エディンバラで行くランク戦

どうも、さるまんです。
ランク戦、頑張っております。

休み丸々使って必死に登ってようやく一桁ランクまで来れました、めっちゃ頑張りました。
流石にこのランクまで来ると敵さんも迂闊な腹見せもしませんしこちらのミスは的確に咎められるので中々緊張感のある戦場です。
隠蔽スキルもようやく取得出来たもののここからさらに登るのは骨が折れそうですね。

実際のところどうなのよ?

まだランク9でしかもロシアサーバーを前提にして読んで頂きたいのですが、やや苦しい場面もありつつもそれなりに通用する艦だと思います。
理由としては単独CAPも可能な隠蔽とスモークを装備し、駆逐艦相手にはかなり有利で、巡洋艦もバイタル貫通を普通に狙えるからです。
戦艦は近距離であれば十分削り倒せるのですが脆い軽巡洋艦である以上、積極的には狙えません。

隠蔽とスモークは駆逐が不在の際に代わりにCAPを行ったりして有利に戦場を運ぶことも出来ますし、駆逐に同行して敵駆逐を追い払う事に一役買ってくれます。
流石に占領サークル内で戦闘する場合はスモークが無いとしんどいので積極的に使用、味方のを利用していく必要があります。
この時に非常に多いスモークへの魚雷差し込みが起こるのでソナーを展開すると事故防止に繋がります。
駆逐が多い場合はそれでも命中し兼ねない状況も起こりえますので艦を立てた状態でいることをオススメします。(魚雷が4波くらい来たときは流石に死んだかと思いました)

煙幕時にはレーダーを使えるチャパエフや高性能ソナーのヒッパーには気をつけたいところです。

逆に苦しい面としては圧倒的なスポンジ装甲です。
戦艦のAPをもろに食らうと破壊的一撃を平気で献上してしまいますので結構冷や冷やしながら戦うことになります。
また、艦を立てられるとあまりダメージを与えられないのも当たり前ではありますがAPしかないイギリスには死活問題です。
駆逐にすら弾かれたのは流石に衝撃的でした……。

駆逐をどうにかするのがかなり重要になってきますのである意味駆逐枠に擬態できるエディンバラは弱くはないんじゃないかと思います。
ダメージをどうだしていくかを模索しつつもうちょっと上れるように頑張っていきたいと思います。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す