WoWs初心者講座(対艦載機編)

どうも、さるまんです。
初心者はどんなことを知りたいかなぁと思いながらワイオミングに乗っていると雷撃機が飛んできたので今日は空母の攻撃に対する対処法を書いていきます。

艦載機の特性

まずは艦載機の特性について書いていきます。


【戦闘機/FT】
敵の攻撃機を撃墜したり、味方の攻撃機を守るために戦闘機と戦うなどが主目的です。
艦載機はすべて偵察を行うことが出来ますが、攻撃機(雷撃機、爆撃機)と違い手が空くことも多いので駆逐の上をぐるぐるしてることも多いですね。
戦闘機を上手く動かすのが空母を扱う上でのカギになると思います。


【雷撃機/TB】
空母のメイン火力で魚雷を投下して攻撃を行います。
デパフ付きの上に全部当たれば戦艦の撃沈も夢ではありませんが、tier5以降は火力が上がらない、対空砲火が強烈になるなどの欠点も持っています。
雷撃機で駆逐を沈めるのが重要になってきますね。


【爆撃機/DB】
空母のサブ火力で、デバフ&火災発生に長けています。
雷撃機の前に爆撃を行い修理を使わせて浸水を狙うコンボは強力であり、火災起きるぐらいと侮っていると痛い目を見ます。
単純な発火鎮火発火も起こしやすいために高tierでは雷撃機よりもダメージを稼ぐこともあります。

雷撃機は線、爆撃機は点で攻撃するために雷撃は腕がかなり重要になってきます。
爆撃機は運も絡むので外れることも多いですが比較的当てやすいですね。

敵艦載機の対処

tier4になってやったーと思っているところに現れるのが空母です。
避け方を知らない初心者をぱくっと喰ってしまうので空母強すぎなんて思ってしまうかもしれませんが、対処方を知れば大分変わってきます。
それでもtier6辺りになるまでは対空も低く、軽減程度にはなってしまいますが……。

対処法を学ぶには空母に乗って当てにくい人の動きを真似するのが手っ取り早いのですが、一番重要な事は雷撃機には向かって行く、です。

△が自分の操作する戦艦です。
このように雷撃機は横から攻撃を仕掛けてくるわけですが、この場合は雷撃機が自艦の真正面に来るように転舵します。
雷撃機は線で攻撃するため平行になるようにしてしまえば避けれてしまうわけなんですね。
理由は他にもあります。

魚雷はこんな感じに流れます。
魚雷は投下直後はダメージ判定が無く、無いままに当ててしまえばノーダメージで済むのですがそれを出来なくても魚雷が綺麗に纏まる前に線から抜け出すことが出来ます。
逆に雷撃機から逃げるように転舵すると綺麗に刺さってしまうわけなんですね。

これを徹底するだけで5本刺さった!みたいな事を減らせると思います。(上手い事流せば2本は大体当たるので)
勿論敵も当てにくい相手には周りをぐるぐる回ってポジションに付こうとしますが、この間貧弱ながら対空砲が頑張ってくれます。
1機でも落せれば被害が減らせれますから、ちゃんとした回避方法をしっているのといないとでは大分変わりますね。

そしてこの回避行動前にやることを一つ紹介します。
それは対空砲の目標を指定する、です
やりかたはctrlキーを押してマウスポインターを表示してそれで敵機をクリックするだけ!
これだけで対空砲は1.3倍の火力を発揮してくれちゃいます。
貧弱と言えどもtier4戦艦であれば1機もぎ取るくらいにはあるので、これをしっかりとやるのは地味に重要ですね。

後は爆撃機に燃やされたら雷撃機が来てないか警戒してから修理するというのも大事ですね。

まとめ

一番手っ取り早いの空母に乗ることです。
自分が空母でされて嫌なことは自分が他の艦種に乗ったときに活かせるはず!
操作さえ知っていればtier4で練習すれば良いと思いますので毛嫌いせずにやってみましょう。

ついでにさるまんが作った簡単な解説も置いておきつつ、今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す