【WoWs】Graf Zeppelin実装決定!

どうも、さるまんです。
アップデート直前ですが、ぼちぼち見ていきましょう。

ドイツtier8空母 グラーフ・ツェッペリン実装決定!?

確定情報では無く、あくまで予定だったり開発中の情報だったりしますのであまり当てにしすぎないようにしてくださいね。
後、google先生に頼っているので間違えている場合があります。気になる方は本当かどうか真実を自分の目で確かめてください!

WoWS Q&A – 26th June 2017

記事自体はSea Groupのが早かった気がしますがTAPが出てたのでそちらを貼っておきます。

グラーフ・ツェッペリンと言えば、赤城の設計図を貰って作られたドイツの空母ですが(実際にコピレたのはごく一部とか言わない)どうもtier8となったようです。

航空管制は2-3-0で戦闘機が4機1中隊、そして雷撃機が5機1中隊だそうです。
雷撃機は信管が日本空母、アメリカ空母と比べて半分の3秒、そして投下形式は新しいものになるらしいです。
艦載機の性能は最近WG流行りの加賀形式ほど弱いわけではないものの、戦闘機も雷撃機も僅かに劣る性能になっています。

びっくりしたのが爆撃0で雷撃重視の編成でしかも雷撃機が魔王の愛機ことJu87Cということですね。
性能の評価は投下形式次第なのでなんともいえませんが戦艦に対して3発当たるように流せるならば十分凶悪です。
ただ火災浸水コンボが使えないので投下形式次第で微妙になりかねない諸刃でもあるとも思います。

信管が新しいものということは日本の投下間隔とアメリカの拡散を併せ持った形になるのではと予想します。
馬鹿正直に3本当てれるように作ってくるとも思いたくないですが、3本当てれないなら自分なら翔鶴をチョイスするしなぁと凄い気になるところです。

他はまぁ対空が及第点あるので、あまり気にしないで見ています。

このところやたら滅多に空母のプレミアム艦を連打していますが、もう少し間隔あけてもいいのよなんて風に考えてしまいますね。
お財布にも厳しいし、なによりある程度日本空母だけであればそこそこバランスの取れてた界隅を破壊してほしくないなぁという保守派な怠惰さも浮かんできます。

ともかく実装は決まったようで空母好きとしては嬉しいところです。
LEXがエンプラとこいつが追加しても息をしているかどうか、ちょっと不安ですがきっと大丈夫、うん……。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)