【WoWs】ランク戦で気をつけたいこと

どうも、さるまんです。
今日も今日とてランク戦漬けなのですが、まさかまさかのランク5昇格でプレミアムリーグ入りを果たしました。

ビギナーズラックかな?なんて過りましたが、エディンバラは占領サークルに近い場所で戦う事と単独CAPなども行う場面が多いことから占領分の経験値を得やすい事。
そして駆逐と交戦した場合一気に削りやすいこと(駆逐1隻も戦艦1隻も経験値は同じはず)がセーフスターを獲得しやすくし、必然的に駆逐を保護することにも繋がっているためここまで上がれたのだと考えれます。

さて、そんな中で考えたことを覚書程度に書いていこうと思います。

ランク戦、気をつけるべし

お、あいつ一人じゃん、みんなでなぐろーぜ

基本中の基本ですが、孤立してはいけません。
駆逐艦なら主力と逆の占領サークルに向かうことがあると思いますが、他の艦種ではご法度です。
ランダム戦と違い、ランク戦は集中が基本で塊になって動くのでその塊に単独でぶつかってしまうと当然のようにかみ砕かれてしまいます。
また、中盤以降でも単艦でばらばらに行動するような状況になったことがあり、その時は綺麗に各個撃破される結末となりました。
集団行動にこだわり過ぎる必要もありませんが、可能な限り味方の位置を考えて動く必要があるでしょう。

どっち行くの?あっちこっち? あっち行くぞ!

上の事に追加すると初動でどちらを占領するかを早期にF3で指定するのが有効です。
初動からばらちりかけるのを抑止することが出来るのは大きく、他の人が行こうぜ!というのに了解!というだけで大分変わってきます。
……というかこういう指定から外れていく駆逐艦以外の艦種はイマイチ活躍しているのを見ませんのでそれのふるいと言えるかもしれませんね。

煙幕?レーダーぽちーほら見えた!死ねぇ!

駆逐艦キラーに気をつけろ!です。
エディンバラで遭遇してかなり焦らされたレーダー艦なのですが、これが短いと侮れない効力を発揮します。
上でも書きましたが密集しての集団戦ということはその分火力の集中が激しいということです。
駆逐艦とて煙幕内でゆっくり動いていては敵弾を回避しきることは難しく、駆逐艦を失った戦場がどうなるかは明らかでしょう。

レーダー艦はNew Orleans Chapayev Edinburghですがそれと強化ソナー持ちのHipperになります。
こいつらは出来るだけ早期に撃破ないしは攻撃して追い払いたいところですね。
占領ポイントは通常の戦闘よりも大きいので駆逐がいないがために占領サークルを取り返せずポイント差が凄いことになるのも多々あります。

煙幕だー魚雷流すぞー

煙幕を利用するときに、また利用されている時に特に意識したいのがこれです。
めっちゃ魚雷流されますし、流していくと事故辺りもそれなりに発生します。
煙幕の中は安全で腹を見せてのんびり射撃をしたくなりますが、それは命取りになりかねません。
もしやるとしても巡洋艦なら艦を立てるなり、ソナーを起動しておくなり、短時間で留めるように心がけましょう。
駆逐の持て余した魚雷は煙幕に飛んで来ます。

逆に余った魚雷はとりあえず煙幕に突っ込みましょう、若干射程足らなくても焦って飛び出してきてくれることもままあります。

駆逐が非常に重要なのはランダム戦と変わらず、それを意識して動きたいところですね。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す