WoWs初心者講座(艦長スキルの選び方:空母編)

どうも、さるまんです。
放置していた初心者講座を書いていこうと思います。

空母の艦長スキルの選び方

今回書いていくのは艦長スキルについてになります。
各艦種、各国によって最適なスキル構成が変化する艦長スキルですが、空母はあまり変わらないこともあり今回紹介することにしました。
そもそも空母が初心者向けではないとか言うのは置いておきましょう、また今度全部まとめて説明しますので……!

レベル1
基本射撃訓練か後部銃手・エースを選択することになります。
基本射撃は空母本体を狙われた時にちょっと有効ですが、あまり機会がないですね。
後部銃手もガーデルマンが搭載されるならまだしもこの程度の上昇率ではあまり体感することは出来ません。
どっちを選ぶかと言われるとどっちもあんまり有効じゃない気がするのですが、攻撃重視なら後部銃手でしょうか?

レベル2
魚雷専門家1択です。

レベル3
雷速向上かドックファイトエースかの二択なのですが、tier8以降2空母マッチが無いのでドックファイトエースは無意味になります。
逆にtier7ではサイパン(航空機がtier9)が居るため、サイパンを相手に戦う場合には有効になると中々極端になっています。

雷速向上は駆逐に当てやすくなるため取っていて損のないスキルとなっています。
tier7以外では雷速向上が優先されます。

レベル4
基本的に航空機整備専門家一択です。
上級射撃訓練も雷爆レキシントンなどでは選択肢に入るかもしれません。

レベル5
制空権一択です。
制空権の有無が勝敗を分けると言っても過言ではなく、tier7で出来れば取得しておきたいところです。(tier8以降は持ってて普通のレベルに)

空母で悩むのはレベル3スキル位でしょうか、それもtier8で固定化してしまいますが。
そんなわけで今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す