空母布教動画を投稿しました その2

どうも、さるまんです。
空母布教動画第二弾を投稿しました。

ラングレー強いんですけどぉ!

日本空母に手を出した初心者が必ず叫ぶことになると思われる言葉なのですが、その実態は動画でも記事でも書いた通りにラングレーには弱点もあります。

動画や記事で取り上げなかったのですが日本戦闘機の瞬間ダメージが35でアメリカが29と生存性も日本990、アメリカ820で同数の戦いでは負けるんですよね。
かち合ってすぐ1機落ちることもあるのでそうなると4対5で日本側が勝利するという事態も稀に良くあります。
酷い時だと日本側が2機生き残ってこちら全滅していたりというよくわからない事態になっていることも!(他の船の対空砲は無かったのでよくわからない)
ボーグでは瑞鳳よりも戦闘機の性能が完全に上回るのでそんなことは起こらないのですが、ラングレーの時点では完全に制空戦闘で優越していると油断できないんですね。

それを踏まえた上でAlt攻撃、戦闘機の使い捨て、雷撃機への粘着をしっかりと行うことで十分に雷撃を行う隙も機会も得れるので鳳翔は強い空母なんです。
上の瑞鳳でもこの関係は変わらないのでここで慣れておきたいところです。
この動画とかでラングレー憎しの勘違いが減らせたらいいなと思います。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す