空母で勝つために【初心者脱却編】

どうも、さるまんです。
ちょいと空母関連で話をして頭を整理すべきかと思ったので書いていこうと思います。

*注意
さるまんはRU鯖のプレイヤーであり、RU鯖は防空意識の低さなどもありAsia鯖よりも空母の運用難易度は下がります。
その環境にあって勝ちを拾っているプレイヤーですのでそれを一応頭に置いて読むようにしてください。
個人的な目安としましては所謂勝率+10%をRUでの基準としています。

操作は覚えた、さてどうしよう

この記事を見ている人がtier5でひーひー言ってるか、tier6で厳しくなってきたと思っているか、tier7で壁を感じて脱力しているかはわかりませんが、とりあえず一通りの手動操作は出来るものとして話を進めて行きます。
勝手にではありますが、攻撃のほぼ全てを手動攻撃で行っていて防空や制空戦闘で手動攻撃を積極的に狙っている、まで行けている人が初心者と中級者の壁とします。

出来ていない人はまず手動操作をきっちりマスターして来てくださいね。
それだけで勝てるようになっていきますので。

さて、では書いていきます。
まず手っ取り早く勝率を上げる方法は、【駆逐を沈めること】です。

初動ないし二波目での撃沈を出来るだけ目標にしましょう。
これを大体行えるようになると5%くらいは間違いなく上がります。
難易度の高い駆逐の撃沈ですが、日本空母なら雷撃機2中隊を運用できるのでやれなくはないです。
片方をオート指定で後ろから流させ行動を制限し、もう片方で魚雷を当てるだけです。
駆逐の回避行動によっては手動側を行動を制限する投げ方にするなど調整をすれば少なくとも1本当てれることも多く練習してみては如何でしょうか?

勿論、駆逐の撃破だけに固執しても効率が悪化するのであまりにも避けられるようならば気持ちを切り替えて狙いを変更しましょう。

次に【日本空母の選択】です。
アメリカ空母は一般的に不利なツリーであり、またバランス調整も空母のUI改編後になるということなのでしばらくはどう足掻いても日本空母ツリーの方が強いです。
その理由の一端に駆逐の撃破のしやすさもありますので、今現在アメリカ空母だけの方は意を決して日本空母ツリーへと移るのをオススメします。
tier4、tier5ではアメリカ空母の方が強いとも思いますがtier6以降ではどうしようもありませんしね。
ただ、アメリカ空母にこだわりのある方はもうそれで勝ちにいくしかありませんね。
気合を入れて駆逐の討ち取り頑張ってください。

逆にレンジャーの1-1-1編成でなんとか勝つためにもまれたならば日本空母ツリーへと移っても通用するだけの腕前を得れると思いますので修行したい人はいいかもしれません。
サイパンと飛龍相手に苦労したならば飛龍を運用するときに遥かに楽になります。
マゾいのであまりオススメは出来ませんが、制限された中での戦い方も考えるとよいでしょう。

そして最後に【バランス編成の選択】です。
空母には攻撃的な編成と制空編成が存在していますが、制空編成は運ゲー入ります。
味方の強さに依存し過ぎ、空母側の火力も低下しますので、ランダム戦においては悪手になります。
ですので制空戦で苦しくはなりますが、バランス編成を使うようにしましょう。
攻撃すれば勝てる、守っていても勝てないゲームです。

身も蓋もない方法も一応紹介しておきます。
分艦隊を組んで対空艦を用意する
tier6ではクリーブランド、tier7ではアトランタと言った対空艦が存在していますが、それらを持っている方と分艦隊を組めば制空戦闘で丸投げできる方面も出来楽になります。
分艦隊を組む相手も空母と確定マッチ出来るのでその力を存分に発揮できるようになります。

こういった方と組むこともまた勝つための方策と言えます。

まとめ

書いたことは大雑把に言えば日本空母ツリーの基本でもあります。
バランス編成に乗り、駆逐を排除する。これさえ出来れば段々勝てるようになっていけると思います。
勿論圧倒的に技量の上な相手にぼこられることもあると思いますが、相手も最初から上手かったわけではないので、こちらも勝てるように努力していきたいところですね。

では今回はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)