WoWs ロシアサーバーのニュースを読む

どうも、さるまんです。
WoWsの0.5.12.1アップデートが来ましたね。
内容は細々した内容で魚雷専門家のバグの修正がメインという感じでしょうか?(爆撃機専門家になってた)
一瞬ロシアサーバーの方がverが古い状態となって日本語クライアントでログインできない状態になっていました。
ロシアの方に告知来てないし、アジアが先行してくるのかとちょいと焦りましたが数時間後にロシアも普通にアップデートが始まり安心しました。
(慌ててロシア鯖用英語クライアントに日本語化MOD突っ込んでみたりしたのは秘密です。)

RU鯖のニュースを読みやすくする方法

日本語クライアントだったり、RU鯖の英語クライアントに日本語MODを突っ込んでいるとそもそもミッションは和訳されてるのでもう紹介はしませんが取っつきにくいロシアのサイトから情報を拾う方法を紹介しようと思います。

さるまんはgoogle Chromeをネットを見る時に利用しているのですがこいつにはページまるごと訳してくれる機能がついています。
URLを入力するバーの端に☆があると思うのですがその隣に翻訳のボタンが出るんですね。
そこで日本語翻訳してしまえば多少変な日本語ですが訳してくれちゃいます。
それでもイマイチ意味が掴めない場合はロシア語を英語に翻訳するように設定しましょう。
ロシア→英語の方が正確に翻訳できるらしく、そっちの方がわかりやすいことの方が多いです。


レニングラードの販売告知ページの一部に使ってみたらこんな感じに。
日本語ではデストロイヤーレニングラードとか強そう(小並)とかになるので英語の方が見やすいかなー。
ロシアサバでは固有旗がついてくるのにアジアじゃないのはなぜなんでしょうね?

しかしながらフォーラムのようなスラングも普通に出てくる場ではやはり機械翻訳はイマイチ仕事してくれません。
英語の方がまだとっつきやすいのでいいのですが、ここらへんは難しいところですね。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す