WoWS Q&A(TAP記事紹介-2017/08/12)

どうも、さるまんです。
今日も今日とてTAPを紹介していきます。

TAP記事の紹介

確定情報では無く、あくまで予定だったり開発中の情報だったりしますのであまり当てにしすぎないようにしてくださいね。
後、google先生に頼っているので間違えている場合があります。気になる方は本当かどうか真実を自分の目で確かめてください!

WoWS Q&A – 2nd August 2017

イギリス戦艦の修理班のアップデート
・tier3からtier8まで、ウォースパイト同様の修理班を装備します。
・tier9-10では修理速度が400%の速度で行われ、リロード時間も短くなっています。
英巡を思い出す修理班ですがバイタルの回復ボーナスが欠けています。

グラーフ・ツェッペリンについて
・以前テストされていた2-3-0編成は駆逐艦に対してあまりにも効果的過ぎました。
より汎用性の高い2-1-2編成は、一般的に興味深いものではありません。
よってAP爆弾を装備した2-0-3をテストしています。
このAP爆弾は245mmの貫通力を持ち、35mm装甲に有効です。

イギリス戦艦はどうやら修理班強化の方針に決まったらしく、思いっきり再生する方向のようですね。
特にtier9、10での英巡と同じような再生の仕方をされてしまうと取り逃したのに頭を抱えることになりそうです。
そんでもってグラーフ・ツェッペリンは素直に2-3-0のままで渡すんだ!って叫んでいます。
正直駆逐艦を殺せない空母に価値無しも同然なのでAP爆弾で戦艦メタなんかやるよりも魚雷の数でぶち殺したいところなのです。
AP爆弾でどうにかバランス取りを図っている雰囲気にちょっとげんなりしています。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)