WoWsスタッフQ&A(TAP記事紹介-2017/05/15)

どうも、さるまんです。
今日はTAPの記事を久しぶりに紹介していこうと思います。

TAP記事の紹介

確定情報では無く、あくまで予定だったり開発中の情報だったりしますのであまり当てにしすぎないようにしてくださいね。

さらに今回は退屈な内容だから、と前振りがありました。
実際個人的には知っているものばかりでした。

Q1:モジュール破壊リボンが無いのは何故ですか?

A1:それはダメージの出ない非貫通の一種であることが多く、リボンが多量にインターフェースを埋め尽くすことになるでしょう。
それはプレイヤーをいらだたせることに繋がりますので、この問題の解決に最善を尽くします。

Q2:MMに技量を考慮するようにしませんか?

A2:恐らくクラン戦で実装が試みられるでしょう。
しかし、ランダム戦では好ましい考えではありません、みんな勝率50%になります。

あなたがスキルに基づいたマッチングをしたい場合はランク戦の次のシーズンに注目していてください。

Q3:MMを±1にしませんか?

A3:私たちはそのことを計画していません
同じ艦種の格上と戦うことは難しいですが、艦種間で見れば遥かに容易いです。

Q4:何故空母の再調整がなされているときに新しいプレミアム艦が来るのですか?

A4:空母の改善を行い、いくつかの厄介な問題を修正しました。
また、長い間 日本空母の追加を要請されてきました。
現在の環境では加賀との効果的なプレイを妨げるものはなにもありませんし、今後の変更にも上手く適応できるでしょう。

Q5:水上機の消耗品の持続時間と再使用までの時間は釣り合っていません

A5:観測機は通常の範囲外の敵を射撃したり、島の裏から敵を見たり、魚雷を発射したり、煙幕の中からより正確に射撃したりするのに適しています。
現在の持続時間はこれらのことを行うのに十分長いです。
長距離射撃を基本としてこの消耗品を中心にゲームを回転させたくはありません

Q6:艦長以外の乗組員を追加する予定はありますか?

A6:時期尚早。一人の艦長は簡単に管理できます。さらに艦長スキルは乗組員を含めた能力を表しています。

Q7:クラン戦の開発はどうですか?

A7:順調に開発中!今年の後半には興味深い進歩があるでしょう。

Q8:グナイゼナウの主砲の精度を上げてください。

A8:グナイゼナウは素晴らしい対空砲、良い副砲、魚雷、そして装甲を持っています。
このようなメリットがあれば理想的でない主砲を持つことは正当化されます。
長門やコロラドと比較してバランスが悪くなってしまいます。

Q9:新しい艦船に消耗品を載せて差をつけていくのは、継続的に行われる方針ですか?

A9:消耗品は新しいツリーにユニークな感触を与えるオプションの1つに過ぎません。

読んでの感想

なんていうか、普通だな!
MMの方はまぁ、そうなんですよね、技量マッチすると全然勝率に差が出なくなるんですよね。
もっと言えば強い中でも格上格下の差が生まれるのでどうにもならないですし。

グナイゼナウの話も全うな返しだったので安心しました。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    「WoWsスタッフQ&A(TAP記事紹介-2017/05/15)」への1件のフィードバック

    1. 自分的には艦長が一人でOK!ってところかな・・・
      WoTみたいに何人もいるとめんどくさいですから。

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)