがWOTではLT、SPGって必要ないですよ。
      HT、MT、TDのみでも充分楽しめると思いますよ。

      1. LT不要論は流石に行き過ぎだと思います
        SPGはそのありようからしていらないのは同意できますが!

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)