WoWsシナリオモード1の流れ

どうも、さるまんです。
今日は新しく追加された新モードのシナリオの1つめニューポート海軍基地防衛戦について書いていこうと思います。

ニューポート海軍基地防衛戦

ひとつ目ということもあって、内容はベーシックなWEVE形式の防衛戦になります。

クランメンバーとやった感じ、駆逐無しの空母戦艦巡洋艦のみで構成するのが安定する感じのように思いました。
理由としましては、どうしても手数が必要であり、かつBOTの魚雷の回避力がかなり高い事が上げられます。
ヘイトも他の艦より高いようで、かつ微妙に正確な砲撃をしてくることから苦労することになると思うからです。

さて、では早速流れを見ていきましょう。
まだ2回なので確実ではないかもしれませんので、あくまでも参考程度にとどめてください。

まず第1WEVEはtier4程度の巡洋艦、駆逐艦がメインの構成で進撃してきます。
ここは余裕で防衛出来るので空母担当のプレイヤーは視界取り程度にして、第2WEVE待機で良いでしょう。(間に合うかはやってみてないのでわからん!)

第2WEVEから戦艦が2隻混ざり、艦を立てているのもあって時間がかかり気味です。
また、駆逐艦が肉薄雷撃を仕掛けてくるので、前進守備過ぎても被害がでがちなので、気をつけていきたいところですね。
空母は戦艦1隻を火災浸水コンボで瞬殺して上げればそれだけで、かなり安定度が上がるはずです。
瑞鳳は燃やしてスルーが基本でしょうか?勝手に前に出てくるので移行前にはやれますしね。

地味に厳しい第3WEVEから妙高などのtier7が見え始め、第2WEVE対応のために前に出過ぎていると微妙に遠い位置になってしまいます。
処理自体は戦艦が混ざっていないことから、数を減らすことを優先すればどうにかなるはずです。
野良だとここから防衛戦崩壊ルートに突っ込むことになるでしょう。

さて、ここで突破されると飛龍がラスボスで、全方位ラッシュがスタートします。

そうでない場合を書いていきます。

第4WEVEは味方NPCレキシントンの保護になります。
出現位置は2種類あるようで、その後しばらくしたら2隻のtier8巡洋艦が出てきます。
個々の対応は空母がいなければ中々難しく、2隻元気だとあっという間に焼き焦がされてしまいそうです。
なので、空母は速めに準備をしつつ、1隻の撃沈ないし瀕死に持っていくのを意識しましょう。
1隻になってしまえばレキシントンの攻撃でかなり削れるので、対応も可能です。

そして最後のWEVEは全方位ラッシュで、ボスが出雲A船体になります。
こいつはもうなんていうか水上艦はとりあえず燃やして放置していけば朽ちるので、他の艦の攻撃に集中しましょう。(意識しすぎなくて攻撃モロに食らうことだけ注意)
空母ならA船体ということもあり、火災浸水コンボをするだけで勝手に沈んでくれるので担当するのも良いかもしれませんね。

後は腕前次第でしのげるレベルだと思います。

地味な要素として工作艦に近づいたら回復出来るので、あまりにも初期に沈みそうになったら後退して休むのもいいかもしれません。
なにより全体の投射量が重要ですので、やっぱ沈まないのが大事だと思います。

では今日はこの辺で、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)