RU鯖でアメリカ空母(tier4~7)を作りなおしてみた

どうも、さるまんです。
WoWsでランク戦始まりましたね!なんだかんだランク戦は楽しいので早速15まで突破してきました。

RUではtier8は無いので今回はここでランク戦は終了です。
ASIAは気分次第でさわろうかなぁという感じですね。

さて、前置きはこのへんにして今回はRUで再度レンジャーに到達したので再度アメリカ空母のtier4~6の評価を書いていこうと思います。

慣れた後に見るアメリカ空母

レンジャーで散々アメリカ空母になれた後にラングレーから登りなおすとかなりプレイしやすかったです。
何て言うか日本空母が扱いにくく感じるレベルで、完全に慣れ切ったのに危機感を感じつつ再度紹介していきます。
因みに紹介は全てバランス編成です。


因みに成績はこんな感じです。
片っ端から叩き落してぶん殴ったらこうなったというなんとも酷い惨状です。
艦長育成にはいいよなとか思っちゃいますがどうしたものか……。


【tier4 ラングレー】
tier的にも間違いなく最強なアメリカ空母です。
同時運用出来る雷撃機では鳳翔に負けていますが、ラングレーで注目すべきは爆撃機を運用できるという事です。
ラングレー時点では爆撃機は高精度であり(かわりに雷撃機が日本空母並みですが)2火災を狙いやすいです。
その為、修理班を使わざるえない状況に相手を追いやりつつ射線の多い雷撃で浸水を狙うこともできます。
tier的に浸水も起こりやすいのでこのコンボで戦艦を1回の攻撃で殺しきることが出来ます。
なんだかんだ戦艦を2隻もげばその戦線は勝てますのでさっさと港におかえり願いましょう。

制空面では機体性能の差があり、必ずしも鳳翔相手に有利と言い切れませんがAltを使わなくても勝てます。
ですがAltを使えばさらに確実に勝てるので少し前の弾薬増加の恩恵も考えてバンバン使っていきたいところですね。


【tier5 ボーグ】
高性能戦闘機と高火力雷撃機のシンプルな構成の空母。
ここからアメリカ空母は結構難しくなってきます。
ラングレーにあった爆撃機が消滅し火災浸水コンボが出来なくなっています。
雷撃機の火力がかなりの向上を見せているのですが戦艦を殺しきるのは中々難しいところです。
代わりに駆逐艦や巡洋艦を単発で痛打を与えれるので慣れは必要ですが刺せるようにしておきたいところです。

制空面では制空ボーグ以外問題になりません。
瑞鳳は3中隊の攻撃機を繰り出してくるのでさばき切れないと感じるかもしれませんが、こう考えるのです。爆撃機なんて通しちゃってもいいやと。
雷撃機さえ狩ればあまりダメージを与えられずに済むので弾薬と強力なAltを活かして落ち着いて防空を行いましょう。


【tier6 インディペンデンス】
個人的にアメリカ空母最弱なのではないかと思っています。
理由はというと爆撃機が帰ってきたのは良いものの予備機が全体的に少ないのが理由になります。
ラングレー、ボーグと同様の弱点ではありますがtier6からは巡洋艦や戦艦の対空火力が非常に上昇しており艦載機を失いやすいという事と制空龍驤の存在が大きいです。
やってやれないことはありませんが数の暴力でごり押されると戦闘機は足止めにしかならず、Altで吹き飛ばしても沸いてくるのは辛いです。

攻撃面では進歩したはずなのにしんどさを感じる空母ですね。

まとめ

これから空母を始めるという方はボーグまで遊んだら日本空母になれる方が良いかと思います。
それでもですよ、それでもやるというならレンジャーからはなんだかんだ対戦相手の変化と艦載機の増加でぐっと楽になるのでインディを乗り越えてみてはいかがでしょうか。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す