日本駆逐艦紹介(暁型編)

どうも、さるまんです。
今日は初春と置き換えられた暁の紹介をしていこうと思います。

暁型駆逐艦

特型駆逐艦の最終モデルである暁型はその建造目的の通りにかなりの攻撃力を持っている駆逐艦です。
それはゲーム内でも同じで砲撃もそれなりに、雷撃も非常に強力となっています。

そんな暁は置き換え前の初春と比べて連装砲が一基追加され、魚雷も3連装魚雷が1基追加されるというみればわかる攻撃面の強化が加えられています。
さらに速力も36.5ktsから38ktsに向上し、さらにHPも11700から13100へと増加という嬉しい強化も加えられています。
反面やっぱり遅い砲の旋回速度がやや気になるところで、隠蔽もぐっと悪化し(それでもtier7で見れば一番良い隠蔽ですが)格下と格上に一方的にみられる可能性があるというのが悩みどころですね。
若干舵が重いのも気になるところでしょうか?

まとめると攻撃力が大幅にアップした反面、隠蔽が悪化したのに気を付ける必要のある駆逐艦と言った感じですね。
魚雷楽しい、砲もそこそこで攻撃的な良い駆逐艦だと思います。

乗った感想は

火力が中々凄い!これに尽きます。
砲は米駆には劣りますがソ駆には結構抵抗出来るくらいになり、魚雷は1基増えたおかげで大幅に使い勝手が向上しました。
また隠蔽が悪いといってもなんだかんだシムスよりも良い隠蔽を持っているので気をつけさえすれば問題なく行動できるだけの隠蔽を持っています。
機を見つけて砲撃も出来ますし、日駆らしく隠蔽魚雷も出来るので中々扱いやすいですね。

魚雷の速度が速いのはやっぱりなんだかんだいってこのtierでは日駆の特権なのでそれを活かしたいところです。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)